宮多麦酒


ブルーパブ名: Miyata Beer
電話番号: 03-3626-2239
住所: 東京都墨田区横川3-12-19 松井ビル1階
定休日: 月〜木曜休
営業時間: 金曜日: 17:00〜23:00
土日祝: 15:00〜23:00
ビールの種類: ペールエール <チェコ産ザーツホップ使用>
ペールエール <アメリカ産カスケードホップ使用>
ゴールデンエール
ブラウンエール
その他、スペシャルビール
営業開始: 2014年4月30日
アクセス: 京成電鉄 押上線、都営地下鉄 浅草線、東京メトロ 半蔵門線、東武鉄道 伊勢崎線/押上駅B1、B2出口から徒歩8分
JR総武本線、東京メトロ 半蔵門線/錦糸町駅北口から徒歩10分
URL: http://miyatabeer.com/
Facebook: Miyata Beer

製造元: 宮多麦酒醸造所
電話番号: 03-3626-2239
住所: 東京都墨田区横川3-12-19 松井ビル1階


宮多麦酒は、東京都墨田区にあるブルーパブ「Miyata Beer」(みやたびーる)で製造・販売しています。
Miyata Beerは、東京スカイツリーに近い春日通り沿いへ2014年4月にオープンしたブルーパブで、 お店の外観やロゴマーク、ホームページなどイメージカラーとして、赤が基調になっています。 店内では、ガラス越しにタンクを眺めながら、出来たてのビールを味わえます。


Miyata Beer


現在はビールの販売のみで、おつまみはナッツ類・あられなどをセルフサービスで無料にて提供するに留め、 フード類の販売はありません。おつまみは、お客様が外から店内への持ち込み自由になっています。
会計は、キャッシュ・オン・デリバリー方式(都度、現金払い)です。


Miyata Beerの店内








ガラス越しに醸造設備を眺めることができます


宮多麦酒醸造所では、100リットルの少ないバッチを2週間程度でまわしながら、 様々なスタイルのビールを造っていきます。飲食店向けにも販売を計画中。 2014年3月20日に、酒類等製造免許(発泡酒)を取得。
原材料には、イギリス産・カナダ産の麦芽と、チェコ産・アメリカ産のホップを使用して醸造しています。


 タップの上には、本日つながっているビールメニュー

ペールエール
<ザーツホップ使用>

ペールエール
<カスケードホップ使用>

ゴールデンエール


ビアクルーズ管理人の一言:
2014年5月、宮多麦酒は、東京都墨田区にある「Miyata Beer」を訪れて飲みました。



 HOME >> 関東 >> 宮多麦酒