ジ・ビール矢部川


ブルーパブ名:  べんがら村 バイキングレストラン紅殻
電話番号: 0943-24-3339
住所: 福岡県八女市宮野100番地
定休日: 第2・4月曜休
営業時間: 平 日: 11:30〜15:00、17:00〜21:00
土日祝: 11:30〜21:00
ビールの種類: ペールエール (ペールエール)
カリフォルニアラガー (アメリカンラガー)
レッドエール (レッドエール)
〜 新ラインナップ 〜
呑んだら乗らんめえ (ペールエール)
清流 (アメリカンラガー)
私の気持ち (レッドエール)
営業開始: 1998年4月11日
アクセス: JR鹿児島本線/羽犬塚駅から堀川バス羽矢線で20分、「福島」バス停で下車
べんがら村行き堀川バスに乗り換えて11分、「べんがら村」バス停下車すぐ
「福島」バス停から徒歩約20分、タクシーで約5分
URL: http://www.bengalamura.jp/

製造元: 地域中央開発株式会社
電話番号: 0943-24-3339
住所: 福岡県八女市宮野100番地

ジ・ビール矢部川は、福岡県八女市にある「べんがら村」で製造・販売されていたビールです。
べんがら村は、八女市の健康施設で、敷地内には地ビール工房やバイキングレストランをはじめ、 天然温泉の大浴場・露天風呂、プール、フィットネススタジオ、理容・整体、大広間、農産物直売所、手づくりパン工房、 喫茶、研修室などの施設を擁しています。
ジ・ビール矢部川が飲めるバイキングレストラン紅殻は、1階がバイキングレストランになっていて、 2階には懐石料理を提供する個室があります。


べんがら村





バイキングレストラン紅殻


バイキングレストラン紅殻の店内











醸造設備




ジ・ビール矢部川は、副原料を一切使用しない麦芽100%、非熱処理・無ろ過の酵母が生きるビールです。 2006年10月からビール名やラベルデザインを一新し、現在のようなユニークなものになりました。

呑んだら乗らんめえ

私の気持ち


呑んだら乗らんめえ、 清流、 私の気持ち


ペールエール、 カリフォルニアラガー、 レッドエール

バイキングレストラン紅殻では、和・洋のお惣菜から、スープ類、自家製パンのサンドイッチ、 デザートなど40種類ものお料理と、出来たての地ビールを味わうことができます。
11時半の開店と同時に温泉からあがって来たと思われる人たちが次々と来店し、席が埋まっていきます。 べんがら村を訪れた時の印象としては、周囲はかなりのどかで、施設内を行き交う人もまばらだったので、 こんなに早い時間からレストランが盛況になるとは少し予想外でした。 来店客は、比較的ご年配の方やお年寄りが中心です。


バイキングのお料理







バイキングレストラン紅殻と通路を挟んだ反対側に、健康増進施設本館があります。


八女天然温泉・健康増進施設本館


左側が八女天然温泉、右側が農産物直売所、奥には手づくりパン工房


八女天然温泉の入口


農産物直売所の店内


農産物直売所のお酒コーナー
ここでも、ジ・ビール矢部川を販売しています。

べんがら村は、 八女市の健康増進施設として1998年4月11日に「八女リフレッシュビレッジ」という名称でオープンした施設です。 当時は第三セクターとして設立された「株式会社八女リフレッシュビレッジ」によって、運営されていました。 その後、2005年4月1日に運営を「地域中央開発株式会社」へ移管して、施設名称も「べんがら村」に変更しました。

2016年3月31日には、べんがら村の施設指定管理者の契約満了となり、それに伴いジ・ビール矢部川は販売を終了しました。 2016年4月1日からは、「西洋フード・コンパスグループ株式会社」が運営を担って、 新たな体制にてビールの開発が始まり、2016年11月19日から販売を開始しました。


ビアクルーズ管理人の一言:
2012年12月、福岡県八女市にある「べんがら村」を訪れて、バイキングレストラン紅殻でジ・ビール矢部川を飲みました。



 HOME >> 九州 >> ジ・ビール矢部川