伊勢角屋麦酒


ブルーパブ名:  麦酒蔵
電話番号: 0596-21-3108
住所: 三重県伊勢市神久6丁目428
定休日: 無休
営業時間: 平 日: 11:00〜15:00、 17:00〜23:00
土日祝: 11:00〜23:00
ビールの種類: ペールエール (アメリカン ペールエール)
スタウト(ドライスタウト)
ヴァイツェン (ヴァイツェン)[醸造終了]
ブラウンエール(ブラウンエール)
神都麥酒[しんとびーる] (アメリカン ペールエール)[地域限定販売]
熊野古道麥酒[くまのこどうびーる] (アメリカン アンバーエール)[地域限定販売]
伊勢ピルスナー (ピルスナー)[地域限定販売]
神楽麥酒 (セッション インディア ペールエール)

グラッシーIPA (インディア ペールエール)
ヒメホワイト (ベルジャンウィート)
古代米エール
ホワイトピーチエール (フルーツエール)
ラズベリーエール (フルーツエール)
カスケードエール (ペールエール)
モザイク (インディア ペールエール)
ラッシュホップIPA (インディア ペールエール)
浦村牡蠣スタウト (スタウト)
サマービーチ (インディア ペールエール)
マリアエール (フリースタイルエール)
ゴールデンドラゴン (セッション ペールエール)
柚子の香エール (ハーブ&スパイス ビール)
スコッチエール (スコティッシュエール)
ブリティッシュペールエール (イングリッシュ ペールエール)
あられ玄米エール
ポーター (ポーター)
ソラチ エール (ハーブ&スパイス ビール)
リアルエール (リアルエール)
インペリアル レッドエール (インペリアル レッドエール)
カルフォルニアコモン
イングリッシュ ダークエール (イングリッシュ ダークエール)
ファーストピルスナー (ピルスナー)
ファイブホップインペリアルウィートエール (ウィートエール)
グリオットチェリー
トリプルホップペールエール (アメリカン ペールエール)
コモンビール
インペリアルIPA (インディア ペールエール)
トロピカルエール (フルーツエール)
バレンシアオレンジエール (フルーツエール)
タチバナアンバー (ベルジャン ブロンドエール)
マンデリンコーヒースタウト (コーヒースタウト)
サンライスJPA
ヒカリエール
インペリアルスモークドポーター (ポーター)
ワイルドイーストエール
ヴィックシークレットIPA (アメリカン インディア ペールエール)
ホワイトエール
7オーシャンIPA (インディア ペールエール)
ラッシュポップIPA (インディア ペールエール)
ブラックIPA (インディア ペールエール)
オールドロックベストビター (ビター)
はなきんせぞん (セゾン)
ハイビスキッス
はなきんひまわり
鬼の居ぬ間にIPA (インディア ペールエール)
ねこにひき (ニューイングランド インディア ペールエール)
スタウト(クラシック アイリッシュ ドライスタウト)
ステイゴールドIPA (インディア ペールエール)

営業開始: 1997年4月26日
アクセス: JR参宮線、近畿日本鉄道 山田線/伊勢市駅から徒歩20分
URL: https://www.kadoyahonten.co.jp/
Facebook: 伊勢角屋麦酒

製造元: 有限会社二軒茶屋餅角屋本店
電話番号: 0596-21-3108
住所: 三重県伊勢市神久6丁目428

伊勢角屋麦酒(いせかどやびーる)は、1997年に三重県伊勢市へ誕生した老舗のビールで、 地ビールレストラン「麦酒蔵」(びやぐら)併設の醸造所(神久工場)にて製造していました。
地ビールレストラン「麦酒蔵」は、1階がショップ「麦の穂」と旧醸造所(神久工場)になっていて、2階にはレストランがあります。 レストランでは、牡蠣料理やビールと相性のよい一品料理と伊勢角屋麦酒を楽しむことができました。
残念ながら麦酒蔵は、2015年2月28日で閉店しました。伊勢角屋麦酒の製造ならびに、内宮前店、外宮前店は
引き続き営業しています。





麦酒蔵(びやぐら)



