地ビール白樺・蓼科


ブルーパブ名: 白樺リゾート 池の平レイクサイドプラザ
電話番号: 0266-68-2100
住所: 長野県茅野市白樺湖
定休日: 4/26〜5/6、8/1〜8/31のみ営業
営業時間: 9:00〜16:30
ビールの種類: ピルスナー
ドンケル
営業開始: 1997年7月10日
アクセス: JR中央本線/茅野駅からバスで約60分
JR北陸新幹線/佐久平駅からバスで約75分
URL: https://hotel.ikenotaira-resort.co.jp/plaza/

製造元: 株式会社池の平ホテル&リゾーツ
電話番号: 0266-68-2100
住所: 長野県茅野市白樺湖
URL: https://hotel.ikenotaira-resort.co.jp/

地ビール白樺・蓼科(じびーるしらかば・たてしな)は、長野県茅野市へ1997年に誕生したビールで、 白樺リゾートの池の平レイクサイドプラザで製造・販売しています。
白樺リゾートは、白樺湖畔に立地するリゾート施設で、池の平ホテル、池の平ファミリーランド、 池の平レイクサイドプラザなどから構成されるリゾート施設です。
地ビール白樺・蓼科は、池の平レイクサイドプラザ内のバイキングレストランや、ホテル内などで提供しているほか、 売店でボトル入りを購入することもできます。


白樺湖


池の平レイクサイドプラザ


池の平レイクサイドプラザのエントランス


エントランス左手には地ビール工場のディスプレイがあり、後方ガラス越しには醸造設備が眺められます


レストラン スカイアベニュー


土産物売場ではボトル入りの地ビール白樺・蓼科を販売しています


向かって左側のボトルは330ml、右側が500mlです

地ビール白樺・蓼科は、 本場ドイツでブラウマイスターの称号を持つビール醸造技術者ライハント・ミュンカー氏を招聘し、 彼の経験・知識・技術を以って指導された本格的なドイツ製法によって醸造されるビールです。 また、ビール製造に用いる水や原材料にもこだわり、 「白樺の名水」と呼ばれる蓼科山麓の清冽な湧き水を仕込み水として使用し、 ドイツから直輸入する厳選された麦芽・ホップ・酵母を使用して造られています。


ピルスナー、 ドンケル


地ビール白樺・蓼科を製造する株式会社池の平ホテル&リゾーツは、池の平ホテルを中心に、 池の平ファミリーランド、池の平レイクサイドプラザ、スキー場「池の平スノーパーク」などを運営する観光業の会社です。 1955年(昭和30年)7月に有限会社池の平ホテルを創業。1993年3月に株式会社に変更。
1986年4月にレストランやショップが入る複合施設「プラザ21」をオープン。 そして、1997年7月にプラザ21内へビアレストラン「スカイアベニュー」をオープンし、 館内に併設された醸造所で製造する地ビール白樺・蓼科の販売を開始しました。
その後、「プラザ21」は「池の平レイクサイドプラザ」に名称を変更。
近隣のアミューズメントパーク「白樺湖ファミリーランド」も「池の平ファミリーランド」へ名称変更。
2014年4月には、社名を「株式会社池の平ホテル」から「株式会社池の平ホテル&リゾーツ」へ変更しました。


醸造設備





ビアクルーズ管理人の一言:
1998年5月、 長野県茅野市にあるリゾート施設「白樺リゾート」の「プラザ21」内のビアレストラン「スカイアベニュー」を訪れて、 地ビール白樺・蓼科を初めて飲みました。



 HOME >> 甲信越 >> 地ビール白樺・蓼科