なら麦酒ならまち醸造所訪問
2017/4/22
なら麦酒ならまち醸造所へ行ってきました。
奈良市内へ3月30日にオープンしたブルーパブです。
これまでに、「ならまちエール」、「あっさりウィート」の2種類を販売しており、ゆくゆくは定番を6種類程度にしたいとのこと。
こちらのブルワーさんは、吉備土手下麦酒のお弟子さんです。ところが、珍しく店舗はデザインに凝ったプロのお仕事、他の吉備土手下麦酒のお弟子さん達のようなDIYらしさのない店舗でした。

BREWIN'BAR 主水 monde訪問
2017/4/21
BREWIN'BAR 主水 mondeへ行ってきました。
銀座の老舗バーが30周年を契機に、昨年ブルーパブとしてリニューアルオープンしました。そのビアバーが、今月から自家製ビールの販売を開始しました。
銀座8丁目のビルの地下室にある醸造所で造られるビールって、ちょっと気になりますよね!!

Y.MARKET BREWING訪問
2017/4/8
1年振りに、ワイマーケット・ブルーイング・キッチンへ行ってきました。16回目の訪問です。
今回は、宮崎県の「青空エール」オーナーの前田さんのご紹介で、九州でブルーパブの開業を目指しているという青年とご一緒させて戴きました。

阿佐谷ビール工房訪問
2017/3/27
阿佐谷ビール工房へ行ってきました。
新店舗は、阿佐ヶ谷駅北口ロータリーすぐそばの好立地です。2Fのフリースペースは余裕のあるレイアウトになっています。
お店は変われど、地元密着型の方針は今も変わっていませんでした。

和歌山麦酒醸造所三代目訪問
2017/3/18
和歌山麦酒醸造所三代目へ行ってきました。
和歌山県和歌山市にあった紀州応援酒場 三代目が、昨年11月にリニューアルオープンし、今年の3月9日から自家製ビールの販売を再開しました。
店舗の間取りと、ガンダムやあしたのジョーなどのフィギアの置き場所は変わりましたが、料理メニューやお酒のラインナップはこれまでのままでした。

シンキチ醸造所訪問
2017/3/12
シンキチ醸造所へ行ってきました。
群馬県高崎市にも、久しぶりにブルーパブが誕生!!
2月23日に自家製ビールを販売開始しました。
シンキチ醸造所の料理メニューは、オーナーお任せのコース料理のみなのですが、そのお値段はなんと1,000円。安っ!!

横須賀ビール訪問
2017/3/11
横須賀ビールへ行ってきました。
京浜急行の横須賀中央駅から繁華街を8分ほど歩いたところにある赤レンガ造りの建物です。1Fに横須賀ビールの醸造所とビアスタンドがあり、2Fがビールレストラン「横須賀プライド」になっています。

TDM 1874 Brewery訪問
2017/2/28
横浜市緑区の十日市場駅近くにあるTDM 1874 Breweryへ行ってきました。
1874年創業の地元酒販店 坂口屋が、顧客への新たな提案として開業したブルワリーです。顧客も、料理の素材も、地域密着型のお店です。

明石麦酒工房 時訪問
2017/2/11
明石麦酒工房 時へ行ってきました。
昨年5月12日に、明石駅から徒歩5分くらいの好立地にオープンしたブルーパブです。オーナー兼ブルワーの清原さんは、脱サラして吉備土手下麦酒醸造所の手解きでブルーパブを開業し、今月10日に念願の自家製ビールを発売しました。
第1弾は、ペールエールで、今後順次、種類を増やしていくそうです。

barBAR Tokyo訪問
2017/1/30
東京駅地下のbarBAR Tokyoで、暁ブリュワリーのオリジナルエールを飲んできました。香り豊かなフルーティーな味わいに仕上がっています。

バレルバレー訪問
2017/1/23
鹿児島県霧島市にあるバレルバレーのレストラン「リトル・プラハ」で、霧島高原ビールを飲んできました。
この日は、鹿児島としては珍しく雪が降っていました。寒い中、アツアツのピザランチで一息つきました。

城山ブルワリー訪問
2017/1/22
鹿児島市内の城山観光ホテル内にある城山ブルワリーへ行ってきました。
以前から訪問したいと懇願してきた醸造所の1つですが、遂に訪れることができました。立派なホテルの地下駐車場の傍らにその醸造所は、佇んでおりました。
醸造所のことは記事をお読み戴くとして、こぼれ話を1つ。醸造所が地下にあることから、湿気がひどく、除湿機が大活躍しておりました。

黒酢の郷 桷志田訪問
2017/1/21
鹿児島県霧島市の黒酢の郷 桷志田へ行ってきました。
黒酢の専門メーカー「福山黒酢」が発泡酒造りに初挑戦。それがホワイトエールで、2015年12月の発売以来、約1年が経過してやっと呑めました。