扉を開けて店内に足を踏み入れると、ビールやグッズを販売するショップになっていて、 右手に進むと醸造施設をガラス越しに眺められる長い廊下が奥へとつづきます。 廊下の突き当たりを過ぎると階段が2階のレストランへとつながっています。
2階のレストランは、落ち着いた純和風な感じですが、調度品や窓のステンドグラスなど所々に洋風な装飾が施されており、 趣のある落ち着いた雰囲気にまとめられています。 店内中央にはカウンターバーがあり、ちょっとお洒落な気分が楽しめます。 1997年に初めて訪れた際には、店内に流れるBGMがジャズだったことが印象的でした。


通路の右手に醸造所があります


ガラス越しに醸造設備が眺められます


2階のレストランへ


店内中央のカウンター席


テーブル席


個室のテーブル席


窓側のテーブル席


テーブル席の左手は、通路を挟んでお座敷席もあります


お座敷席


伊勢角屋麦酒は、400年以上もの歴史を持つ餅菓子製造に加え、 大正時代からは味噌やたまりの醸造も始めた老舗「角屋」が、新たな取り組みとしてビール造りを開始したものです。 地方都市の小規模ブルワリーながら、その目指す先は「世界が認めるビール造り」で、 これまでにも国際大会において数々の受賞をおさめるなど志しを高くしてビール造りを続けています。
初めて訪れた1997年9月頃は、ペールエール、スタウト、ヴァイツェンの3種類を販売していました。


定番5種 飲み比べセットを注文したら、7つのグラスが並んでいました(ラッキー!!

神都麥酒

伊勢ピルスナー

カスケードエール


ペールエール、 ブラウンエール

神都麥酒(しんとびーる)は、明治時代のほんの一時、伊勢の河崎にあった幻の麦酒を復刻させたもので、 伊勢志摩産の古代米(黒米)を使用して醸造しています。
熊野古道麥酒(くまのこどうびーる)は、 神都麥酒に続いて近年世界遺産に登録された熊野古道にもビールをとの声から生まれたビールです。 神都麥酒をベースに後味をより重厚にしたアンバーエールタイプのビールです。


330ml瓶入りの神都麥酒、 熊野古道麥酒


500ml瓶入りのペールエール、 ブラウンエール、 神都麥酒、 インペリアル レッドエール


缶入りの神都麥酒、 熊野古道麥酒、 伊勢ピルスナー

また、二軒茶屋餅角屋本店は受託醸造も行っています。OEM供給先としては、
「KADODE」(なかよしびぃる/東京、大阪、広島)、
「MUJINA-02 -桂花セッションI.P.A-」(Osaka Mujina Beer Project/大阪)、
「産経辛口麦酒」(産経デジタル/東京)、
「Matsumoto Traditional Bitter」、「Matsumoto Awesome! Pale Ale」(松本ブルワリー/長野)
などがあります。
一方、神都麥酒、熊野古道麥酒、伊勢ピルスナー、神楽麥酒などの缶製品は、 新潟県新潟市のエチゴビールへ醸造を委託しています。



麦酒蔵の料理メニューは、自慢の牡蠣料理をはじめ、ソーセージやチーズ盛り合わせ、フライドポテト、 枝豆などのおつまみメニュー、ハンバーグやスパイシーチキンなどの肉料理、 ピザ、サラダなどビールとの相性の良いメニューが揃っています。


生ハムのシーザーサラダ


海のサラダ カルパッチョ仕立て


ソーセージ盛り合わせ

麦酒蔵に併設しているショップ「麦の穂」では、伊勢角屋麦酒をはじめ、二軒茶屋餅や角屋特製醤油、角屋特製味噌、 地ビールゼリー、伊勢角屋麦酒のビアグラスなど様々な商品を販売しています。








■■■ 二軒茶屋餅角屋本店
麦酒蔵から通りを挟んだ反対側には、二軒茶屋餅を販売する昔ながらのお店があります。 ここが伊勢角屋麦酒を製造・販売する有限会社二軒茶屋餅角屋本店の本社です。


