近江ブルーメンビアー


ブルーパブ名:  滋賀農業公園 ブルーメの丘
電話番号: 0748-52-2611
住所: 滋賀県蒲生郡日野町西大路864-5
定休日: 無休、 12月〜2月は水木曜休
営業時間: 9:30〜18:00(3月〜10月)、 9:30〜17:00(11月)、 10:00〜17:00(12月〜2月)
ビールの種類: ピルスナー
ミュンへナー
スペシャル (シュバルツ)
営業開始: 1997年4月11日
アクセス: 近江鉄道線/日野駅から北畑口行き近江バスで約15分、「幅野町」バス停から徒歩10分
URL: http://www.blumenooka.jp/
Facebook: 滋賀農業公園 ブルーメの丘

製造元: 株式会社ファーム
電話番号: 0748-52-2611
住所: 滋賀県蒲生郡日野町西大路843

近江ブルーメンビアは、 滋賀県日野町にある農業公園型テーマパーク「滋賀農業公園 ブルーメの丘」で製造・販売されていたビールで、 園内の飲食エリアで飲むことができました。
滋賀農業公園 ブルーメの丘は、欧州ドイツのバイエルン地方の農村をテーマに、 大きなお花畑と農畜産物をメインとするファームが運営する農業公園型のテーマパークです。 ブルーメの丘には、広大なお花畑をはじめ、地ビール工房や石窯パン屋、ソーセージ工房などの手作り工房、 レストランやピザハウス、バーベーキューハウスなど飲食施設、様々な手作り体験教室、デイキャンプ場、 ゴーカートからボート、変形自転車、アーチェリー、レーザークレー射撃、パターゴルフなどの遊戯施設、 小動物とのふれあい広場、乳しぼり体験のできる牛舎、乗馬などの体験型の牧場など、 家族や友人と一日たっぷりと過ごせる場所です。
「ブルーメ」は、ドイツ語で「花」を意味し、ブルーメの丘の各施設には花にまつわる名称がつけらています。


ブルーメの丘の入園口





お花畑一面に咲き誇るチューリップがとても綺麗なところです




近江ブルーメンビアーは、園内の「村」ブロックにあるビール工房で造られています。 併設する屋台では、出来たてのビールとソーセージが味わえます。


地ビール工房


ガラス越しに醸造設備が眺められます


醸造設備


地ビール工房併設の「地ビールとソーセージ屋台」のメニュー


園内の「街」ブロックには、チーズ工房・バター工房・ヨーグルト工房・アイスクリーム工房・ミルク工房や、 石窯パン屋、土産物店、バイキングレストラン、ピザハウス、バーベキューハウスなどが集まっています。


ボトルのビールも扱う自家製食品と輸入食品を販売する「トラウベ」


店内ではボトルの近江ブルーメンビアーを販売


バイキングレストランとバーベキューハウスのある建物


左の扉がバーベキューハウス、右の扉がバイキングレストランへの入口


バーベキューハウス「アルペンローゼ」の店内


バーベキューハウス「アルペンローゼ」のテラス席


カウンターには2基のビールサーバがあります


バーベキューのスタートです


バーベキューハウスで飲めるのはピルスナーの1種類のみでした


近江ブルーメンビアーは、本場ドイツの製法にこだわり、 ドイツ産の原料を使用して造られる本格的なドイツビールです。


ピルスナー、 ミュンヒナー、 スペシャル


滋賀農業公園 ブルーメの丘は、株式会社ファームが展開する農業公園型テーマパークの1つです。
この他にビールの製造・販売を手掛けるテーマパークとしては、

信州塩尻農業公園 チロルの森(長野)
赤城クローネンベルグ(群馬)[閉園]
京都府農業公園 丹後あじわいの郷 ゆーらぴあ(京都)[閉園]
堺・緑のミュージアム ハーベストの丘(大阪)
神崎農村公園 ヨーデルの森(兵庫)[撤退]
岡山農業公園 ドイツの森クローネンベルグ(岡山)
斐川リフレッシュパーク 出雲いりすの丘(島根)[閉園]
石鎚芸術村 チロルの森(愛媛)[閉園]
エルンデ大洲(愛媛)[閉園]
憩いの里あぐりの丘(長崎)[撤退]

などが、あります。


残念ながら、2018年3月で近江ブルーメンビアーは醸造を終了しました。


ビアクルーズ管理人の一言:
1997年8月、近江ブルーメンビアは、 滋賀県日野町にある農業公園型テーマパーク「滋賀農業公園 ブルーメの丘」のバーベキューハウス「アルペンローゼ」で、 飲みました。



 HOME >> 関西 >> 近江ブルーメンビアー