八女ブルワリー訪問
2017/1/21
八女ブルワリーへ行ってきました。
八女ブルワリーは、福岡県八女市にある健康増進施設「べんがら村」の中にある醸造所で、元はジ・ビール矢部川というブランドでビールを製造していましたが、昨年施設の運営会社が変わったことから、ビール造りも新規一転スタートすることになりました。
昨年11月から新たなブランドでビールの販売を開始し、当初はピルスナーの1種類だけですが、ゆくゆくは定番を3種類程度、ラインナップしていくそうです。

後藤醸造訪問
2017/1/18
3ヶ月振りに、また後藤醸造を訪問しました。
オリジナルレシピのビールが増えていました。フードメニューも充実してきていました。

Be Easy Brewing訪問
2017/1/14
Be Easy Brewingへ行ってきました。青森県弘前市在住の津軽弁と英語を話すアメリカ人ブルワー、ギャレス・バーンズさんが運営するブルワリー「Be Easy Brewing」です。
その2階にある併設のブルーパブ「ギャレスのアジト」で、ペールエールとウィートエールの2種類の自家製ビールを飲んできました。
落ち着いたとても雰囲気の良いお店でした。

長濱浪漫ビール訪問
2016/12/29
長濱浪漫ビールへ行って来ました。長濱浪漫ビールブルワリーパブを訪れるのは、2年振りです。
入店すると、醸造中の酵母の香りがフロアに漂っていました。
自慢の近江牛を使った創作料理と長濱浪漫ビールがよくマッチしています。

ビアバー うしとら 壱号店訪問
2016/12/26
今月12日にリニューアルオープンしたビアバー うしとら 壱号店へ行って来ました。以前のお店と比較すると、店内が見違えるように明るくなりました。カップルでも入り易くなったかもしれませんね!
弐号店は、まだ三久ビルにあるそうです。

Oriental Brewing訪問
2016/12/23
金沢にあるOriental Brewingへ行って来ました。
今年8月27日に金沢市内の東山へオープンしたブルーパブで、今月11日から自家製のヴァイツェンとゆずエールの販売も開始しました。
アツアツのピザと、北陸産のクラフトビールを楽しめるお店です。

日本橋ブルワリー訪問
2016/12/11
日本橋ブルワリーへ行って来ました。
今年11月15日に日本橋のオフィス街へオープンしたブルワリーパブです。アメリカ・ポートランドのHUBで考案してくれたレシピでつくる日本橋ブルワリーのオリジナルIPAを販売中。
自家醸造については、現在免許取得準備中です。

常陸野ブルーイング・ラボ Tokyo Station訪問
2016/12/2
東京駅グランルーフ2Fにオープンした常陸野ブルーイング・ラボ Tokyo Stationへ行って来ました。
木内酒造が展開する店舗の中で、最も明るい開放感のあるお店です。
窓に向かってカウンターに座れば、八重洲口の近隣のビルを眺めながら、ネストビールが進みます。

ゴールデンラビットビール訪問
2016/11/26
奈良県生駒市にあるゴールデンラビットビールへ行って来ました。
代表の市橋さんは、奈良を盛り上げて行きたいという願いから、クラフトビールの少ない奈良県からクラフトビールを発信して行こうと昨年、ゴールデンラビットビールを立ち上げました。
現在は、そらみつビールとあをによしビールの2種類を販売しています。

黄桜 伏水蔵訪問
2016/11/26
黄桜 伏見蔵でランチしてきました。
先日、訪れたばかりの伏見蔵へまた来ました。本日はレストランでランチしました。事前予約制の松花堂弁当です。
ビールや発泡酒も、売店でしこたま仕入れてまいりました。

谷中ビアホール訪問
2016/11/9
谷中ビアホールへ行ってきました。古民家をリノベーションしたビアホールで、オリジナルの谷中ビールとアウグスビールをラインナップ。
昭和の東京を思い起させる懐かしい空間です。

黄桜 伏水蔵訪問
2016/11/5
黄桜 伏見蔵へ行ってきました。
今年8月25日にオープンした黄桜のビール工場です。京都麦酒は、これまで同じ京都市伏見区内のキザクラカッパカントリーにある黄桜麦酒工房で造られてきましたが、新たに伏見蔵が完成して2工場体制となりました。

Voyager Brewing訪問
2016/11/5
和歌山県田辺市のVoyager Brewingへ行って来ました。ブルワリー併設のショップで、定番2種類のビールの試飲ができます。
ビール醸造歴20年の社長兼、醸造長の眞鍋公二さんにいろいろとお話を伺いました。

