曽爾高原ビール


ブルーパブ名: 曽爾高原ファームガーデン
電話番号: 0745-96-2888
住所: 奈良県宇蛇郡曽爾村大字太良路839
定休日: 水曜休 (祝日の場合は翌日)
営業時間: 4月〜11月:  10:00〜18:00
12月〜3月:  10:00〜17:30
ビールの種類: ピルスナー
アルト
ケルシュ
ボック [季節限定]
ヘレス [季節限定]
KOHGEN (ピルスナー)
YOROI (アルト)
BYOBU (ケルシュ)
営業開始: 1999年10月23日
アクセス: 近畿日本鉄道 大阪線/名張駅から曽爾高原行き三重交通バスで45分、「太良路」バス停から徒歩約20分
URL: http://www.soni-kogen.com/
Facebook: 曽爾高原ファームガーデン

製造元: 一般財団法人 曽爾村観光振興公社
電話番号: 0745-96-2888
住所: 奈良県宇蛇郡曽爾村大字太良路839

曽爾高原ビール(そにこうげんびーる)は、1999年に奈良県曽爾村へ誕生したビールで、 曽爾高原ファームガーデンの「すすきの館」で飲めるほか、瓶ビールの販売もしています。
曽爾高原ファームガーデンは、標高約700メートルの人里離れた山深い高原地帯に立地しており、 メインハウスである「すすきの館」や地ビール工場のある「麦の館」などの施設があります。 また、曽爾高原ファームガーデンの奥には、 大自然が望めるパノラマ露天風呂を楽しめる曽爾高原温泉「お亀の湯」があります。
すすきの館の館内には、 曽爾高原ビールが味わえるレストランや特産品の販売コーナー、観光案内所、休憩所などがあり、 全体的に天井の高い木材をふんだんに使った温かみのあるログハウス風な内装になっています。


曽爾高原ファームガーデン


すすきの館





レストランのエントランス


レストランの店内











カウンターには3本のタップ

曽爾高原ビールは、本場ドイツのブルーマイスター直伝の伝統製法で仕込んだビールです。 環境省 平成の名水百選に認定された曽爾高原湧水群の地下水を仕込み水として使用した無ろ過の酵母が生きるビールです。

KOHGEN

YOROI

BYOBU

ピルスナー

アルト

ケルシュ

すすきの館のレストランでは、自然の食材を活かしたヘルシーなメニューを提供しています。


※出典: 曽爾高原ファームガーデンのホームページより


すすきの館の館内は、1Fにレストラン、特産品の販売コーナー、観光案内所、休憩所があり、 2Fは地元の写真の展示コーナーになっています。 また、すすきの館の隣には地ビール工場「麦の館」があり、外からガラス越しに醸造設備を眺められます。


写真展示コーナー(2階)


地元の農産物の販売コーナー


特産品の販売コーナー


曽爾高原ビールのショーケース


麦の館


窓からはガラス越しに醸造設備が眺められ、パネルによる醸造工程の説明もあります


ビアクルーズ管理人の一言:
1997年9月、奈良県曽爾村にある「曽爾高原ファームガーデン」の「すすきの館」を訪れて、曽爾高原ビールを飲みました。



 HOME >> 関西 >> 曽爾高原ビール