NUMBER NINE BREWERY


ブルーパブ名: QUAYS pacific grill
電話番号: 045-900-0310
住所: 神奈川県横浜市中区新港2-14-1 横浜ハンマーヘッド 1F、2F
定休日: 無休 (1月1日は定休日)
営業時間: 11:00〜23:00
ビールの種類: ヘイジー アイピーエー (インディア ペールエール)
ハンマーヘッド エール
1,2%ペールエール (ペールエール)
コーヒー スタウト (スタウト)
キーズ ピルスナー (ピルスナー)
ナンバーナインIPA (インディア ペールエール)
ナンバーエイト ウィートエール (ウィートエール)
ヘイジー ペールエール (ヘイジー ペールエール)
セッションIPA (セッション インディア ペールエール)
ホリデー エール (アンバーエール)[冬季限定醸造]
営業開始: 2019年10月31日
アクセス: 横浜高速鉄道 みなとみらい線/馬車道駅4番出口(万国橋口)から徒歩10分
横浜高速鉄道 みなとみらい線/みなとみらい駅から徒歩12分
JR根岸線・横浜線・京浜東北線/桜木町駅東口または、
横浜市営地下鉄 ブルーライン/桜木町駅北1番出口から汽車道経由で徒歩15分
URL: https://www.huge.co.jp/restaurant/
Facebook: QUAYS pacific grill

製造元: 株式会社HUGE
電話番号: 045-900-0310
住所: 神奈川県横浜市中区新港2丁目14番1号 横浜ハンマーヘッド1階
URL: https://www.huge.co.jp/
Facebook: 株式会社Huge / Enterprise HUGE co.,Ltd.

QUAYS pacific grill(キーズ パシフィック グリル)は、横浜港の新港ふ頭へ 2019年にオープンした「横浜ハンマーヘッド」の一角にあるクラフトビール醸造所とクラフトジン蒸留所を併設する 「ニューアメリカンとクラフト」をテーマとしたレストランです。
近隣には、赤レンガ倉庫やワールドポーターズ、汽車道・運河パーク、 カップヌードルミュージアムパークなどの観光スポットがいずれも徒歩圏内という好立地にあります。 レストラン2階のテラス席からは、みなとみらいの景色を一望でき、 横浜港を間近に感じられることからまるで船上にいるかのような気分で食事を楽しめます。 店内では、サーモンやオイスターをはじめ旬な食材を多彩にアレンジした料理のほか、 100%ビーフパテのバーガー、オリジナルの衣で揚げるフライドチキンなどこだわりのメニューと、 NUMBER NINE BREWERYで造られる出来立てのビールをはじめ、多彩なアルコール類を楽しむことができます。


QUAYS pacific grillがある「横浜ハンマーヘッド」


QUAYS pacific grill


QUAYS pacific grillのエントランス


屋外のテラス席


QUAYS pacific grill 1階の店内


1階のバーカウンター


店内からガラス越しに醸造設備(仕込み設備)を眺められます


エントランスを入った右手には発酵タンクも眺められます





カウンターには8本のタップ


螺旋階段で、2階フロアへ


2階のバーエリア


バーカウンター


ガラス越しにクラフトジンの蒸留設備を眺められます


オープンキッチンを取り囲むカウンター席


2階のテーブル席


個室のテーブル席


2階のテラス席


テラス席からは横浜港を一望できます


NUMBER NINE BREWERYでは、 原材料にドイツ産、イギリス産、アメリカ産の麦芽とアメリカ産、オーストラリア産、 ニュージーランド産のホップを使用して、地元 横浜の水を仕込み水として使用して醸造しています。
1.2% ペールエールは、お酒の強くない方にも楽しんでもらえるように1.2%と超低アルコールに造られたペールエールです。

1.2% ペールエール

キーズ ピルスナー

ナンバーナインIPA

ヘイジー ペールエール


QUAYS pacific grillの料理メニューは、ランチメニューとディナーメニューから構成されています。 ランチメニューは、パスタランチ、スープランチ、サラダランチ、バーガーなどのセットメニューのほか、 リブロース・ステーキ、バーベキュースペアリブなどの肉料理も選択できます。 ディナーメニューは、 おつまみメニューから肉料理、魚介類料理、ピザ、パスタなど多彩なメニューが用意されています。


