BEER BELLY


ブルーパブ名: BEER BELLY
電話番号: 06-6441-0717
住所: 大阪府大阪市西区土佐堀1-1-31 筑前橋ビル1F
定休日: 不定休
営業時間: 平 日: 17:00〜26:00
土曜日: 15:00〜23:00
日曜日: 15:00〜21:00
ビールの種類: ゴールデンエール
イングリッシュビター
ラズベリー ブラウンエール
醸造開始: 2016年9月6日
アクセス: 大阪市営地下鉄 四つ橋線/肥後橋駅3番出口から徒歩5分
URL: http://www.beerbelly.jp/tosabori/
Facebook: BEER BELLY

製造元: 株式会社ハッピーアワー
電話番号: 06-6441-0717
住所: 大阪府大阪市西区土佐堀1丁目1番31号 筑前橋ビル1F

箕面ビール(みのおびーる)の直営店としてお馴染みの「BEER BELLY」(ビアベリー)では、 店舗内にある醸造設備でつくる自家醸造のBEER BELLYオリジナルビールを販売しています。 店内では、ガラス越しに醸造所を眺めながら、 こだわりの料理と出来立ての箕面ビールやBEER BELLYの自家醸造ビールを楽しめます。


BEER BELLYのある「筑前橋ビル」
右の写真は、川のほとりに建つビルを裏側から撮影した後姿です


BEER BELLY


BEER BELLYの店内





カウンター席


カウンターには10本のタップ


ボックス席


ガラス越しに醸造室が眺められます

BEER BELLYでは、原材料にオーストラリア産、アメリカ産の麦芽と、 オーストラリア産、アメリカ産、ニュージーランド産のホップを使用し、 地元大阪の水を仕込み水として使用して醸造しています。

 
ラズベリー ブラウンエール


BEER BELLYは、 大阪府箕面市にある箕面ビールの第1号直営店として土佐堀の大阪リバービルの1階にオープンしたビアパブで、 2015年3月29日に大阪リバービルの隣に建つ筑前橋ビルの1階へ、 ブルワリーを併設した新店舗としてリニューアルオープンしました。
BEER BELLYでビール造りに励むのは、BEER BELLYの店長兼、ブルワーのハチオさんです。 ハチオさんは、BEER BELLYを切り盛りするかたわら、仕事の合間などに箕面ビールの工場でビール造りを学びました。 そして、店舗移転により設置された醸造スペースへ機材の調達など準備を進め、 2016年5月20日に酒類等製造免許(発泡酒)を取得し、 同年6月下旬から仕込みを開始して、同年9月6日より自家醸造ビールの販売を開始しました。


醸造設備





準備中だった2015年5月に撮影した醸造室


BEER BELLYの店長兼ブルワーのハチオさん


ビアクルーズ管理人の一言:
2016年10月、大阪府大阪市西区にある「BEER BELLY」を訪れて、自家醸造ビールを飲みました。



 HOME >> 関西 >> BEER BELLY