Hakuba Brewing Company


ブルーパブ名: Hakuba Brewery Pub
電話番号: 0261-85-2414
住所: 長野県北安曇郡白馬村大字北城11420-1
定休日: 不定休 (12月から3月までは無休)
営業時間: 月〜水曜日: 15:00〜24:00
木〜日曜日: 11:00〜24:00
ビールの種類: HAKUBA Pale Ale (ペールエール)
HAKUBA Black (ポーター)
HAKUBA Red (レッドエール)
HAKUBA IPA (インディア ペールエール)
HAKUBA Amber (アンバーエール)
その他、期間限定ビール
醸造開始: 2015年12月21日
アクセス: JR大糸線線/白馬駅からタクシーで約15分
JR大糸線線/信濃森上駅からクルマで約10分
URL: https://www.hakubabrewpub.com/
Facebook: Hakuba Brew Pub

製造元:  合同会社Hakuba Brewing Company
電話番号: 080-8905-4362
住所: 長野県北安曇郡白馬村大字北城11420番地1
URL: http://www.hakubabrewery.com/
Facebook: Hakuba Brewing Company (ハクバ・ブルーイング・カンパニー)

長野県のスキーリゾートとして名高い白馬村、その白馬の岩岳スキー場に新たなブルワリーが開業、 その名も「Hakuba Brewing Company」(ハクバ ブルーイング カンパニー)と言います。 そこで、ブルワリーとその併設レストラン「Hakuba Brewery Pub」(ハクバ ブルワリー パブ)を、早速訪れてみました。
Hakuba Brewery Pubの店内は、ふんだんに木材が使われており、 柱や暖炉の周囲には赤レンガを配するなどスキー場のロッジを思わせる雰囲気たっぷりの空間です。 大きなホールにはカウンターとテーブル席があり、ホールの外にも個室として使える奥まったスペースがあります。 カウンターの反対側には大きな窓が配されて、スキーシーズンには白銀の世界が広がります。 ホールの奥には暖炉があり、ロッジにいるような雰囲気を盛り上げてくれています。


Hakuba Brewing Company








Hakuba Brewery Pubのエントランス


エントランスからガラス越しに醸造設備を眺められます


Hakuba Brewery Pubの店内 (エントランス側から撮影)


店内は大きなホールになっていて、テーブル席、カウンター席があります (店内奥側から撮影)


大きな窓からは外の雪景色が見晴らせます


大きなホールとは別に、個室的な使い方のできるスペースもあります


暖炉で揺れる炎を眺めていると、時がゆっくり流れるように感じます


カウンター席は、ビアバーとしての風格を残しています


カウンターには、4種類のサーバーが並びます


Hakuba Brewing Companyでは、原材料にイギリス産の麦芽とアメリカ産のホップを使用し、 北アルプス山麓の雪どけ水を白馬の地下水から汲み上げて仕込み水として使用して醸造しています。


白馬ペールエール


Hakuba Brewery Pubのフードメニューは、フライドポテトや生ハム、ブラックタイガーシュリンプ、 モッツァレラチーズなどの小皿料理から、 サーロインステーキ、ローストチキン、ビーフハンバガーなどお食事メニューまで、 いずれもこだわりの美味しい料理が揃っています。
Hakuba Brewery Pubのグランシェフを務めるスコットランド出身のEdward Crawford(エドワード・クロフォード)さんは、 来日から15年以上、パークハイアット東京の「ニューヨークグリル&バー」での料理長や、 在日米国大使館などで腕を振るってきたスゴ腕のベテランシェフです。


ピュアビーフ チーズバーガー


この施設は、Daniel Bacon(ベイコン・ダニエル)さん、ベイコン綾子さんご夫婦と、 Daniel Cockburn(コウバーン・ダニエル)さんが共同で立ち上げたブルワリー&レストランです。

オーストラリア人のベイコン・ダニエルさんと綾子さんは、結婚されてから東京で共に会社勤めをしながら、 2007年に白馬・八方で貸別荘ビジネスを開始。Hakuba Holiday(ハクバ ホリデー)を設立して、 現在は2軒の貸別荘を運営しており、3つ目のプロジェクトとしてブルワリーレストランを併設するホテル開業に着手。
元はリゾートホテル(旧 リゾートイン白馬)だった建物の1階部分を改装して、 2015年12月15日にブルワリーレストラン「Hakuba Brewery Pub」をオープンしました。 このレストランの特長は、白馬・岩岳スキー場のゲレンデに隣接していることもあり、 日本で唯一のスキーイン/スキーアウトができるブルワリーレストランということで、白銀の世界に囲まれながら、 出来立てのエールやワインと、素晴らしい食事を楽しめる贅沢なところです。

ブルワーのコウバーン・ダニエルさんは、 英国ケンブリッジ大学で醸造学を学び、イギリスのビール製造会社での勤務経験があります。 来日後、この白馬村でベイコン夫妻と知り合い、クラフトビールの製造・販売を開始するため、 2014年8月にHakuba Brewing Companyを設立しました。
同建物内の1階に醸造所を建設し、2015年11月20日に酒類等製造免許(発泡酒)を取得、それから醸造を開始して、 2015年12月21日のビールの販売に漕ぎ着けました。

コウバーン・ダニエルさんのご厚意により、醸造設備を見せて戴きました。


醸造設備


仕込み設備
左側が煮沸槽(ケトル)兼ワールプール、 右側が糖化槽(マッシュタン)兼ろ過槽(ロイター)


発酵タンク


ベイコン・ダニエルさん、綾子さんご夫妻


Hakuba Brewing Companyは、生産量拡大のため、 2019年に同じ白馬村内の神城(かみしろ)の新ブルワリーへ移転しました。


ビアクルーズ管理人の一言:
2015年12月、長野県白馬村にある「Hakuba Brewery Pub」を訪問して、Hakuba Brewing Companyのエールを飲みました。



 HOME >> 甲信越 >> Hakuba Brewing Company