ランチメニューに付属するサラダ


絶品R BERGER


食材のサーモン



QUAYS pacific grill(キーズ パシフィック グリル)がある横浜・新港ふ頭は、横浜港のほぼ中央に位置し、 はしけを使わずに船舶への人や物資の積み降ろしができる横浜港初の近代的な埠頭として、 19世紀の末から20世紀初頭にかけて建設されました。 周辺には、赤レンガ倉庫や50t起重機(ハンマーヘッドクレーン)などの歴史的に貴重な構造物が残されています。 このハンマーヘッドクレーンは、船舶の荷物の積み降ろしに使用する超重量級のクレーンで、 1914年(大正3年)にイギリスから導入されたものです。 それまでは、はしけを使用して陸と船を行き来して物資の積み降ろしをしていたため時間が掛かっていましたが、 船を岸壁に着岸してハンマーヘッドクレーンを使用するようになると、各段に効率的になりました。 クレーンの形状が金槌の頭のような形をしていることから、その名が付けられました。


ハンマーヘッドクレーン

その新港ふ頭の再開発の一環として、2019年10月31日に開業した横浜ハンマーヘッドは、 客船ターミナルを核に、ホテルや飲食店、ショップなど25店舗が入る地上5階建ての複合施設です。 「横浜ハンマーヘッド」の名称は、前述の「ハンマーヘッドクレーン」に由来してネーミングされました。

その横浜ハンマーヘッドの南側1階・2階にオープンしたニューアメリカン・グリル&ブリュワリー「QUAYS pacific grill」は、 1階がバーラウンジやコーヒー焙煎所「HAMMERHEAD ROASTERY」(ハンマーヘッド・ロースタリー)、 クラフトビール醸造所「NUMBER NINE BREWERY」(ナンバーナイン ブルワリー)になっており、 2階にはバーエリアとクラフトジン蒸留所「NUMBER EIGHT DISTILLERY」(ナンバーエイト ディスティラリー)、 その奥にメインダイニング、オープンキッチン、屋外のテラス席などがあります。
醸造所「NUMBER NINE BREWERY」の名の由来は、 新港ふ頭のみなとみらい側の岸壁である9号バース(岸壁)にちなんで命名しました。 また、蒸留所「NUMBER EIGHT DISTILLERY」の名の由来も、 9号バースと並ぶ8号バース(岸壁)に由来しています。

QUAYS pacific grillを運営する株式会社HUGE(ヒュージ、代表取締役社長兼CEO 新川 義弘氏)は、 東京都渋谷区に本社を置くレストラン事業を展開する会社で、 スパニッシュイタリアンやモダンメキシカン、ニューアメリカンなどの斬新な業態で都内中心に28店舗を展開しています。
※QUAYS pacific grillは、「ニューアメリカン」の3店舗目。

店内の主な設備としては、 NUMBER NINE BREWERYの醸造設備がBET社製、 NUMBER EIGHT DISTILLERYの蒸留器がアーノルドホルスタイン社製など、それぞれのプラントを導入しています。
2019年9月27日に、NUMBER NINE BREWERYとして酒類等製造免許(ビール)を取得。
2019年10月31日に、横浜ハンマーヘッドの開業と共に「QUAYS pacific grill」がグランドオープン。 NUMBER NINE BREWERYで製造するビールの販売も同時に開始。
2019年10月8日に、NUMBER EIGHT DISTILLERYとして酒類等製造免許(スピリッツ)を取得。

そして、NUMBER NINE BREWERYでブリューマスターを務めるのが、齋藤 健吾(さいとうけんご)さんです。 齋藤さんは、神奈川県寒川町の出身で、以前はハーヴェストムーンで醸造に携わっていた方です。 齋藤さんのクラフトビールとの出逢いは、 「湘南ビール」でお馴染み神奈川県茅ヶ崎市の熊澤酒造に勤務していた時のこと。 「インペリアルスタウトを飲んで、心が震えた。一瞬にしてビールの虜になった!!」と語る齋藤さんは、 熊澤酒造では日本酒やビールの出荷を担当していました。 その熊澤酒造で2年半勤務した後、 「ハーヴェストムーン」でお馴染みの千葉県浦安市のイクスピアリに移り、10年間醸造を担当しました。 それからニュージーランドへ渡り、ニュージーランドの首都 ウェリントンにあるマイクロブルワリー「Fork & Brewer」(フォークアンドブルワー)で1年ほど就業。 その後、帰国して株式会社HUGEに入社、NUMBER NINE BREWERYで醸造を担当しています。

NUMBER NINE BREWERYの醸造設備をご紹介します。


醸造設備


仕込み設備
左側が糖化槽(マッシュタン)兼煮沸槽(ケトル)、 右側がろ過槽(ロイター)兼ワールプール


左側が冷水タンク、 右側が貯湯タンク(ホットリカー)


1,000リットルの発酵&貯酒タンクが5基





麦芽の粉砕機(ミル)


ブリューマスターの齋藤 健吾さん


ビアクルーズ管理人の一言:
2019年11月、神奈川県横浜市中区にある「QUAYS pacific grill」を訪れて、 HUGE NUMBER NINE BREWERYの自家醸造ビールを飲みました。



 HOME >> 関東 >> NUMBER NINE BREWERY