武蔵野ビール


ブルーパブ名: カフェ フェルマータ
電話番号: 0422-30-1905
住所: 東京都武蔵野市境南町2-3-18 武蔵野プレイス 1F
定休日: 水曜休、第3金曜日、木曜日も臨時休業
営業時間: 9:30〜21:30
ビールの種類: 武蔵野ビール
販売開始:
アクセス: JR中央線、西武多摩川線/武蔵境駅南口から徒歩1分
URL: http://www.cafefermata.net/
Facebook: Cafe Fermata

企画元: 株式会社レセルカーダ
電話番号:
住所: 東京都武蔵野市境南町2-3-18
URL: https://www.recercada.com/

製造元: 株式会社わらび座
電話番号: 0187-44-3988
住所: 秋田県仙北市田沢湖卒田字早稲田430

武蔵野ビールは、 東京都武蔵野市の武蔵野プレイス内にある「Cafe Fermata」(カフェ フェルマータ)で提供するオリジナルビールです。 武蔵野プレイスは、JR武蔵境駅近くへ2011年7月9日にオープンした公共施設で、 武蔵野市立図書館を中心に、生涯学習支援、市民活動支援、青少年活動支援など4つの機能を擁する施設です。 その武蔵野プレイスの1階フロアに、カフェ フェルマータがあります。 "Fermata"(フェルマータ)とは、音符の中で「ゆったり延ばす」時に用いる音楽記号で、 ゆったりできる空間をイメージしているのと、イタリア語で「停留所」という意味もあり、 武蔵野市民が立ち停まりに来るところ、街の「たまり場」でありたいという思いを込めてネーミングしました。
日中は学生の利用も多いことから、武蔵野ビールの提供は17:00以降となっています。


武蔵野プレイス


武蔵野プレイスのエントランス





カフェ フェルマータ







武蔵野ビールは、のどかな自然に囲まれて、ゆったりとした武蔵野をイメージして造られたオリジナルビールで、 ラベルには武蔵野市の樹木であるコブシのつぼみを図案化したマークが付いています。 製造は、ジブリの演劇でつながりのある秋田県仙北市の「田沢湖ビール」でお馴染み株式会社わらび座が担当しています。 奥羽山系の清冽な伏流水を仕込み水に使用し、 豊かな森から生まれたブナ酵母を使用した麦芽100%、非熱処理、無ろ過の酵母が生きるビールです。


武蔵野ビール

カフェ フェルマータを運営する株式会社レセルカーダは、業務系のコンサルティング会社で、 コンサルティングやアクティブラーニング・コミュニティの企画・運営と、カフェの運営などを手掛けている会社です。 元々、カフェ フェルマータがオープンした当時は、 大手経営コンサルティングファームであるデロイトトーマツコンサルティングと、 アクセンチュアの合弁で設立されたゼタ・オングストローム株式会社が運営しており、 その後、2015年10月にゼタ・オングストロームからスピンアウトして設立した株式会社レセルカーダが、 カフェ フェルマータの運営や武蔵野ビールの企画を引き継いでいます。


ビアクルーズ管理人の一言:
2014年9月、武蔵野ビールは、JR武蔵境駅近くの武蔵野プレイスにある「Cafe Fermata」で飲みました。



 HOME >> 関東 >> 武蔵野ビール