プリンセスエール
2016/11/1
プリンセスエールを飲みました。
山形県庄内町にある酒販店「和洋酒うめかわ」のオリジナル発泡酒です。山形県産米『つや姫』を使った発泡酒です。製造元は、新潟麦酒です。

半田赤レンガ建物訪問
2016/10/30
愛知県半田市の半田赤レンガ建物でカブトビールを購入しました。
発売当初は、1種類でしたが、新たにラガータイプの淡色ビールを復刻「大正カブトビール」として発売されました。そこで、従来のカブトビールは、復刻「明治カブトビール」と改称されています。

後藤醸造訪問
2016/10/28
小田急線経堂駅近くの後藤醸造へ行ってきました。今月発売されたオリジナルビール「経堂エール - OEM EDITION -」を飲みました。
現在は自家醸造の準備中でOEMビールですが、来年の春頃には自家製の「経堂エール」が飲めるかもしれません!!

BAY BREWING YOKOHAMA訪問
2016/10/26
BAY BREWING YOKOHAMAへ行って来ました。
10月22日にお披露目された戸塚工場製の初バッチビールを飲みました。ビール免許で造ったベイピルスナーの発売が楽しみです。

BEER BELLY訪問
2016/10/22
箕面ビールの直営店でお馴染み大阪・土佐堀のBEER BELLYへ行ってきました。
今年9月に発売されたBEER BELLYの自家醸造ビールを飲んできました。店長のハチオさんが、ブルワーも兼務されているとのこと。

ブリューパブ テタールヴァレ訪問
2016/10/22
ブリューパブ テタールヴァレへ行って来ました。自家製ビール発売に併せて訪問してから、1ヶ月振りに、また訪問しました。
松尾さんのお弟子さんの女性ブルワーが造ったという「長月の出会い」のお披露目ということで、飲んできました。国内では数少ない主婦ブルワーさんなのだとか。つまり、本業は「主婦」!?

Gold'nBub訪問
2016/10/19
茅ヶ崎駅近くのGold'nBubへ行って来ました。
今月 16日から自家製ビール「BarbaricWorks」の販売を開始しました。初日は、4種類でのスタートでした。

MINOH BEER WAREHOUSE訪問
2016/9/24
箕面ビール直営のショップ&パブのMINOH BEER WAREHOUSEへ行って来ました。
昨年10月にリニューアルオープンしてから約1年が経ちました。箕面ブリュワリーとは、目と鼻の先にあります。

ブリューパブ テタールヴァレ訪問
2016/9/24
ブリューパブ テタールヴァレへ行って来ました。今年4月に大阪、谷町へオープンしたブルワリー&ビアダイニングです。
9月24日から自家製ビールの提供を始めました。初日は、ホワイトエール、チョコレートポーター、イングリッシュペールエールの3種類からスタートです。

T.Y.HARBOR訪問
2016/9/17
ティー・ワイ・ハーバーへ行って来ました。今年、2度目の訪問です。夕刻になるとめっきり秋らしく感じられる季節を迎えたところで、ティー・ワイ・ハーバーのテラス席を予約して、ゆったりとビールを楽しんでまいりました。

舞浜地ビール工房 ロティズ・ハウス訪問
2016/9/17
ハーヴェスト・ムーンを飲んできました。
今回の目玉は、9月16日に発売した、「ハートカクテル」で一世を風靡したイラストレーター わたせせいぞう氏の描いた限定ラベルビールです。
「わたせせいぞう × HARVESTMOON」と題して、コラボビールを数量限定で発売中です。

Anchor Point訪問
2016/9/12
アンカーポイントへ行って来ました。7月8日にオープンしたばかりの永田町駅近くのアンカーポイントというダイニングバーで、7月下旬から自家製ビールの販売を開始しました。
屋外のテラス席では、さわやかな風の中でゆったりとビールを楽しめるので、ビール好きな方には都会の中のオアシスです。

礼文麦酒
2016/8/31
北海道の礼文麦酒を飲みました。
礼文麦酒は、北海道の最北端、礼文島のスコトン岬を発祥とするレブニーズが企画・販売しているビールです。北海道麦酒醸造がOEM提供するペールエールスタイルのビールです。

有馬麦酒
2016/8/22
古くから温泉地として訪れる人の絶えない、昔ながらの情緒が残る有馬温泉を訪れました。
そこには、「有馬麦酒」なるオリジナルビールを企画・販売する有馬片山幹雄商店があります。3種類のシリーズを計画しているそうで、現在はその内の2種類を発売していました。

宇奈月麦酒館訪問
2016/8/20
宇奈月麦酒館へ行って来ました。富山県黒部市の宇奈月温泉への入口にある道の駅にもなっているブルワリーパブです。定番が3種類と、季節限定商品をラインナップしています。

