HopGear Brewing


ブルーパブ名: [パブなし]
ビールの種類: HopGear IPA (インディア ペールエール)
HopGear Kolsch (ケルシュ)
HopGear Saison (セゾン)
HopGear Hoppy Saison (セゾン)
HopGear Beer×Coffee (コーヒー ブロンドエール)
HopGear Beer × Strawberry (フルーツエール)
HopGear American IPA (アメリカン インディア ペールエール)
醸造開始: 2021年9月20日
URL: https://www.hopgear.beer/
instagram: hop_gear

製造元: 有限会社堀口アールエム
電話番号: 070-8403-0713
住所: 埼玉県本庄市小島1丁目3番31号

HopGear Brewing(ホップギアブルーイング)は、埼玉県本庄市へ2021年に誕生したマイクロブルワリーです。 HopGear Brewingのある本庄市(ほんじょうし)は、埼玉県の北西部に位置し市の北部は群馬県と接しており、 生糸・絹織物などの産地として知られた都市です。 江戸時代には本庄宿で賑わい、中山道の中で最大の宿場町として栄えたところで、商人の町として発展してきました。 そんな本庄市でビール醸造を開始したのが、HopGear Brewingです。

HopGear Brewingでは、瓶内ニ次醗酵を採用しており、シャンパンのように瓶へ充填した後も瓶内で二次発酵が続くため、 開栓のタイミングによって変化する味の違いを楽しむことができます。 原材料には、カナダ産、ドイツ産の麦芽とフランス産、アメリカ産、ニュージーランド産のホップを使用し、 地元 本庄の水を仕込み水として使用して醸造しています。

HopGear IPA

HopGear Kolsch

HopGear SAISON

HopGear
Beer×Coffee

HopGear
Beer × Strawberry

HopGear Brewingの新たな取り組みとして、 原材料にオーガニック素材を使ったビールや、グルテンを削減したビールなども開発中にあり、 今後が楽しみなブルワリーです。



HopGear Brewingのこれまでのあゆみは、以下の通りです。
2015年10月有限会社堀口アールエムを設立
2021年3月18日酒類等製造免許(発泡酒)を取得
2021年9月20日自家醸造ビールを販売開始



ビアクルーズ管理人の一言:
2022年12月、埼玉県本庄市にある酒販店「酒舗アライ」からHopGear Brewingの5種類の瓶ビールを取り寄せて、 自宅で飲みました。



 HOME >> 関東 >> HopGear Brewing