清流ビール


ブルーパブ名:  石鎚芸術村 チロルの森
電話番号: 0897-58-0300
住所: 愛媛県西条市藤之石古宮庚55
定休日: 無休
営業時間: 10:00〜21:00
ビールの種類: ピルス (ピルスナー)
ミュンヘン (ミュンヒナー)
営業開始: 1996年7月20日
アクセス: JR予讃線/伊予西条駅から中之池行きまたは川来須行きせとうちバスで約30分、「チロルの森」バス停下車すぐ
URL:

製造元: 株式会社ファーム
電話番号: 0897-58-0300
住所: 愛媛県西条市藤之石古宮庚55

清流ビール(せいりゅうびーる)は、 愛媛県西条市にあったファームパーク「石鎚芸術村(いしづちげいじゅつむら) チロルの森」で製造・販売していた地ビールです。 石鎚芸術村 チロルの森の運営会社で、 全国にファームパークを展開する株式会社ファームが取り組んだ地ビール事業の第1弾がこの清流ビールでした。
石鎚芸術村 チロルの森は、 欧州オーストリアのチロル地方をモチーフにした自然散策と食文化をテーマとした農業公園型のテーマパークです。 チロルの森には、石鎚山系から流れる清流・加茂川の渓谷美をそのまま活かした散策路や庭園、 地ビールのブルワリーパブやバーベキューハウス、ソーセージやパンなどの手作り工房、 雑貨ショップなどの施設が揃っています。
地ビールのブルワリーパブ「クローネンブロイ」では、 清流・加茂川の清冽な水から造られる清流ビールを、手造りソーセージやドイツパンと一緒に、 澄みきった空気の中で味わうことができます。
石鎚芸術村 チロルの森は、2009年12月1日を以って休園しました。


石鎚芸術村 チロルの森


石鎚芸術村 チロルの森のエントランス


クローネンブロイ


石鎚芸術村 チロルの森を運営する株式会社ファームは、 日本全国にファームパークを展開するレジャー関連会社です。 そのファームが、農村地域の復興を目的として、自然と触れ合えるテーマパークを軸に、 ゆくゆくは様々な芸術家や多国籍アーチストを招き入れて、国際交流を通して地域復興を目指して開園したのが、 ここ石鎚芸術村 チロルの森でした。
一方で、ファームが地ビール事業を開始した拠点でもあり、 石鎚山系から流れる清流・加茂川の清冽な水を使ってビール造りを始めたことで、 ファームが全国のファームパークでビール造りをするこことなる礎ともなった第一号醸造所となりました。 開園準備を進める中で、1996年6月25日に酒類等製造免許(ビール)を取得。 そうして、同年7月20日に石鎚芸術村 チロルの森をグランドオープンし、清流ビールの販売を開始しました。

しかし残念ながら、石鎚芸術村 チロルの森は2009年12月1日を以って休園しました。

石鎚芸術村 チロルの森の他に、ビールの製造・販売を手掛けるファームパークとしては、
信州塩尻農業公園 チロルの森(長野)[閉園]
赤城クローネンベルグ(群馬)[閉園]
滋賀農業公園 ブルーメの丘(滋賀)[醸造終了]
京都府農業公園 丹後あじわいの郷 ゆーらぴあ(京都)[閉園]
堺・緑のミュージアム ハーベストの丘(大阪)
神崎農村公園 ヨーデルの森(兵庫)[閉園]
おかやまフォレストパーク ドイツの森(岡山)[醸造終了]
斐川リフレッシュパーク 出雲いりすの丘(島根)[運営撤退]
エルンデ大洲(愛媛)[閉園]
憩いの里あぐりの丘(長崎)[運営撤退]
などが、ありました。


ビアクルーズ管理人の一言:
1997年4月、愛媛県西条市にある農業公園型テーマパーク「石鎚芸術村 チロルの森」を訪れて、清流ビールを飲みました。



 HOME >> 四国 >> 清流ビール