ストレンジブリューイング訪問
2016/8/19
新潟県南魚沼市にあるストレンジブリューイングへ、ベテランブルワーの藤木さんを訪ねて行ってきました。東京・両国のクラフトビールバーの老舗、ポパイが提供する自家製ビールを醸造しているのがストレンジブリューイングです。
醸造所のまわりは、米処らしい水田がどこまでも続く、のどかなところでした。
藤木さんからは、酵母の培養プロセスについて教えて戴きました。
また、醸造所の裏手では、ホップの栽培も行なわれていました。ということで、紹介ページの後半をご覧下さい。

神戸湊ビール訪問
2016/8/18
神戸湊ビールへ行ってきました。今月初から自家製ビールの販売を開始したばかりのマイクロブルワリーです。
新開地を訪れるのは初めてだったのですが、オフィス街の一角にある感じのお店で、最近ではランチ営業も開始したようで、ビール目当ての客以外にも、幅広い客層を掴めそうなところでした。

松本ブルワリー訪問
2016/8/15
松本ブルワリーを訪問しました。現在、5種類のビールを販売しています。今のところ、委託醸造ですが、来年には自家製ビールを発売できそうな感じです。楽しみです。

デビルクラフト トーキョー ブルワリー訪問
2016/8/12
デビルクラフト トーキョー ブルワリーを訪問しました。
醸造担当の鈴木様へ訪問依頼をしましたところ、一般公開はされていないとのことでしたが、3人のオーナーの皆様とご相談の結果、ビアクルーズにご協力下さるとのとても暖かいご回答を戴きまして、訪問が実現致しました。
オーナーの皆様、そして鈴木様、ありがとうございました。

風上麦酒製造訪問
2016/8/12
風上麦酒製造へ行って来ました。ビールは先日、狛江のスピカルボで飲みましたので、今度は製造元の醸造所を訪ねてみました。
オーナー兼ブルワーの田上さんのご厚意により、醸造所の中を拝見させて戴きました。手づくり感満載の小規模な醸造設備を使って、お一人で醸造していました。

横濱金沢ブルワリー訪問
2016/8/12
La Fusion 菜na(ラフシオンナナ)へ行って来ました。今月から自家製ビールの販売を開始しました。
社長兼醸造責任者の藤井さんと様々なお話しができて、横濱金沢ブルワリーのことがいろいろ分かりました。

デビルクラフト五反田店訪問
2016/8/2
デビルクラフト五反田店へ行って来ました。ビルの最上階で眺めが良く、店内も広いです。

風上麦酒製造
2016/7/25
狛江のバール「Spicarbo」(スピカルボ)で、風上麦酒製造のベルジャン・トリプルとポーターを飲みました。残念ながら、ベルジャンIPAは終了していました。
風上麦酒製造は、7月17日から販売を開始したばかりの新進のブルワリーです。

沼垂ビール訪問
2016/7/16
沼垂ビアパブへ行って来ました。新潟県新潟市の沼垂地区に、今年の初めにオープンしたブルーパブです。自家製ビールは、6月19日の「沼垂なじらねフェスタ」でお披露目をしました。地元の活性化の起爆剤となるよう頑張っている醸造所です。

胎内高原ビール園訪問
2016/7/16
胎内高原ビールへ行って来ました。2013年4月に、経営が新潟ビール醸造に変わってから初めての訪問です。レストランの営業も再開しておりました。

瓢湖屋敷の杜ブルワリー訪問
2016/7/16
瓢湖屋敷の杜ブルワリーへ行って来ました。前回から5年振りの訪問となりました。今回は主に、ブルワリーの写真を追加しました。

越の磯訪問
2016/7/9
越前福井浪漫麦酒「DIOS」を製造する日本酒の蔵元、越の磯へ行って来ました。工場見学をさせて戴きました。その際に、熟成中のビールも試飲させて戴きました。

わくわく手づくりファーム川北訪問
2016/7/9
わくわく手づくりファーム川北へ行って来ました。白山わくわくビールや金沢百万石ビール、そして、北陸新幹線開業記念ビールの「グランアグリ」などを製造しているところです。

金澤ブルワリー訪問
2016/7/8
金澤ブルワリーへ行ってきました。築120年以上が経つ古民家に醸造所をつくり、20代の若きブルワーさんが醸造しています。お店で飲むなら香林坊周辺のラーメン&バー「ABRI」や、Metro City ZIGGYなどで扱っています。

チャタンビール
2016/7/7
ついに、沖縄県北谷町のCHATAN HARBOR BREWERYで造られるチャタンビールを飲みました。
今回入手したのは、ペールエール、IPA、スタウトの3種類です。いずれもボディーがしっかりしていて、美味しいビールです。

