日本海夕陽岬ビール


ブルーパブ名:  日本海夕陽ブルワリー
電話番号: 0258-75-4966
住所: 新潟県長岡市寺泊野積107-225
定休日: 水曜休
営業時間: 11:00〜14:30 L.O.、 17:00〜22:00 L.O.
ビールの種類: コシヒカリラガー (フリースタイル ライトラガー)
サンセットピルス (フリースタイル ライトラガー)
焙煎コシヒカリ (スコティッシュ エクスポートエール)
サンセットラガー (ジャーマンライトラガー)[醸造終了]
マスカットワインタイザー (フルーツビール)[醸造終了]
レッドサンセット (バーレーワイン)[醸造終了]
営業開始: 1997年4月末
アクセス: JR弥彦線/弥彦駅からタクシーで約15分
URL: http://www.yuhibeer.com/

製造元: 株式会社三景
電話番号: 0258-75-4966
住所: 新潟県長岡市寺泊野積107-225

日本海夕陽岬ビール(にほんかいゆうひみさきびーる)は、 地ビールの黎明期である1997年に誕生したビールで、 新潟県長岡市内の日本海沿いにあった「日本海夕陽ブルワリー」で製造・販売していました。 日本海夕陽ブルワリーは、国道402号線沿いの海岸線に佇む木材をふんだんに用いたロッジ風の建物で、 1階には地ビール工房や売店があり、2階がレストラン&カフェになっていました。


日本海夕陽ブルワリー





日本海夕陽ブルワリーのエントランス





醸造設備





2階のレストランへ








タップの前に並ぶ日本海夕陽岬ビールの瓶が圧巻





窓の外には日本海が広がります

長岡市内には、 杜々の森(とどのもり)という樹齢400年の杉、欅、ブナ、ナラなどの木々がうっそうとした原生林があり、 その豊かな自然の中でつくり出される名水「杜々の森の湧水」は、全国名水百選にも選ばれた天然水です。 日本海夕陽岬ビールでは、その名水「杜々の森の湧水」を仕込み水として使用し、 原材料にはチェコ産の麦芽とホップを使用して醸造しています。


サンセットピルス


コシヒカリラガー、 サンセットピルス、 焙煎コシヒカリ

レストランのフードメニューは、イタリアンがメインで、 チーズやソーセージ、生ハム、フライドポテトなどのおつまみメニューから、 各種パスタ、ピッツァ、各種カレー、グラタン、魚介類を使ったカルパッチョやマリネなど一品メニュー、 魚料理や肉料理などのメインディッシュ、各種サラダ、デザートメニューまで充実したメニュー設定になっています。


肉ランチの前菜


肉ランチ 〜豚ヒレ肉のサルティンボッカ〜

残念ながら、2016年3月で日本海夕陽岬ビールは醸造を終了しました。
そして、2016年9月30日にはレストランも閉店しました。
その後、2017年4月21日にレストランはリニューアルオープンして、料理メニューを一新し、 ビールはエチゴビールを取り扱うようになりました。


ビアクルーズ管理人の一言:
2011年10月、新潟県長岡市にある「日本海夕陽ブルワリー」を訪れて、日本海夕陽岬ビールを飲みました。



 HOME >> 甲信越 >> 日本海夕陽岬ビール