ビールのお取り寄せについて


新型コロナウイルスの影響から、ブルーパブやブルワリーが営業方法を見直すようになってきており、 それに伴ってボトル販売をはじめたブルワリーがここに来て急に増えて参りました。 そうしたことから、クラフトビールの持ち帰りやお取り寄せの選択肢も広がりをみせています。

お取り寄せ
※画像は、イメージサンプルです

今やネット通販で大抵のものが手に入る時代。
けれど、小規模生産者がつくるローカルなクラフトビールを、ネットで入手するにはどうしたらいいの?
そもそも、クラフトビールを販売しているところは、どこに、どのくらいあるの?
こうした声に少しでもお応えできればと考えています。

お取り寄せ
※画像は、イメージサンプルです

そこでまず、全国にどのようなブルワリーがあるのか、ちょっと確認してみましょう。
全国のブルワリーは、 [ブルワリー リスト](ビアクルーズ調べ)で確認できます。

※本サイトは、ブルワリー紹介サイトであり、通信販売サイトではありません。



◇ クラフトビールを少しずつ、個人で購入する方法は?



ブルワリーから直接購入
@気になったブルワリーのホームページやFacebookを覗いてみましょう。
Aオンラインショップを見つけたら、内容を確認してみましょう。
Bボトル入りまたは缶入りを扱っていても、オンラインショップが見当たらず、 注文方法が分からないときは、Facebookのメッセージ機能で、連絡をしてみましょう。
ホームページにメールアドレスが掲載されていれば、メールを送るのもよいでしょう。
そこで、商品情報、在庫状況、ビール代金、送料、支払い方法などを確認しましょう。
あとは、通常の通販と同じようにお取り寄せができます。
電話での問い合わせも可能だとは思いますが、 少人数で運営しているところでは、なかなか連絡がつかないことも多いため、 メッセージやメールでのお問い合わせをお薦めします。

通販サイトから購入
amazonや楽天などの大手通販サイトや、 Goodbeer、CRAFT BEER BASEなどクラフトビール専門オンラインショップなどから購入する方法もあります。


クラフトビールも、意外と簡単に取り寄せることができます。
すごもり生活を少しでも楽しくするために、クラフトビールの家飲みはいかがでしょうか?



 HOME >> ビールのお取り寄せ