Izakaya Ja Nai!!訪問
2016/7/2
愛知県岡崎市にあるIzakaya Ja Nai!!へ行って来ました。
この日は、岡崎市の誕生100周年を祝う「岡崎市100年祭」が、岡崎中央総合公園で開催されており、会場に出店しているHyappa Brewsのブースでブルワーのクレイグさんと再会、家康Bと肝さびを飲みました。その後、シャトルバスで名鉄東岡崎駅へ移動し、Izakaya Ja Nai!!を久々の訪問です。

RISE & WIN BREWING Co. KAMIKATZ TAPROOM訪問
2016/6/27
RISE & WIN BREWING Co. KAMIKATZ TAPROOMへ行って来ました。徳島県の上勝町にあるRISE & WIN Brewing Co. BBQ & General Storeの直営店です。店内の至る所に上勝町のお店の世界観がちりばめられています。

川口ブルワリー訪問
2016/6/20
川口ブルワリーから、自家製ビール第2弾でました。
私からもリクエストさせて戴いたIPAです。
次回は、ヴァイツェンに取り組むそうです。

羽田バル訪問
2016/6/19
羽田バルへ行って来ました。ここは、羽田ブルワリーの直営店です。JR蒲田駅から歩いて数分のところにある、明るい感じのカフェのようなお店です。
お通しが凝っているので、一度お試しを。

パラダイスビアファクトリー訪問
2016/6/19
パラダイスビアファクトリーへ行って来ました。6月初から自家製ビールの発売をはじめました。本業は農家とのことで、将来は100%自給自足ビールを造りたいとのことです。

紀州応援酒場 三代目訪問
2016/6/11
紀州応援酒場 三代目へ行って来ました。和歌山市内にある新鮮な海の幸と、焼き物が美味しい居酒屋です。
今月発売した自家製のペールエールを飲みました。ホップが主張し過ぎることなく、ボディーもしっかりしていて美味いです。

SWANLAKE PubEdo 田町店訪問
2016/6/3
SWANLAKE PubEdo 田町店へ行ってきました。スワンレイクビールでお馴染み瓢湖屋敷の杜ブルワリーの都内3店舗目の直営店です。これまでの店舗と比べて、人通りの多いにぎやかな場所の路面店なのでお客さんも途切れないのでしょうね。

木内酒造訪問
2016/5/21
常陸野ネストビールでお馴染み木内酒造の本社と、額田醸造所へ行ってきました。
木内酒造の本社は、昔ながらの造り酒屋の風格を感じさせるところです。
額田醸造所は、40分くらい掛けて、じっくりと見学させて戴きました。とにかく規模がスゴイです。デカイ!!

YONA YONA BEER WORKS 吉祥寺店訪問
2016/5/18
YONA YONA BEER WORKS 吉祥寺店へ行ってきました。ゆったりした配席で広々と使える空間と、灯りを落とした店内は、落ち着いた雰囲気でビールを楽しめます。
タップのハンドルが、神田店や青山店のような「刃物」ではなく、木彫りハンドルになっていたのが新しいです。YONA YONA BEER WORKSの店舗用に特注したものらしく、今後、他の店舗も木彫りハンドルに変更していくそうです。

高田馬場タップルーム訪問
2016/5/11
高田馬場タップルームへ行ってきました。
個性的な各店の中でも、ますます洗練されたいいお店です。

福島路ビール訪問
2016/5/3
みちのく福島路ビールを醸造する福島路ビールへ行ってきました。工場併設のミニショップ&バー「プロースト」でおつまみと一緒に出来立てのビールが飲めます。
現在販売中のボトルビールは、なんと12種類もあります。

極楽麦酒本舗訪問
2016/5/2
山形県米沢市の極楽麦酒本舗へ行ってきました。米沢初のクラフトビールです。リンゴを使った発泡酒とウコギを使った発泡酒の2種類を提供しています。いずれもデザートビールのようなフルティーな味わいです。

月山銘水館訪問
2016/5/2
地ビール月山を製造している「道の駅にしかわ 月山銘水館」へ行ってきました。現在販売中のスタイルは、ピルスナーとミュンヒナーの2種類です。

南横浜ビール研究所訪問
2016/4/30
南横浜ビール研究所へ行ってきました。京急金沢文庫駅から徒歩ですぐ。
気さくなオーナーさんと醸造責任者さん。地域密着型のいいお店です。

パンダビール
2016/4/29
パンダビールを飲みました。上野駅の構内にあるKINOKUNIYA entree エキュート上野店の限定販売品です。
秋田県の田沢湖湖畔の杜ビールの「あきたこまちラガー」のオリジナルラベル仕様のようです。レシピも一緒なのかは不明です。

