湯沢高原ビール


ブルーパブ名:  湯沢高原ビール ブルワリーレストラン
電話番号: 025-780-6150
住所: 新潟県南魚沼郡湯沢町大字神立754-6
定休日: 火曜休
営業時間: 11:00〜21:30
ビールの種類: ホワイトヴァイツェン
アンバーエール
スタウト
ピルスナー
Lied
ライトビール
その他、季節限定ビール
営業開始: 1997年7月16日
アクセス: JR上越線、上越新幹線/越後湯沢駅から徒歩20分
URL: http://www.dpl-jp.com/beer/


製造元: ゆざわ街おこし株式会社
電話番号: 025-780-6150
住所: 新潟県南魚沼郡湯沢町大字神立754-6

湯沢高原ビール(ゆざわこうげんびーる)は、 地ビール黎明期である1997年にスキー場や温泉地として有名な越後湯沢へ誕生したビールで、 湯沢町内にあった湯沢高原ビール ブルワリーレストランで製造・販売されていました。 豊かな自然の中に立地し、周辺にはスキー場のほか、ゴルフ場やキャンプ場など多くの観光施設がありました。 ブルワリーレストランは、南ドイツの農家をイメージしたビアハウスで、地元の野菜や地鶏卵、 自家製ハーブなど新鮮素材を使った料理と出来立てのビールを味わえました。


湯沢高原ビール ブルワリーレストラン

湯沢高原ビールは、 名水「立柄湧水」(たちがらゆうすい)の湧き水を仕込み水として使用して醸造する非熱処理、 無ろ過の酵母が生きたビールです。


季節限定ビール、 ホワイトヴァイツェン、 アンバーエール、 スタウト

残念ながら、湯沢高原ビール ブルワリーレストランは、2007年3月末で閉店しました。


ビアクルーズ管理人の一言:
残念ながら、このビールは飲むことができませんでした。



 HOME >> 甲信越 >> 湯沢高原ビール