二軒茶屋餅角屋本店


【左手前】二軒茶屋餅角屋本店
【右手奥】細い通りを挟んだ奥の建物は、以前 蔵として使われていた建物





二軒茶屋餅角屋本店の裏手に建っている蔵だった建物
その昔、餅菓子の原材料を貯蔵する倉庫として使われていた建物です


この蔵は、勢田川(せたがわ)沿いに建っており、現在は「川の駅 二軒茶屋」となっています


勢田川の堤防道路側からの眺め


勢田川 (一級河川、 伊勢市内を流れる代表的な河川「宮川」(みやがわ)の支流)
写真は、蔵だった建物から見て上流側です
その昔、商船で運ばれて来る餅菓子の原材料を、この先にあった船着き場で荷降ろしし、蔵へ運び入れていたそうです

■■■ 伊勢角屋麦酒 内宮前店
伊勢神宮の内宮近く、おはらい町の参道へ2004年7月7日にオープンした伊勢角屋麦酒直営の2号店です。 観光客で賑わう「おかげ横丁」とも目と鼻の先です。 伊勢角屋麦酒 内宮前店(ないくうまえてん)は、牡蠣料理とうなぎ料理の専門店で、 出来立ての伊勢角屋麦酒と合わせて味わうことができます。


伊勢角屋麦酒 内宮前店


テイクアウトのカウンターには6本のタップ


軽食コーナー


お食事席





店内から木製テラス越しに五十鈴川が眺められます


ひつまぶし

伊勢角屋麦酒 内宮前店(TEL: 0596-23-8773/無休/11:00〜20:00/
所在地: 三重県伊勢市宇治今在家町東賀集楽34/
アクセス: JR参宮線、近畿日本鉄道 山田線/伊勢市駅からタクシーで約15分、または、
内宮行き三重交通バスで約15分、「神宮会館前」バス停から徒歩1分 )



■■■ 伊勢角屋麦酒 外宮前店
伊勢神宮外宮のすぐそばへ、2013年7月20日にオープンした伊勢角屋麦酒直営の3号店です。 伊勢市駅から徒歩5分と交通の便もよい好立地なところにあります。 伊勢角屋麦酒 外宮前店(げくうまえてん)は、伊勢角屋麦酒の瓶ビールや缶ビール、二軒茶屋餅を販売するショップで、 ビールの有料試飲もできます。


伊勢角屋麦酒 外宮前店


伊勢角屋麦酒 外宮前店の店内


伊勢角屋麦酒 外宮前店  (TEL: 0596-20-5505/無休/9:00〜17:00/
所在地: 三重県伊勢市本町13-6/
アクセス: JR参宮線、近畿日本鉄道 山田線/伊勢市駅から徒歩5分 )




伊勢角屋麦酒を製造する有限会社二軒茶屋餅角屋本店(にけんぢゃやもちかどやほんてん)は、 1575年(天正3年)の創業、戦国時代より400年以上もの歴史を持つ老舗の餅菓子屋です。 伊勢神宮詣でに通りかかる旅人にお茶を振る舞う茶屋「角屋」(かどや)がはじまりで、 当時この辺り(現在の伊勢市神久[じんきゅう]6丁目周辺)には、 「角屋」と「湊屋」(みなとや)という二軒の茶屋があったことから二軒茶屋と呼ばれ、 茶菓子の黄粉餅がいつしか「二軒茶屋餅」と呼ばれるようになったことが、屋号の由来になっています。

地ビールレストラン「麦酒蔵」へ向かう1階の通路からは、ガラス越しに醸造設備を眺めることができます。 仕込み設備は、銅色に輝くカナダ製のタンクを使用しています。


醸造設備


糖化槽(マッシュタン)兼ろ過槽(ロイター)


煮沸槽(ケトル)





ビアクルーズ管理人の一言:
1997年9月、三重県伊勢市にある地ビールレストラン「麦酒蔵」(びやぐら)を訪れて、 初めて伊勢角屋麦酒を飲みました。
2012年10月に、麦酒蔵や、伊勢角屋麦酒 内宮前店を訪れました。
2015年9月に、伊勢角屋麦酒 内宮前店や、外宮前店を訪れました。



 HOME >> 中部 >> 伊勢角屋麦酒