Vector Beer Factory (Shinjuku Beer Brewing)訪問
2016/4/27
Vector Beer Factoryへ行ってきました。4月10日から自家製ビールの販売を開始し、初バッチのShinjuku Beer Brewing プロトタイプ#1「セッションIPA」に続き、Shinjuku Beer Brewing プロトタイプ#2「モルティペールエール」を開栓中です。
ボディーがしっかりしたホップ控えめで、フルーティーな味わいのアンバーっぽい色のペールエールです。

僕ビール、君ビール。よりみち
2016/4/26
ヤッホー・ブルーイングの「僕ビール、君ビール。」の第2弾、「僕ビール、君ビール。よりみち」を飲みました。
ローソンでの数量限定販売ですのでお早目のご購入をお奨めします。

Y.MARKET BREWING訪問
2016/4/23
ワイマーケット・ブルーイング・キッチンへ行ってきました。15回目の訪問です。
今回は、宮崎県で今年11月にブルーパブ「青空エール」開業を目指す前田さんとご一緒させて戴きました。
この日のラインナップの目玉は、Facebookコミュニティ「ビールで乾杯!」とのコラボレーションビール「ナハトムダーク」です。Y.MARKET BREWINGで醸造し、全国の協賛33店にて4月23日に同時開栓しました。スタイルは、ヴァイツェンドッペルボック。

ワイマーケットセッションIPL
2016/4/20
Y.MARKET BREWINGのボトル販売ビールの第4弾!!
ワイマーケットセッションIPLを飲みました。
華やかでスッキリした飲み口のセッション インディア ペールラガーです。

石見麦酒
2016/4/8
島根県江津市の石見麦酒のボトル入りが発売されましたので、取り寄せて飲みました。
今回、販売開始したのは、3種類です。これからもどんどん種類が増えて行くようです。楽しみですね!!

YYG brewery & Beer Kitchen訪問
2016/4/6
YYG brewery & Beer Kitchenへ行ってきました。
土地柄か、ハイセンスなお店です。1Fの醸造所を眺めながら飲めるカウンターも、7Fの都会の景色に囲まれたダイニングも、素晴らしい。

マイスターブロイ訪問
2016/3/31
目黒区にあるマイスターブロイへ行ってきました。マイスターブロイの第二弾 ブラックラガーを飲みました。甘くてフルーティーな黒です。
あと、開発中というビールアイスも戴きました。

いちごのはつ恋
2016/3/29
はこだてビールから生まれた「いちごのはつ恋」。函館産のいちご『恋苺』をふんだんに使ったとても贅沢な発泡酒。女性にも人気とのこと。

宮下酒造訪問
2016/3/22
岡山県岡山市の宮下酒造へ行ってきました。ここはあの「独歩ビール」を製造しているところです。ビール工場は、ちょうど改修工事の真っ最中でした。

吉備土手下麦酒醸造所訪問
2016/3/21
久しぶりに吉備土手下麦酒醸造所へ行ってきました。
代表の永原さんや、三船さんからお仲間の醸造所やこれから開業されるみなさんのお話しを伺いました。開業準備中のブルワリーとしては、明石、小豆島、高松、横浜、奈良など。

真備竹林麦酒醸造所訪問
2016/3/21
岡山県倉敷市にある真備竹林麦酒醸造所へ行ってきました。代表の多田さんにご案内戴きました。
いわゆる醸造所とか、飲食店とかとは違い、人とのつながりを大切にして、困った時に助け合える地域づくりの支えとしての機能を持った場所でした。

津山麦酒醸造場訪問
2016/3/21
岡山県津山市にある多胡本家酒造場の津山麦酒醸造場へ行ってきました。
昔ながらの日本酒の蔵元の敷地内にビール工場があります。のどかな風景に囲まれた、川沿いに建つ津山麦酒醸造場から作州津山ビールが出荷されていきます。

タルマーリー訪問
2016/3/21
鳥取県智頭町のタルマーリーへ行ってきました。かなり遠いです。尋常じゃないです。まさに秘境です。
店主の渡辺格さんは、「腐る経済」、「菌本位制」などで、これまでも話題となっていましたが、自然のチカラを大切にしたモノ造りにこだわってこられた方です。
ビールについては、美味しくできていました。この先、とっても有望です。

熊野めぐり麦酒
2016/3/16
和歌山県から取り寄せた熊野めぐり麦酒を飲みました。
熊野のご当地土産のひとつです。製造は、京都の黄桜です。

BeerBar富士桜Roppongi訪問
2016/3/15
3月9日、六本木にオープンしたBeerBar富士桜Roppongiへ行ってきました。
BeerBar富士桜Roppongiは、山梨県富士河口湖にある富士桜高原麦酒の直営店です。
六本木通り沿いのビル、地下へ続く階段を降りると、そこには洗練された素敵な空間がありました。
富士桜高原麦酒がフルラインナップされている他、ゲストビールも3種類ほど置いてありました。

