海軍さんの麦酒


ブルーパブ名:  地ビールレストラン 海軍さんの麦酒舘
電話番号: 0823-26-9191
住所: 広島県呉市中通1-1-2 ビューポートくれ1F
定休日: 火曜休
営業時間: 平 日: 17:00〜21:30(L.O.)
土曜日: 11:30〜21:30(L.O.)
日祝日: 11:30〜20:30(L.O.)
ビールの種類: ピルスナー (ジャーマンピルスナー)
ヴァイツェン (ヘーフェヴァイツェン)
アルト (アルト)
ケルシュ (ケルシュ)
呉吟醸ビール (ボック)[限定醸造]
バーレーワイン (バーレーワイン)[限定醸造]
しまのわビール (ライトラガー)[限定醸造]
インペリアルラガー (ラガー)[限定醸造]
鯨ビール (ケルシュ)[限定醸造]
大鵬 [販売終了]
営業開始: 1996年5月28日
アクセス: JR呉線/呉駅から徒歩5分
URL: http://www.kurebeer.com/
Facebook: 海軍さんの麦酒舘

製造元: 呉ビール株式会社
電話番号: 0823-26-9090
住所: 広島県呉市中通1丁目1-2 ビューポートくれ1階

海軍さんの麦酒(かいぐんさんのばくしゅ)は、広島県呉市へ1996年に誕生した広島県第1号のビールで、 直営のレストラン「地ビールレストラン 海軍さんの麦酒舘」で製造・販売していました。
海軍さんの麦酒舘がある呉市(くれし)は、 広島県の南西部に位置し、瀬戸内海に面した良港と言われ明治時代からは帝国海軍の拠点、 そして現代では海上自衛隊の拠点となっているところです。 かつては造船業が栄えた街で、かの有名な戦艦大和の誕生の地であり、その勇敢な姿を展示する「大和ミュージアム」や、 戦艦大和を題材に描いた映画「男たちの大和」の撮影ロケ地として知られています。
そんな呉市の名物にもなっている海軍さんの麦酒は、海軍さんの麦酒舘をはじめ、 呉市や広島市、福山市など県内各地の商業施設や酒販店、土産物店などで販売していました。
海軍さんの麦酒舘は、2021年1月31日を以って閉店しました。


海軍さんの麦酒舘がある「ビューポートくれ」
※出典: https://tabetainjya.com/archives/cat_14/post_6719/


海軍さんの麦酒舘
※出典: 海軍さんの麦酒のホームページより


海軍さんの麦酒舘の店内


醸造設備


※出典: 海軍さんの麦酒舘のFacebookより

海軍さんの麦酒は、1516年にドイツで制定された「ビール純粋令」に倣って、 麦芽・ホップ・酵母だけを使用するというこだわりをもって醸造しています。 原材料には、厳選されたドイツ産の麦芽・ホップ・酵母を使用し、 呉の名水「灰ヶ峰の湧き水」を仕込み水として使用して醸造する非熱処理で無ろ過の酵母が生きるビールです。


ピルスナー、 ヴァイツェン


しまのわビール

呉ビールでは、海軍さんの麦酒の他にも「大鵬」という銘柄で広島空港内限定で販売していました。



海軍さんの麦酒は、地ビールの黎明期である1996年に、「Clail」(クレール)という名称で販売を開始しました。
海軍さんの麦酒の故郷である呉市は、かつて造船業で栄えた街でしたが、 時代の流れと共に造船業が縮小し人口も繁栄期頃の半分にまで減少してしまいました。 そこで、呉の街に活気を取り戻し観光都市としての魅力を高めたいと考え、 呉商工会議所が中心となって「呉産業活性化懇談会」を発足、 呉市や広島市などの地元企業約200社や個人からの出資で1995年に呉ビール株式会社を設立しました。

そして、1996年4月8日に酒類等製造免許(ビール)を取得。同年4月17日に初仕込みに臨み、 同年5月28日に呉ビール直営のビアレストラン「麦酒舘クレール」をオープンし、 呉ビールのオリジナル地ビール「クレール」の販売を開始しました。 ビールの製造に際しては、ドイツから輸入した醸造設備を導入し、 本場ドイツのミュンヘンからブラウマイスターを招聘して開業から1年半に亘り指導を受けていました。
「クレール」の命名の由来は、フランス語で「明るい」という意味と、「呉に"Yell"(エールを送る)」という意を兼ねたものでした。

その後、地ビールの衰退にテコ入れするため、 1999年にブランド名を「クレール」から現在の「海軍さんの麦酒」に変更しました。 また、2007年1月30日には「麦酒舘クレール」を改装して、 「地ビールレストラン 海軍さんの麦酒舘」としてリニューアルオープンしました。
ある時からボトル販売も開始され、 当時の地ビールでは珍しい栓抜きのいらないスタイニーボトルを採用しています。

残念ながら、海軍さんの麦酒舘は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で2020年12月31日から休業しました。 そして、醸造開始から25年を迎えた醸造設備の老朽化と、 2018年の西日本豪雨をきっかけに海軍さんの麦酒舘への来場客が減少したことによる経営悪化を理由に、 2021年1月31日を以って海軍さんの麦酒舘を閉店すると共に、呉ビール株式会社を解散しました。

呉ビールのこれまでの経緯は、以下の通りです。
1995年呉ビール株式会社を設立
1996年4月8日酒類等製造免許(ビール)を取得
1996年4月17日初仕込み
1996年5月28日麦酒舘クレールをオープン
クレールを販売開始
1999年ビール名を「クレール」から「海軍さんの麦酒」へ変更
2007年1月30日麦酒舘クレールを「海軍さんの麦酒舘」としてリニューアルオープン
2020年12月31日海軍さんの麦酒舘を休業
2021年1月31日呉ビール株式会社を廃業


ビアクルーズ管理人の一言:
2004年11月、広島県呉市にある「麦酒舘クレール」を訪れて、海軍さんの麦酒を飲みました。



 HOME >> 中国 >> 海軍さんの麦酒