高津川リバービア


ブルーパブ名: TAKATSUGAWA RIVER BEER
電話番号: 0856-32-9641
住所: 島根県益田市高津2-1-18
定休日: 月火休
営業時間: 10:00〜17:00
ビールの種類: 益田マスカットエール (ホワイトエール)
吉賀茶エール (ペールエール)
和ヴァイツェン (和ヴァイツェン)
醸造開始: 2021年2月27日
アクセス: JR山陰本線、山口線/益田駅からタクシーで5分
URL: https://riverbeer.jp/
Facebook: 高津川リバービア
Online Shop: https://riverbeer.official.ec/

製造元: 高津川リバービア株式会社  高津醸造所
電話番号: 0856-32-9641
住所: 島根県益田市高津二丁目1番18号

高津川(たかつがわ)リバービアは、島根県益田市へ2021年に誕生したビールで、 ブルーパブ「TAKATSUGAWA RIVER BEER」で製造・販売しています。
高津川リバービアのある益田市(ますだし)は、島根県の西部に位置し、 島根県内の市町村の中では最も広い面積を有するところで、 古くは柿本人麻呂のゆかりの地として知られています。 市内を流れる一級河川「高津川」は、過去に何度か「清流日本一」に輝いた国内有数の清流で、 こうした水に恵まれた土地で地元の農作物を使ったクラフトビールを造っているのが、TAKATSUGAWA RIVER BEERです。 その店舗は、元々料亭だったという築160年以上経つ古民家の一部を改装したところです。
現在、生ビールの提供は土日のみとなっています。

TAKATSUGAWA RIVER BEERでは、原材料にドイツ産、イギリス産の麦芽を使用し、 地元 益田の水を仕込み水として使用して醸造しています。
益田マスカットエールは、益田市産のシャインマスカットを副原料に使用したホワイトエールです。
吉賀茶エールは、高津川の源流にある吉賀町産の無農薬、有機栽培された緑茶を使用したペールエールです。
和ヴァイツェンは、隠し味に地元の醤油を使用したヴァイツェンです。

益田マスカット
エール

吉賀茶エール

和ヴァイツェン



TAKATSUGAWA RIVER BEERのこれまでの経緯は、以下の通りです。
2020年6月19日高津川リバービア株式会社を設立
2020年10月1日委託醸造のオリジナルビールを販売開始
2021年1月1日酒類等製造免許(発泡酒)を取得
2021年2月27日「TAKATSUGAWA RIVER BEER」をグランドオープン
高津川リバービアを販売開始


ビアクルーズ管理人の一言:
2021年3月、島根県益田市にある「TAKATSUGAWA RIVER BEER」のオンラインショップで高津川リバービアを購入して、 自宅で飲みました。



 HOME >> 中国 >> 高津川リバービア