川場ビール


ブルーパブ名: 田園プラザ川場内 地ビールレストラン武尊
電話番号: 0278-52-3711
住所: 群馬県利根郡川場村大字萩室385
定休日: 無休
営業時間: 地ビールレストラン武尊: 11:00〜20:30 (水曜休)
ファーマーズマーケット: 9:00〜18:00 (無休)
ビールの種類: ヴァイツェン
アンバーエール
IPA (インディア ペールエール)
雪ほたかピルスナー (ピルスナー)
レッドエール [販売終了]
ピルスナー [販売終了]
スタウト [販売終了]
ボック [販売終了]
ピルスナー プレミアム [販売終了]
営業開始: 1998年4月29日
アクセス: JR上越線/沼田駅から川場循環バスで約30分、「田園プラザ」バス停から徒歩1分
JR上越新幹線/上毛高原駅からタクシーで約30分
URL: https://www.denenplaza.co.jp/service/beer
Facebook: 田園プラザかわば

製造元: 株式会社田園プラザ川場
電話番号: 0278-52-3711
住所: 群馬県利根郡川場村大字萩室385


川場ビールは、 群馬県川場村(かわばむら)にある「田園プラザ川場」(でんえんぷらざかわば)で製造・販売されているビールです。 田園プラザ川場は、「道の駅 川場田園プラザ」という道の駅にも指定されている複合施設です。
田園プラザ川場がある川場村は、群馬県の北東部に位置し、 標高2,158mの武尊山(ほたかやま)の麓にある農業が主体の村です。 主な農産物としては、りんごやブルーベリーなどの果物や、ブランド米「雪ほたか」などを生産しています。
こうした自然に恵まれた環境にある「田園プラザ川場」内のビール工房で、川場ビールは製造されています。 そのビール工房に併設する地ビールレストラン武尊(ほたか)では、 地元の食材をふんだんに使った料理と合わせて、出来立てのビールを味わうことができます。 また、田園プラザ川場内の農産物ショップ「ファーマーズマーケット」では、ボトル入りの販売を行っています。


奥利根ゆけむり街道(県道64号線)沿いにある「道の駅 川場田園プラザ」











地ビールレストラン武尊


地ビールレストラン武尊のテラス席


地ビールレストラン武尊の料理メニュー


地ビールレストラン武尊の店内


川場ビールは、川場村のシンボルでもある「武尊」(ほたか)の山々から流れ出る美味しい水を仕込み水として使用し、 副原料を一切使用しない麦芽100%のビールです。


ヴァイツェン、 アンバーエール、 IPA、 雪ほたかピルスナー
※2018年4月末よりラベルデザインが変更されました


ピルスナー、 ヴァイツェン


ボック、 ヴァイツェン、 ピルスナー、 スタウト (2007年頃のラベル)

田園プラザ川場では、 川場ビールの他にも伊香保温泉の石段街限定販売の「石段物語」という銘柄でも販売していました。
また、田園プラザ川場は受託醸造も行っています。OEM供給先としては、
とどろき渓谷ビール」(等々力商店街振興組合/東京)があります。



ビアクルーズ管理人の一言:
2011年5月、川場ビールは、群馬県川場村にある田園プラザ川場のファーマーズマーケットで購入して、 自宅で飲みました。



 HOME >> 甲信越 >> 川場ビール