日本橋ブルワリー


ブルーパブ名: NIHONBASHI BREWERY.
電話番号: 03-6231-0226
住所: 東京都中央区日本橋富沢町10-13 &WORK NIHONBASHI 1F
定休日: 不定休
営業時間: 月〜土: 11:30〜23:00
日祝日: 11:30〜22:00
ビールの種類: NIHONBASHI IPA (インディア ペールエール)
販売開始: 2016年11月15日
アクセス: 都営地下鉄 新宿線/馬喰横山駅A3出口から徒歩5分
都営地下鉄 浅草線/東日本橋駅B2出口から徒歩5分
東京メトロ 日比谷線/小伝馬町駅1番出口から徒歩6分
JR総武線/馬喰町駅1番出口から徒歩7分
東京メトロ 日比谷線、都営地下鉄 浅草線/人形町駅A4出口から徒歩7分
URL: http://www.zot-inc.com/SHOP/nihonbashibrewery.html
Facebook: Nihonbashi Brewery

企画元: 株式会社ZOT
電話番号: 03-6231-0226
住所: 東京都中央区日本橋富沢町10-13 &WORK NIHONBASHI 1F

製造元: 株式会社石見麦酒
電話番号: 0855-22-2048
住所: 島根県江津市嘉久志町イ405番地 島根県石央地域地場産業振興センタ―1階

NIHONBASHI BREWERY.(ニホンバシ ブルワリー)は、 東京・日本橋のオフィスビルが立ち並ぶ一角へ、2016年11月15日にオープンしたブルーパブです。 ※現在のところ、自家製ビールの醸造準備中です。
NIHONBASHI BREWERY.では、国内の厳選されたクラフトビールと、 無農薬・低農薬の安心食材を使用した料理を楽しめる都会の中のオアシスのようなお店です。


NIHONBASHI BREWERY.がある「&WORK NIHONBASHI」


NIHONBASHI BREWERY.


NIHONBASHI BREWERY.の店内


カウンター席


カウンターの奥には、13本のタップ





店舗の片隅に醸造所スペースがあります
ガラス越しに眺められるようになっています。


日本橋ブルワリーでは、HUBによる当店オリジナルレシピのNIHONBASHI IPAを提供しています。
HUBとは、アメリカ・ポートランドのエコブルワリー「HUB (Hop works Urban Brewery) 」のことで、 そこの醸造長 Trevor Bass氏が日本橋ブルワリーのためにレシピを考えてくれたものです。 製造は、島根県の石見麦酒が担当しています。


NIHONBASHI IPA


NIHONBASHI BREWERY.のフードメニューは、チーズの盛り合わせや各種ピクルスなど軽いおつまみから、 ポテトフライ、生ハム類、アヒージョ、モツの煮込みなどの一品料理に、各種ピザ、パスタ、肉料理、 各種サラダといった食事メニューなどがあります。


お通し  (ローストした麦芽とプレッツェル)


チーズの盛り合わせ


オリジナルスパイス チキンウィング


しいたけとマッシュルームのトマトソースピザ


ケール・白菜・塩コンブ ビーガンマヨのサラダ


採れたてカブとにんにく味噌


大根のおでん



ビアクルーズ管理人の一言:
2016年12月、東京都中央区にある「NIHONBASHI BREWERY.」を訪れて、 当店のオリジナルビール「NIHONBASHI IPA」を飲みました。



 HOME >> 関東 >> 日本橋ブルワリー