プレストンエール


ブルーパブ名: ジョイフル本田 宇都宮店2F The Preston Cafe 宇都宮店
電話番号: 0285-55-2272
住所: 栃木県河内郡上三川町大字磯岡字中原421-1
定休日: 無休
営業時間: 9:00〜19:00
ビールの種類: ペールエール
ブラウンエール
アイリッシュエール
IPA (インディア ペールエール)
その他、季節限定ビール
営業開始: 2004年10月
アクセス: JR東北本線、東北新幹線、日光線/宇都宮駅から無料シャトルバスで30分
URL: https://www.joyful-2.com/cafe

製造元: 株式会社ホンダ産業
電話番号: 0285-55-2259
住所: 栃木県河内郡上三川町大字磯岡字中原421-1


プレストンエールは、栃木県宇都宮市の郊外、上三川町にある大型ホームセンター「JOYFUL HONDA」(ジョイフル本田) 宇都宮店の中にあるカフェレストラン「The Preston Cafe」(プレストンカフェ)で提供しています。
The Preston Cafeは、茨城県に本社を置き、 関東地方に大規模なホームセンターを展開するジョイフル本田の子会社であるホンダ産業が運営する、 本格的イタリアンと自家焙煎コーヒー、自家醸造ビールを提供する英国風カフェレストランです。
ホームセンターにあるとは思えないようなお洒落な外観のThe Preston Cafeは、 十数店舗を展開するJOYFUL HONDAの内の4店舗で営業しており、 その中でも、千葉県の千葉ニュータウン店と栃木県の宇都宮店の2店舗にブルワリーが設置されました。 現在は、ここ宇都宮店のみで自家醸造を続けています。


The Preston Cafe 宇都宮店


The Preston Cafe の店内


カウンターには、3つのタップ

プレストンエールは、ホンダ産業の初代社長だった本田 理さんが、 イギリス北西部のプレストンという町で飲んだエールの美味しさが忘れられず、 その美味しさを再現すべく自らつくり上げたビールです。その名もプレストンエールと名付けました。
とことん英国スタイルのエールにこだわりを持って、 原材料にはイギリスから直輸入した良質モルトと厳選したホップを使用し、 醸造法も伝統的な英国式にこだわっています。

ブラウンエール

ペールエール


ペールエール、 ブラウンエール、 アイリッシュエール


季節限定のダークレッドエール、 白鷺の恵
白鷺の恵は、かみのかわ有機農業推進協議会との共同プロジェクトで開発されたビールで、 地元上三川で獲れる有機栽培の天日干しビール麦を使用し、その風味を味わってもらうため、 ホップを控えめに仕上げています。

ホンダ産業は受託醸造も行っています。OEM供給先としては、
「野老ゴールデン」(ベルビア/埼玉)[醸造終了]、
「レイトフォール ブラウンエール」(麦酒倶楽部ポパイ/東京)があります。


The Preston Cafeは、本格的なパスタやピザを気軽に楽しめるイタリアンレストランで、 新鮮な旬の食材を使った料理や自家焙煎したコーヒー、そして出来立てのプレストンエールを味わうことができます。


ハーブソーセージ ピザ

The Preston Cafeの横には、瓶入りを販売するビールコーナーもあります。
JOYFUL HONDAの建物の外から直接アクセスできます。


ビールコーナー


ビールコーナーの店内


ボトル販売カウンター


カウンター横には、ビールの製造工程を説明するパネルもあります



JOYFUL HONDAの店内からガラス越しに醸造設備を眺められます


この写真では分かり辛いですが、ここからも眺められます

The Preston Cafeは、十数店舗を展開するJOYFUL HONDAの内の4店舗で営業しており、 その中でも、千葉県の千葉ニュータウン店と栃木県の宇都宮店の2店舗にブルワリーが設置されました。 千葉ニュータウン店は2002年12月に醸造を開始し、それから2年後の2004年12月から宇都宮店でも醸造が始まりました。
その後、残念ながら千葉ニュータウン店での醸造は終了してしまい、現在は宇都宮店へ集約して醸造を続けています。

ビアクルーズ管理人の一言:
2011年4月、プレストンエールは、栃木県上三川町にあるJOYFUL HONDA 宇都宮店 2Fの英国風カフェレストラン「The Preston Cafe」で飲みました。



 HOME >> 関東 >> プレストンエール