伊豆高原ビール


ブルーパブ名: 伊豆高原ビール本店
電話番号: 0557-51-3000
住所: 静岡県伊東市富戸1103-21
定休日: 不定休 (年5日程度)
営業時間: 11:00〜21:00
ビールの種類: 大室 (ケルシュ)
天城 (アルト)
黒スタウト (スタウト)
天城越え (アルト)
さくら吹雪 [春季限定醸造]
小麦本生 (デュンケルヴァイツェン)[限定醸造]
山桃ビアー (フルーツエール)[限定醸造]
紅ヴァイツェン (ヴァイツェン)[限定醸造]
ぶるーべりー (フルーツエール)[限定醸造]
HONEY BEER [限定醸造]
営業開始: 1997年3月1日
アクセス: 伊豆急行線/富戸(ふと)駅からタクシーで5分
伊豆急行線/城ヶ崎海岸駅からタクシーで10分
JR伊東線、伊豆急行線/伊東駅からタクシーで20分
URL: http://www.izubeer.com/
Facebook: 伊豆高原ビール本店レストラン
Online Shop: http://izubeer.shop-pro.jp/

製造元: 伊豆高原ビール株式会社
電話番号: 0557-51-3000
住所: 静岡県伊東市富戸1103番地の21
URL: http://www.izubeer.com/brewery/

伊豆高原ビールは、地ビールの黎明期である1997年より静岡県伊東市で造られているビールです。
伊豆半島の東海岸、風光明媚な城ヶ崎海岸からほど近い国道135号線沿いに伊豆高原ビールを製造・販売する伊豆高原ビール本店があります。 伊豆高原と言えば、一年中を通して穏やかな気候に恵まれ、 海水浴場、伊豆シャボテン公園、伊豆海洋公園、伊豆ぐらんぱる公園などのアウトドアスポットに加え、 メルヘンの森美術館、ねこの博物館、伊豆一碧湖美術館、伊豆高原美術館、 池田20世紀美術館など30軒以上もの美術館や博物館が点在する観光エリアです。
そんな伊豆高原で20年以上も親しまれている伊豆高原ビールは、醸造所を併設する伊豆高原ビール本店の他、 「伊豆高原ビール うまいもん処」、 「伊豆高原ビール 伊東マリンタウン店」などで販売しています。





伊豆高原ビール本店


伊豆高原ビールを販売するショップ


店舗内からガラス越しに醸造設備を眺められます

伊豆高原ビールは、天城山系の水を仕込み水として使用し、 副原料を一切使用しない麦芽・ホップ・酵母のみで造られる大麦モルト100%の非熱処理で無ろ過の酵母が生きるビールです。


大室

大室

小麦本生


伊豆高原ビール本店の料理メニューは、新鮮な海産物を使った和食が中心で、 いくら、マグロ、イカ、サーモン、えび、しらすなどをふんだんにあしらった海鮮丼や漬け丼を提供しています。 また、ボリューム満点のランチメニューも充実しています。


漁師の漬けどんぶり


漁師の三色丼スーパー

 
■■■ 伊豆高原ビール うまいもん処
2000年11月1日に、伊豆高原駅近くへお食事処「伊豆高原ビール うまいもん処」をオープンしました。 国道135号線沿い、立ち寄り源泉野天風呂「伊豆高原の湯」に併設しており、新鮮な海産物を使った和食を提供しています。 特にお薦めは名物「石焼き漁師めし」で、うなぎやうにを熱々の石焼きでご飯と混ぜて食べる漁師めしです。 店内は、お座敷席や堀ゴタツ席、小上がり、椅子席などがあり、ゆったりとくつろげるお食事処です。


出典: 伊豆高原ビールうまいもん処のインスタグラムより

伊豆高原ビール うまいもん処  (TEL: 0557-54-5300/第1・3木曜休/11:00〜21:00/
所在地: 静岡県伊東市八幡野1180 立ち寄りの温泉 伊豆高原の湯内/
アクセス: 伊豆急行線/伊豆高原駅から徒歩5分 )


 
■■■ 伊豆高原ビール 伊東マリンタウン店
2001年7月18日に、伊東マリンタウン内へ「伊豆高原ビール 伊東マリンタウン店」をオープンしました。 国道135号線沿いの道の駅 伊東マリンタウンにあるレストランで、 海産物をふんだんに使った丼や漁師めし、ピザやパスタなどのイタリアンと、伊豆高原ビールを楽しめるお店です。


伊豆高原ビール 伊東マリンタウン店  (TEL: 0557-38-9000/不定休/11:00〜21:00/
所在地: 静岡県伊東市湯川571 道の駅 伊東マリンタウン スパ棟1F/
アクセス: JR伊東線、伊豆急行線/伊東駅からタクシーで5分 )



伊豆高原ビールは、1997年(平成9年)3月1日に「レストラン ラフレシア」のオープンと共に販売を開始しました。 開業当時は、大室(ケルシュ)と天城(アルト)の2種類のビールを提供していました。
その後、2004年に地元の新鮮な海産物をふんだんに使った和食を提供する「伊豆高原ビール本店」としてリニューアルオープンしました。 ビールのブランド名がそのままお店の名称になりました。
伊豆高原ビール本店が、レストラン ラフレシアだった頃の様子をご紹介します。
 
■■■  レストラン ラフレシア
1997年3月1日に伊豆高原へ「レストラン ラフレシア」をオープンしました。 レストラン ラフレシアでは、ピザやパスタ、肉料理などイタリアン中心の料理と、 出来立ての伊豆高原ビールを提供していました。


レストラン ラフレシア


レストラン ラフレシアの店内


店舗内からガラス越しに醸造設備を眺められます


レストラン ラフレシア  (TEL: 0557-51-3000/無休/11:00〜21:00/
所在地: 静岡県伊東市富戸1103-21 )


伊豆高原ビールのこれまでの経緯は、以下の通りです。
1996年5月伊豆高原ビール株式会社を設立
1997年2月3日伊豆高原ビールの醸造所が操業を開始
1997年2月酒類等製造免許(ビール)を取得
1997年3月1日レストラン ラフレシアをオープン
伊豆高原ビールを販売開始
2000年11月1日伊豆高原ビール うまいもん処をオープン
2001年7月18日伊豆高原ビール 伊東マリンタウン店をオープン
2001年10月酒類等製造免許(発泡酒)を取得
2004年ラフレシアを伊豆高原ビール本店としてリニューアルオープン
2018年7月4日伊豆高原ビール梅酒製造場にて、酒類等製造免許(リキュール)を取得


ビアクルーズ管理人の一言:
1997年9月、静岡県伊東市にある「レストラン ラフレシア」を訪れて、初めて伊豆高原ビールを飲みました。
2011年12月、静岡県伊東市にある「伊豆高原ビール本店」を訪れて、伊豆高原ビールを飲みました。



 HOME >> 中部 >> 伊豆高原ビール