軽井沢高原ビール


ブルーパブ名: [パブなし]
ビールの種類: ワイルドフォレスト
ナショナルトラスト (ポーター)
オーガニック
シーズナル (イヤー限定ビール)
その他、季節限定ビール
醸造開始: 1997年7月7日
URL: http://www.karuizawa-kogen-beer.com/
Facebook: ヤッホーブルーイング 軽井沢支部

製造元: 株式会社ヤッホーブルーイング
電話番号:
住所: 長野県北佐久郡軽井沢町長倉2148  (親会社の「星野リゾート」の所在地)
醸造所: 株式会社ヤッホーブルーイング  佐久醸造所
電話番号: 0267-66-1047
住所: 長野県佐久市小田井1119-1
アクセス: しなの鉄道/御代田(みよた)駅からタクシーで約10分
JR長野新幹線/佐久平駅蓼科口からタクシーで約20分


軽井沢高原ビールは、長野県の軽井沢地区限定で販売するビールで、 「よなよなエール」でお馴染のヤッホーブルーイングが製造しています。
軽井沢高原ビールのコンセプトは、「軽井沢を愛する気持ちから生まれた、軽井沢を愛する人のビール」です。 特に、「ワイルドフォレスト」と「ナショナルトラスト」は、軽井沢という美しい土地に貢献するべく売上の一部を、 それぞれ「軽井沢ワイルドフォレスト」、「軽井沢ナショナルトラスト」に寄付することで、軽井沢の自然や景観、 文化遺産を守る活動に役立てています。 この軽井沢高原ビールこそが、現在のヤッホーブルーイングの原点とも言えるビールです。

 
ワイルドフォレスト、 ナショナルトラスト

   
1999年当時のアンバーエール、

ワイルドフォレスト(500ml ロング缶)

オーガニック

ベルジャンホワイト

軽井沢ビール クラフトザウルス
ペールエール


瓶入りのワイルドフォレスト

<シーズナルビールの系譜>
2002年   ベルジャンペール
2003年   インディアペールエール
2004年   アルト
2005年   修道院ビール
2006年   スコティッシュエール
2007年   フレンチスタイルビール
2008年   イングリッシュESB
2009年   アメリカンESB
2010年   アイリッシュレッドエール
2011年   ベルジャンダーク
2012年   ベルジャンホワイト
2013年   アメリカンアンバーエール
2014年   ブリティッシュペールエール
2015年   ウィートエール
2016年   ベルジャンゴールデンエール
2017年   ESB

2012年
ベルジャンホワイト

2013年
アメリカンアンバーエール

2013年 夏季限定
スコティッシュエール
2006年のシーズナル復活!

2014年
ブリティッシュペールエール

2015年
ウィートエール

2015年 秋限定
レッドIPA

2016年
ベルジャンゴールデンエール

2016年 秋限定
アルト

2017年
ESB
(エクストラ スペシャル ビター)

2017年 夏季限定
セッションウィートIPA


ビアクルーズ管理人の一言:
1999年1月、軽井沢高原ビールを初めて飲んだのは、長野県軽井沢町にある酒販店で購入して、自宅で飲みました。



 HOME >> 甲信越 >> 軽井沢高原ビール