新井ビール


ブルーパブ名:  フォレストサイド・ハウス
電話番号: 0255-70-1111
住所: 新潟県新井市両善寺1966
定休日: 無休
営業時間: 11:00〜16:00、 17:00〜21:00
ビールの種類: ブロンド
ダーク
ブロンシュ (発泡酒)
ゴールド (発泡酒)
営業開始: 1996年6月8日
アクセス: JR信越本線/新井駅からシャトルバスまたはタクシーで約20分
URL: http://www.araimt.com/

製造元: 新井リゾート開発株式会社  新井ビール工場
電話番号:
住所: 新潟県新井市両善寺1930

新井ビールは、地ビール黎明期である1996年にスキーリゾートの中で誕生したビールです。 新潟県の南西部に位置する新井市(現在は、妙高市)。大毛無山(おおげなしやま、標高:1429m)の東斜面、 標高1,280mに広がる新井リゾートは、バブル経済末期にオープンした複合型リゾート施設で、 スキー場、ホテル、温泉などの施設を擁していました。 その新井リゾートスキー場の中に建てられたブルワリーレストラン「フォレストサイド・ハウス」で、 新井ビールが製造・販売されていました。 フォレストサイド・ハウスは、冬季だけでなく一年通して営業していたため、新井ビールを一年中味わうことができました。 また、当時としては珍しい、通い瓶システムを導入しており、お持ち帰りも可能でした。


フォレストサイド・ハウス





フォレストサイド・ハウスの店内

新井ビールは、元々ベルギービールをお手本にして造り上げたエール系(上面発酵)ビールで、 醸造設備もベルギーから直輸入したプラントを使用していました。
原材料にベルギー産のモルトとホップを使用し、 地元の清冽な地下水を仕込み水として使用して醸造する麦芽100%のビールです。


新井ビール
ブロンド ダーク
ブロンシュ
360ml瓶 1,000ml瓶

フォレストサイド・ハウスの料理メニューは、 キムチ、フライドポテト、スモークサーモン、フライドチキンなどのおつまみメニューから、 自家製スペアリブ、地鶏のてり焼きかんずり風味、シェフサラダ、かんずりソーセージなどの一品料理、 ジンギスカン定食、ジンギスカン食べ放題、バーベキュー定食などの食事メニューまで、 多彩なメニューを取り揃えていました。


フォレストサイド・ハウスで提供される料理の数々


キムチ、 フライドポテト、 スモークサーモン、 フライドチキン


自家製スペアリブ、 地鶏のてり焼きかんずり風味、 シェフサラダ、 かんずりソーセージ


ジンギスカン定食

残念ながら、フォレストサイド・ハウスは、運営会社の破綻が原因で、2006年7月に閉店しました。


ビアクルーズ管理人の一言:
1998年7月、新潟県新井市(現在は、妙高市)にある新井リゾートスキー場内の「フォレストサイド・ハウス」を訪れて、 新井ビールを飲みました。



 HOME >> 甲信越 >> 新井ビール