ビール工房所沢


ブルーパブ名: ビール工房所沢
電話番号: 042-925-1232
住所: 埼玉県所沢市日吉町12-1 西武所沢店1F
定休日: 無休
営業時間: 10:00〜21:30
ビールの種類: ブロンド
LBA (ライトブラウンエール)
醸造開始: 2017年5月5日
アクセス: 西武鉄道 新宿線、池袋線/所沢駅西口から徒歩1分
URL: http://beerkobo.web.fc2.com/store.html

製造元: 株式会社麦酒企画  麦酒工房所沢醸造所
電話番号: 042-925-1232
住所: 埼玉県所沢市日吉町12番1号 西武所沢店1階


ビール工房所沢は、「街のビール屋さん」を目指す麦酒企画(びーるきかく)が展開するブルーパブで、 高円寺麦酒工房阿佐谷ビール工房荻窪ビール工房中野ビール工房西荻ビール工房高田馬場ビール工房に次ぐ7店舗目として、 2016年に西武所沢店1階へオープンしました。麦酒企画としては、商業施設内への出店は初で、 買い物帰りにちょっと一杯とか、デパートを歩き疲れて少し一休み(喫茶に入る代わりに)、 みたいなシチュエーションで飲める新感覚な店舗です。


ビール工房所沢がある「西武所沢店」


ビール工房所沢





デリバリーカウンター
会計はキャッシュ・オン・デリバリー方式(都度、現金払い)で、セルフサービスなのでここで注文・購入して商品を受け取ってカウンター席やテーブル席へ移動します


プライスリスト


カウンターには、8本のタップ


テイクアウト用のマイボトルを店頭で販売しています


デリバリーカウンターの左側に長いカウンター席が並びます
正面の壁には、ビールができるまでの工程が、分かり易く紹介されています
レンガ模様の壁の奥には仕込み室があり、「ビール工房所沢」と記された小窓からのぞけるようになっています
さらに左側はガラス越しに発酵・熟成タンクなどの醸造設備を眺められるようになっています


「ビールができるまで」


仕込み室


ガラス張りで、いろんな方向から醸造設備を眺められます





醸造設備さらに左奥には、屋外が見晴らせるテーブル席になっています


テーブル席側から眺めた醸造設備

ビール工房所沢のラインナップも麦酒企画の他麦酒工房と同様で、ブロンドから順次、 店内醸造のビールに入れ替わっていきます。


ブロンド

ビール工房所沢は、2016年11月23日に西武所沢店1階へオープンしました。 これまで麦酒企画は、杉並区内のJR中央線沿線を中心に店舗展開を進め、 埼玉県所沢市への出店は東京以外では初出店となる店舗です。 また、これまでの麦酒企画の店舗は、内装を社員のDIYによる手作り感の高いお店が主流だったのに対して、 ここはデパートの中にあっても違和感のない店づくりとなっており、新たな試みです。
店舗内での醸造に関しては、2017年4月20日に酒類等製造免許(発泡酒)を取得、 その後同年5月5日に店舗内醸造ビールの販売を開始しました。

ビアクルーズ管理人の一言:
2017年5月、ビール工房所沢で醸造したビールの販売が開始したと聞いて、早速訪ねてみました。



 HOME >> 関東 >> ビール工房所沢