Far Yeast Brewing


ブルーパブ名: Far Yeast Tokyo Brewery & Grill
電話番号: 03-6420-3978
住所: 東京都品川区西五反田1-15-6
定休日: 無休
営業時間: 平 日: 11:30〜15:00、17:00〜23:00
土日曜: 11:30〜23:00
ビールの種類: 五反田SMASH (アメリカン インディア ペールエール)
Cramale Session (セッション インディア ペールエール)
Heart Warming Ale (アンバーエール)
Last Train Lager (ラガー)
醸造開始: 2021年1月30日
アクセス: 東京急行電鉄 池上線/大崎広小路駅から徒歩3分
山手線/五反田駅西口から徒歩4分
都営地下鉄 浅草線/五反田駅から徒歩5分
Facebook: Far Yeast Tokyo Brewery & Grill

製造元: Far Yeast Brewing株式会社  東京醸造所
電話番号: 03-6420-3978
住所: 東京都品川区西五反田1丁目15番6号 池上線五反田高架下店舗C区画
URL: https://faryeast.com/bar/
Facebook: Far Yeast Brewing
Online Shop: https://faryeast.stores.jp/

Far Yeast Tokyo Brewery & Grill(ファー イースト トーキョー ブルワリーアンドグリル)は、 東急池上線の五反田駅〜大崎広小路駅間の高架下商業施設「池上線五反田高架下」の一角にあるブルワリーレストランです。 元々、建物が完成した2018年から他社のブルーパブがあったところで、その後、 山梨県に本社を置くFar Yeast Brewingが店舗を引き継いで直営店として運営しており、 館内にあるブルワリーもそのまま「東京醸造所」として利用しています。 レストランでは、館内で醸造するビールのほか、 本社・源流醸造所で醸造する「Far Yeast」やベルギー産の「馨和 KAGUA」などを、 美味しい料理と合わせて楽しむことができます。


Far Yeast Tokyo Brewery & Grill





Far Yeast Tokyo Brewery & Grillの店内











カウンターには8本のタップ


店内奥には12本のタップ

Far Yeast Brewing 東京醸造所では、 原材料にドイツ産、ベルギー産、アメリカ産の麦芽とアメリカ産、チェコ産、ドイツ産のホップを使用して醸造しています。

Heart Warming Ale


Far Yeast Tokyo Brewery & Grillのフードメニューは、 自家製ピクルス、ミックスナッツ、フライドポテト、ミート&チップス、生ハム&サラミの盛り合わせ、 ソーセージ盛り合わせなどのおつまみメニューから、 マグロのタルタル、自家製オイルサーディンのアヒージョ、各種ピッツァ、各種サラダなど一品料理、 ガッツリした肉料理まで、ビールと相性の良いメニューが揃っています。 また、一人飲み専用のつまみプレート「ASSORTED APPTIZERS」もお薦めです。


お通しのミックスナッツ


ASSORTED APPTIZERS
※自家製ピクルス、金時人参のラペ、フライドチキン、スペインサラミ、
カナッペ2種(アンチョビーバター、ゴルゴンゾーラムース)

Far Yeast Tokyo Brewery & Grillを運営するFar Yeast Brewing株式会社は、 山梨県小菅村に本社並びに主力工場(源流醸造所)を置くビールメーカーです。 同社は、"Democratizing Beer"『ビールの多様性と豊かさをもう一度取り戻すこと』をミッションに掲げ、 2011年9月7日に東京・西麻布へ日本クラフトビール株式会社として設立されました。 そして、2012年3月より本場ベルギー産の「馨和 KAGUA」の輸入・販売を開始。 その後、世界に誇る大都市「東京Tokyo」を讃え、「東京から世界へ発信していかれるビールを!」ということで、 2014年4月に自社独自レシピによるオリジナルブランドの「FAR YEAST」を発売しました。 そして、2015年には本社を西麻布から六本木へ移転し、社名も「Far Yeast Brewing 株式会社」へと変更。 当初は委託醸造でスタートした「FAR YEAST」も、 2017年に山梨県小菅村(こすげむら)へ自社のブルワリー「源流醸造所」を設けてからは、自家醸造となりました。

渋谷に本社機能を移転した2017年には、 本社があったビルの1階へ併設のビアパブ「Far Yeast Tokyo 〜Craft Beer & Bao」をオープンしましたが、 2020年8月には残念ながら閉店となりました。 そして、以前「RIO BREWING & CO. 東京醸造所」があった「池上線五反田高架下」店舗を引き継いで、 「Far Yeast Tokyo Brewery & Grill」として2020年10月14日にオープンしました。 同年12月22日には、店舗内に併設の東京醸造所にて酒類等製造免許(発泡酒)を取得。 2021年1月7日に初仕込みに臨み、1stバッチのアメリカンIPA「五反田SMASH」が完成すると、 同年1月30日にFar Yeast Tokyo Brewery & Grillで販売を開始しました。

