紀州応援酒場 三代目


ブルーパブ名: 紀州応援酒場 三代目
電話番号: 073-414-1231
住所: 和歌山県和歌山市六番丁8
定休日: 無休
営業時間: 17:00〜23:00
ビールの種類: ペールエール
ヴァイツェン
IPA
黒ビール
醸造開始: 2016年6月1日
アクセス: JR紀勢本線/和歌山駅から和歌山バスで5分、「公園前」バス停から徒歩1分
JR紀勢本線/和歌山駅から徒歩15分
南海電気鉄道 南海本線、和歌山港線/和歌山市駅から徒歩15分
URL: http://r.gnavi.co.jp/kafg900/

製造元: 株式会社吉田
電話番号: 073-414-1231
住所: 和歌山県和歌山市六番丁8番地

紀州応援酒場 三代目は、和歌山県和歌山市の中心部、和歌山城からも徒歩圏内にあるオフィス街の一角にあり、 和歌山の新鮮な海の幸と、美味しい地酒を味わえる大衆居酒屋です。
1階はカウンター席、個室、醸造所、厨房があり、2階はお座敷席やテーブル席になっており、 大宴会場も備えています。


紀州応援酒場 三代目がある「SYビル」


紀州応援酒場 三代目





歩道からガラス越しに醸造所の様子が眺められます
醸造設備の左隣にはガンダムもいます


紀州応援酒場 三代目のエントランス


紀州応援酒場 三代目の店内


さすが元々が老舗酒屋だっただけに、そのラインナップは壮観です


カウンター席


カウンター席の端から醸造所が眺められます


醸造設備


個性的な個室がいくつもあります





突然ですが、2階席へ向かう通路に、ジョーが座っていました


2階フロア


2階には洋風なテーブル席の個室もあります


もちろん純和風なお座敷席もあります


紀州応援酒場 三代目は、新鮮な魚の造り、揚げ物、炙り焼きと、やきとり類、豚バラ串焼きなどのお奨め料理を中心に、 おつまみからサラダ類、お食事まで100品目近いメニューを、多彩なビールや地元のお酒と一緒に味わえます。


お通し


刺身盛合せ5種 (鯨(クジラ)、勘八(カンパチ)、鮪(マグロ)、鱧(ハモ)、太刀魚(タチウオ) )


手羽先


シーザーサラダ温玉のせ


紀州応援酒場 三代目の自家醸造ビールの第一弾は、ペールエールです。 原材料には、ドイツ産の麦芽とアメリカ産のホップを使用し、 地元和歌山の水を仕込み水に使用して醸造する非熱処理で無ろ過の酵母が生きるビールです。


ペールエール



紀州応援酒場 三代目のオーナーでありブルワーの吉田友之さんは、和歌山の老舗酒屋の三代目です。
2011年6月8日に、「三代目」を屋号につけた紀州応援酒場 三代目をオープンしました。 そして、これまで酒販店を営んで来て、お酒を販売するだけでなくて自分でも造りたいと考えて、 ビール造りにチャレンジしました。 2016年3月11日に、酒類等製造免許(発泡酒)を取得し、それから醸造を開始して6月より発売を開始しました。


オーナー兼ブルワーの吉田友之さん


紀州応援酒場 三代目は、店舗移転のため、2016年10月29日で営業を終了致しました。
新店舗は、同じ本町通り沿いを北へ150mほど行ったところへ、 「和歌山麦酒醸造所三代目」という名称で 2016年11月15日にリニューアルオープンしました。

ビアクルーズ管理人の一言:
2016年6月、紀州応援酒場 三代目を訪問して自家製ビールを飲みました。



 HOME >> 関西 >> 紀州応援酒場 三代目