高田馬場ビール工房訪問
2016/3/8
麦酒企画の6店舗目、高田馬場ビール工房を紹介します。他店と違う特長は、ランチ営業があり、自家製コーヒーにも注力しています。
これまでは住宅街の中の店舗が多かったのに対して、ここは商業地とオフィス、学校などに囲まれています。

さかづきBrewing訪問
2016/3/2
北千住にオープンした、さかづきBrewingへ行ってきました。大手ビールメーカーでの9年間の勤務経験を活かして、枠に捕らわれないお客様に寄り添った商品を提案していく女性ブルワーのお店です。ビールの個性と合わせる料理とのマリアージュにも力が入っています。

川口ブルワリー訪問
2016/2/29
川口ブルワリーへ行ってきました。驚くほどのワインの品揃えと明るい店内は、くつろぎのひとときを提供してくれるとても雰囲気のよい空間です。
ここで味わうペールエールスタイルの川口御成道エールは格別。次はIPAを計画しているそうです。

丹後王国『食のみやこ』訪問
2016/2/21
道の駅 丹後王国 「食のみやこ」へ行ってきました。ここは、2014年11月末に「丹後あじわいの郷 ゆーらぴあ」の閉園に伴い丹後地ビールの販売も終了しましたが、このほど、ファームから経営を引き継いだ丹後王国から、自家製ビールが発売となりました。丹後王国は、園内も含めて全体が道の駅の指定を受けて、入場は無料となりました。

舞浜地ビール工房 ロティズ・ハウス訪問
2016/2/16
イクスピアリ4Fのロティズ・ハウスへ行ってきました。3年振りくらいです。
ここのビールは、完成度が高く、いつも安定した品質の高いビールです。

Y.MARKET BREWING KITCHEN訪問
2016/2/13
ワイマーケット・ブルーイング・キッチンへ行ってきました。14回目の訪問です。今回は初モノが5種類。

Beer Cafe VERTERE訪問
2016/2/6
Beer Cafe VERTEREへ行ってきました。都内で大自然と出逢える故郷のような奥多摩。そんな環境にBeer Cafe VERTEREはあります。
自家醸造ビールが完成したと聞き、早速訪れてみました。一般発売は3月1日からだそうです。奥多摩町民とクラウドファンディング参加者には2月の内から順次提供が始まるそうです。発売が待ち遠しいですね。

T.Y.HARBOR訪問
2016/2/5
ティー・ワイ・ハーバーへ行ってきました。昨年リニューアルされてから、初訪問です。
立地条件といい、雰囲気といい、都会的な洗練されたお洒落な店舗が、さらにパワーアップしていました。ビールも美味しいし。

15brewery訪問
2016/2/2
葉山の15breweryへ行ってきました。自家製ビールを味わうには十分な、比較的シンプルなスタンディングバーでした。醸造設備をガラス越しに拝見しましたが、写真を撮れなかったのが残念。ブルワーさんは、物静かで慎重な方でしたが、お話は奥深くて興味をそそります。

調布ビアワークス訪問
2016/1/15
自家製ビールのお披露目ということで、調布ビアワークスへ行ってきました。調布ビアワークスは、スタンディングバーになっていて、隣のブルワリーで出来たビールを、楽しめます。
オーナー兼ブルワーの池森さんは、とても感じのいい方でしたし、お仕事に対して一生懸命なところが、すごく好感を持てました。
次回は、ホノルル食堂にもお邪魔して、オリジナル料理とSt.Robinsonのマリアージュを楽しみたいです。

914ビール
2016/1/12
914ビールを飲みました。福井県敦賀市にある酒販店「ケセラセラーみやもと」が企画するオリジナルビールです。敦賀産の東浦みかんのエキスが入っているフルーティーな発泡酒です。

箱根富士屋ビール
2016/1/5
箱根富士屋ビールを飲みました。箱根富士屋ビールは、箱根の老舗「富士屋ホテル」が企画するオリジナルビールです。富士屋ホテルの源泉で採取した天然水を仕込み水として使用しています。

白馬樹氷のしずく
2016/1/2
白馬樹氷のしずくを飲みました。長野県白馬村にある酒販店「かじくら」が企画するオリジナルビールです。OH!LA!HO!ビールの信州東御市振興公社が製造しており、ビール自体はOH!LA!HO!ビールと同じものです。

信州白馬ビール
2015/12/31
信州白馬ビールを飲みました。信州白馬ビールは、穂高ビールのエイワが製造する白馬地域限定販売品です。ビール自体は穂高ビールと同じようです。