Far Yeast Brewingの東京醸造所で醸造を担当する渡辺 仁史(わたなべひとし)さんは、香川県坂出市の出身で、 以前は大手コーヒー店チェーンで焙煎士をしていたという醸造家です。
渡辺さんは、車の整備士をしていた後、2012年にスターバックスへ入社。 当初は店舗でフロアスタッフをしていましたが、 その後10ヶ月程、焙煎を学ぶためアメリカへ出張し、帰国後は中目黒でコーヒーの焙煎士として勤務していました。

渡辺さんがクラフトビールと出逢ったのは、そのアメリカ出張時でのこと。 シアトルにある「ホーリーマウンテン」というバレルエイジやサワーで知られるプルワリーで飲んだセゾンに感動。 それから、ケント(ワシントン州)やカーソンバレー(ネバダ州)にも訪れて、 あちらこちらでブルワリー巡りをしていました。 また、現地で借りていたアパートでは、ホームブリューイングも試しており、 帰国後は焙煎士として勤務する傍ら、ブルワーへの道を模索していました。

そんな中、2020年7月にFar Yeast Brewingの代表取締役の山田さんから誘いが掛かり、 同年9月末に前職を退職し、2020年10月1日にFar Yeast Brewing株式会社へ入社しました。 最初の2ヶ月間は、小菅村の源流醸造所で醸造の研修を受けて、 同年12月から五反田へ移り、東京醸造所の立ち上げに携わり、現在は醸造担当として働いています。 以前、整備士をしていただけあり、メカには強く醸造設備のメンテナンスはお手の物らしいです。

渡辺さんに東京醸造所での今後についてお尋ねすると、 「小菅村の源流醸造所に比較すると東京醸造所の1バッチの規模は10分の1程度と小回りが効くので、 源流醸造所ではできないような実験的なビールを造ってみたり、パイロットシステムとして活用して行きたい。 また、レストランを併設していることから、お客様やスタッフの声を直接聞きながら、ビール造りに活かして行きたい。 スタイルにこだわらない、いろんなビールを造ってみたいし、いずれOEM供給も手掛けて行きたい。」と語ってくれました。

Far Yeast Brewingのご厚意で、醸造設備を見せてもらいましたので、ご紹介します。


醸造設備  (BET Co. Ltd製)
1バッチ(1ロットの生産量)は300リットル


仕込み設備
左側がろ過槽(ロイター)兼ワールプール、 右側が糖化槽(マッシュタン)兼煮沸槽(ケトル)


左側が600リットルの発酵&貯酒タンクと、300リットルの熟成タンク(BBT)、
右側が300リットルの発酵タンク × 3基


左側が300リットルの熟成タンク(BBT)、 右側が600リットルの発酵&貯酒タンク


300リットルの発酵タンク × 3基


麦芽の粉砕機(ミル)


渡辺 仁史さん


Far Yeast Brewingのこれまでの経緯は、以下の通りです。
2011年9月7日日本クラフトビール株式会社を設立
2012年3月ベルギー産「馨和 KAGUA」の輸入・販売を開始
2014年4月13日委託醸造による自社製品「FAR YEAST」を販売開始
2015年1月西麻布から六本木へ本社移転
2015年10月30日社名を「日本クラフトビール株式会社」から 「Far Yeast Brewing 株式会社」に変更
2017年4月28日源流醸造所にて酒類等製造免許(ビール、発泡酒)を取得
2017年5月1日源流醸造所にて初仕込み
2017年5月27日「東京ビアウィーク」にて1stバッチのお披露目
2017年6月六本木から渋谷へ本社移転
2017年7月13日渋谷へ「Far Yeast Tokyo 〜Craft Beer & Bao」をプレオープン
2020年8月23日「Far Yeast Tokyo 〜Craft Beer & Bao」を閉店
2020年10月渋谷から小菅村へ本社移転
2020年10月14日五反田へ「Far Yeast Tokyo Brewery & Grill」をグランドオープン
2020年12月22日五反田にて酒類等製造免許(発泡酒)を取得
2021年1月7日五反田にて初仕込み
2021年1月30日五反田にて1stバッチのビールを販売開始


ビアクルーズ管理人の一言:
2021年4月、東京都品川区にある「Far Yeast Tokyo Brewery & Grill」を訪れて、 店内で醸造したFar Yeast Brewingのビールを飲みました。



 HOME >> 関東 >> Far Yeast Brewing