デビルクラフトブルワリー


ブルーパブ名: デビルクラフト 神田店
電話番号: 03-6265-1779
住所: 東京都中央区日本橋室町4-2-3 石川ビル
定休日: 不定休
営業時間: 平 日: 17:00〜23:00
土曜日: 15:00〜23:00
日祝日: 15:00〜22:00
ビールの種類: プレミア (アメリカン ウィート)
フォールIPA (インディア ペールエール)
ハーヴェストエール (ブラウンエール)
ポーターガイスト (ポーター)
ペールフェイスデビル (アメリカン ペールエール)
スニークピークIPA (インディア ペールエール)
アーチ デビル インペリアルスタウト (インペリアルスタウト)
ダブルデビルIPA (インディア ペールエール)
デビルユニオンIPA (インディア ペールエール)
ジューシーIPA (インディア ペールエール)
アインツヴァイドライ (ヘレスラガー)
Indepeaches Day (フルーツエール)
トロピカーニバルIPA (インディア ペールエール)
ラインラントウィスパーズ (ケルシュ)
ザ・ガール ネクスト ドアー (クリームエール)
リドルミー、デビル (ブラウンエール)
醸造開始: 2015年10月31日
アクセス: JR山手線、京浜東北線、中央線/神田駅南口から徒歩2分
URL: http://www.devilcraft.jp/
Facebook: DevilCraft Kanda デビルクラフト神田店

製造元: デビルクラフト株式会社 デビルクラフト トーキョー ブルワリー
電話番号:
住所: 東京都品川区広町1丁目3番22号


デビルクラフトは、3人のアメリカ人が共同経営する本格的なシカゴピザを味わえるクラフトビールの専門店で、 都内に神田、浜松町五反田の3店舗を構えています。
デビルクラフトの1号店である「デビルクラフト 神田店」は、2011年7月にJR神田駅の近くへオープンしました。 店内は、1階がカウンター席で、2階・3階がテーブル席になっています。 常に15種類のクラフトビールがつながっており、約半数はアメリカで醸造されたものを輸入しています。


デビルクラフト 神田店がある「石川ビル」


デビルクラフト 神田店


夜はこんな感じ


デビルクラフト神田店の店内





カウンターには手前に2基、奥に1基のサーバー


カウンターの奥には12基のタップが並びます


デビルクラフトの自家製ビールをご紹介しましょう。
デビルクラフト ブルワリーでは、原材料にイギリス産、ドイツ産をメインに、アメリカ産、カナダ産などの麦芽と、 アメリカ産、イギリス産、ニュージーランド産、 オーストラリア産などのホップを使用して醸造する非熱処理で無ろ過の酵母が生きるビールです。

プレミア

フォールIPA

ハーヴェスエール

ペールフェイスデビル

トロピカーニバルIPA

ラインラントウィスパーズ


デビルクラフト 神田店のフードメニューのメインは、本格的なシカゴピザ。 しっかりした厚みのある生地が特長で、外側はカリッと香ばしく、内側はふんわりした食感が楽しめます。 その他、ナッツ、ビア柿、枝豆などのおつまみメニューから、フライドポテト、オニオンリング、ソーセージ、 宇都宮の餃子などの一品料理、サラダ類といったメニューが揃っています。


シカゴピザのバーベキューチキン Sサイズ


デビルズシーザーサラダ ローストチキン追加


AQ特製餃子 from 宇都宮
この餃子がイチ押しで、ビールとの相性もバッチリです

 

■■■ デビルクラフト 浜松町店
2013年8月1日にJR浜松町駅南口から線路沿いに南へ少し下ったところへ、 デビルクラフトの2号店である「デビルクラフト 浜松町店」がオープンしました。


デビルクラフト 浜松町店がある「ライズウェルビル」


デビルクラフト 浜松町店


デビルクラフト 浜松町店の店内





店内の奥にはテーブル席のフロアが広がります


カウンターの向かいには、21基のタップが並んでいます

デビルクラフト 浜松町店
(TEL: 03-6435-8428/無休/平 日: 17:00〜23:00、 
土曜日: 11:30〜23:00、 日曜日: 11:30〜22:00、 祝 日: 15:00〜22:00/
所在地: 東京都港区浜松町2-13-12 ライズウェルビル1F/
アクセス: JR山手線、京浜東北線/浜松町駅南口、金杉橋出口から徒歩2分/
Facebook: DevilCraft Hamamatsucho デビルクラフト浜松町店

 

■■■ デビルクラフト 五反田店
2016年7月4日に五反田駅近くへ、 デビルクラフトの3号店である「デビルクラフト 五反田店」がオープンしました。


デビルクラフト 五反田店がある「誠實ビル」


デビルクラフト 五反田店の店内


広い店内にはテーブル席とカウンター席があり、窓からの眺めもなかなかです


カウンター席


カウンターの奥には、20本のタップ

デビルクラフト 五反田店
(TEL: 03-6421-7788/無休/
平 日: 17:00〜23:00、 土曜日: 15:00〜23:00、 日祝日: 15:00〜22:00
所在地: 東京都品川区西五反田2-7-8 誠實ビル9F/
アクセス: JR山手線、都営地下鉄 浅草線/五反田駅から徒歩1分/
Facebook: DevilCraft Gotanda デビルクラフト五反田店

 

デビルクラフトでは、かなり以前からビールの自家醸造を計画していました。 しかし、その経緯については様々な制約から紆余曲折の道のりをたどりました。 1号店である神田店は、醸造設備を導入するには、建物の重量制限があり断念。 それを計算に入れて開店した2号店の浜松町店は、設備の導入面では問題ありませんでしたが、 想定以上に集客力のある店舗に成長したため、スペースを醸造所のために割くのが、もったいなくなりました。 その結果、品川区内に新たな醸造所のための建物を確保して、デビルクラフト トーキョー ブルワリーを開設しました。 そして、2015年9月11日には、酒類等製造免許(発泡酒)を取得し、 それから醸造作業を開始して、2015年10月31日の発売に漕ぎ着けました。


デビルクラフト トーキョー ブルワリーの建物


デビルクラフト トーキョー ブルワリー


ビルの2階が仕込み室になっています


左が仕込みタンク(糖化槽)、右が煮沸タンク兼ワールプールです


タンク上部のエンブレムは、設備業者が金属片を加工して作ってくれたモノだそうです


麦芽の粉砕機です


冷蔵庫


ビルの1階は発酵・貯蔵室になっています











貯蔵用の冷蔵庫


デビルクラフト トーキョー ブルワリーの訪問に際しましては、 醸造担当の鈴木 諒(すずきりょう)さんへ訪問依頼をしましたところ、 一般公開はしていないとのことでしたが、3人のオーナー
  ・John Chambers(ジョン チェンバース)さん
  ・Mike Grant(マイク グラント)さん
  ・Jason Koehler(ジェイソン ケーラー)さん
の皆様とご相談の結果、ビアクルーズにご協力下さるとの とても暖かいご回答を戴きまして、 訪問が実現致しました。
オーナーの皆様、そして鈴木様、本当にありがとうございました。


ご協力戴きました醸造担当の鈴木 諒さん


ビアクルーズ管理人の一言:
2015年11月、デビルクラフト ブルワリーの自家製ビールは、「デビルクラフト 神田店」で初めて飲みました。



 HOME >> 関東 >> デビルクラフトブルワリー