美作ビアワークス


ブルーパブ名: 美作ビアワークス ボトルショップ&テイスティングルーム
電話番号: 090-2002-3026
住所: 岡山県真庭市江川817-1
定休日: 日月火休
営業時間: 13:00〜18:00
ビールの種類: ワークスブロンドエール (アメリカン ブロンドエール)
ワークスペールエール (アメリカン ペールエール)
酒粕スペシャルエール (オリジナルエール)
桃太郎IPA (インディア ペールエール)[期間限定]
ベリークリスマス [期間限定]
醸造開始: 2018年5月25日
アクセス: JR姫新線/中国勝山駅から徒歩約10分
Facebook: 美作ビアワークス Mimasaka Beer Works

製造元: 美作ビアワークス
電話番号: 090-2002-3026
住所: 岡山県真庭市江川817番地1

美作(みまさか)ビアワークスは、2018年に岡山県真庭市へ誕生したマイクロブルワリーです。
美作ビアワークスのある真庭市(まにわし)は、岡山県の北中部に位置し、 蒜山(ひるぜん)高原や津黒高原を挟んで鳥取県に接っしており、 市内のほとんどは山間部で、豊かな自然に恵まれています。
そんな真庭市の公共施設だった建物をリノベーションして出来たマイクロブルワリーが美作ビアワークスです。 美作ビアワークスのビールは、醸造所併設のボトルショップのほか、 真庭市、岡山市内の酒販店で購入することができます。

美作ビアワークスでは、ドイツ産、イギリス産の麦芽とドイツ産、アメリカ産のホップを使用し、 地元 真庭の水を使用して醸造しています。 ワークスブロンドエール、ワークスペールエールが定番商品で、その他に期間限定販売のビールが時折出荷されます。
ワークスブロンドエールは、柚子の爽やかな香りが広がるスッキリして飲み易いエールです。
ワークスペールエールは、地元真庭産 富原茶のほうじ茶の茶葉を使ったペールエールです。
酒粕スペシャルエールは、御前酒 辻本店の純米大吟醸酒粕を使ったエールです。

ワークスブロンドエール

ワークスペールエール

酒粕スペシャルエール


美作ビアワークスのこれまでの経緯は、以下の通りです。
2018年1月より、醸造所となる建物の改修を開始。
2018年3月14日に、中国製の醸造設備を搬入。
2018年3月23日に、酒類等製造免許(発泡酒)を取得。
2018年5月25日に、「おかやまハワ恋ビアフェスタ2018」(5/25〜27/岡山県岡山市)でお披露目。
2018年6月2日に、真庭市勝山の「勝山文化往来館ひしお」で開催されたイベント「ひしお奇席」で試験販売。
2018年8月9日に、ボトル入りの販売を開始。


ビアクルーズ管理人の一言:
2019年3月、岡山県真庭市にある「美作ビアワークス」の自家醸造ビールを、 宅配便で取り寄せて、自宅で飲みました。



 HOME >> 中国 >> 美作ビアワークス