余市ビール(41BEER)


ブルーパブ名: Tap & Bar Ballad of Yoichi
電話番号: 0135-48-5270
住所: 北海道余市郡余市町黒川町8丁目7
定休日: 月〜木休 (金土日のみの営業)
営業時間: 金曜日: 17:00〜22:00
土日曜: 15:00〜22:00
ビールの種類: Nobori Farm house Ale (セゾン)
Fugoppe Stout (アメリカン ポーター)
Sawamachi Ale (アメリカン ペールエール)
Shiripa IPA (インディア ペールエール)
Moire Weizen (ヴァイツェン)
Irifune Hazy IPA (ニューイングランド インディア ペールエール)
醸造開始: 2021年7月12日
アクセス: JR函館本線/余市駅から徒歩1分
Facebook: 余市 ビール

製造元: 余市ビール
電話番号:
住所: 北海道積丹郡積丹町大字美国町字船澗168番地

余市ビール(よいちびーる)は、北海道余市へ2021年に誕生したビールで、 JR余市駅前のビアパブ「Tap & Bar Ballad of Yoichi」(タップアンドバー バラッドオブヨイチ)で飲むことができます。
Tap & Bar Ballad of Yoichiの店内は、長いカウンターバーがあり、 アジアンエスニック料理とナチュールワイン、そして出来立ての余市ビールを楽しめます。


Tap & Bar Ballad of Yoichiの店内
※出典: 余市ビールのFacebookより

余市ビールでは、原材料にイギリス産、ドイツ産の麦芽とアメリカ産、ドイツ産、チェコ産、ニュージーランド産のホップを使用し、 積丹岳の伏流水を仕込み水として使用して醸造しています。

Fugoppe Stout

Sawamachi Ale

Shiripa IPA

Moire Weizen


余市ビールのこれまでのあゆみは、以下の通りです。
2013年リタファーム&ワイナリーを創業
2020年10月27日酒類等製造免許(発泡酒)を取得
2021年1月リタファーム&ワイナリー合同会社を設立
2021年2月25日初仕込み
2021年7月12日余市ビールを販売開始
2021年8月1日「Tap & Bar Ballad of Yoichi」をオープン


ビアクルーズ管理人の一言:
2021年9月、余市観光協会のオンラインショップで、北海道積丹町の「余市ビール」を取り寄せて、 自宅で飲みました。



 HOME >> 北海道 >> 余市ビール