Hakuba Brewery Pub訪問
2015/12/30
長野県の白馬村にあるHakuba Brewery Pubへ行ってきました。
Hakuba Brewery Pubのみなさんは、非常にホスピタリティの高い方ばかりで、温かく迎えて戴き本当に嬉しかったです。
お店の雰囲気もとても良くて、白馬ペールエールも美味しくて、言うことがありませんでした。是非近いうちに、また訪れたいと思います。

ビアガレージ訪問
2015/12/25
ビアガレージへ行ってきました。クリスマスの時期だったので、スペシャルビールの「クリスマスエール」が、2015年版と2014年版と2つとも揃ってました。2014年版は、1年モノという価値ある1杯でした。
カウンターで飲んでいると、醸造長の高さんが登場。新しいビールの仕込みの取り組み状況や、静岡で比較的大規模なビアフェスを計画している話題など、貴重なお話しをいろいろと聞かせて戴きました。とっても楽しいひとときでした。
高さん、ビアガレージのみなさん、ありがとうございました。

川口エール ぼうふう
2015/12/11
川口エール ぼうふうを飲みました。埼玉県川口市の特産品「ハマボウフウ」を使ったフルーティーな発泡酒です。川口市内の酒販店「白鳥屋酒店」が企画しました。

天保山ビール
2015/11/22
天保山ビールを飲みました。大阪港にあるお米屋さんが企画したビールです。将来は自家醸造を目指していらっしゃるとか。早くその日が来るのが楽しみです。

ナギサビール新工場訪問
2015/11/21
ナギサビールの新本社工場へ行ってきました。旧工場より南側の三段壁や南紀白浜空港に近い場所にあり、直営レストランのバーリィにも近くなりました。まだ出来たばかりなので、建物も設備も真新しくてピカピカです。工場の売店にはお洒落なカウンターがあって、ここでもナギサビールを味わうことができます。その後、バーリィへ移動し、ランチメニューを食べながらナギサビールをゆっくりと堪能しました。

オカザえもんBEER
2015/11/14
オカザえもんBEERを飲みました。国道1号線の岡崎市街地と本宿の間にある道の駅 藤川宿でオカザえもんBEERを購入しました。ついでに、オカザえもんさいダーも買っちゃいました。
家に帰って、早速飲んでみました。恐らく、中身は、かいぶつ島黒ビールなのでは?・・・定かではありませんが。
今度、鶴見酒造さんに聞いてみようかな。

デビルクラフト訪問
2015/11/2
デビルクラフト神田店へ行ってきました。お待ちかね、遂にデビルクラフトの自家製ビールを販売開始しました。・・・ってなことで、早速飲みに行きました。
事前にTELでお店に確認したところ、お披露目の週末で打ち抜くかも・・・とおっしゃっていましたが、週明けにその心配もなく5種類とも残っていました。ゆっくり堪能してまいりました。
これで新規醸造所:320ヶ所目です。

塩嶺麦酒訪問
2015/10/31
信州塩尻農業公園 チロルの森へ行ってきました。地ビール祭り開催で、先着400名様は入園無料&地ビール大判振る舞いというシビレる企画に、思わず駆けつけました。
季節外れともあって、とっても涼しい(というか、寒い)高原での森林浴を楽しみました。

TOYODA BEER
2015/10/30
TOYODA BEERを飲みました。TOYODA BEERは、明治時代に豊田(東京都日野市)で造られていたというビールを、地元のプロジェクトメンバーと石川酒造の協力で復刻させたビールです。天狗の面のマークが印象的です。

Y.MARKET BREWING KITCHEN訪問
2015/10/25
ワイマーケット・ブルーイング・キッチンへ行ってきました。13回目の訪問です。今回は、新しいビールを7種類も飲みました。

DHCビール訪問
2015/10/12
DHCビールの工場へ行ってきました。DHCビールは、今年6月初に旧 米久からDHCへ経営が引き継がれ誕生したビール会社です。現地到着と同時に、まず目を引いたのが、敷地の入り口に立つたて看板の変化です。以前の「yonekyu 森のビール工場」から、鮮やかな青色の「DHCビール」に変更されています。それ以外、白い建物は以前のままの佇まいでした。

京都ブルワリー訪問
2015/10/10
京都ブルワリーへ行ってきました。今回は、醸造所に併設のテイスティングルームがオープンするということで、訪問してみました。
当初は6月頃にオープンを予定していましたが、いろいろとご苦労があり、やっと念願のテイスティングルームがオープンすることとなりました。そこで早速、お披露目初日の訪問です。
オープン前からお客さんが集まり出して、幸先の良いスタートを切ることが出来たようです。

ベアードビール訪問
2015/10/9
沼津フィッシュマーケット タップルームへ行ってきました。5年振り、3回目の訪問です。タップルームの外観がリニューアルされていました。店内の雰囲気は以前と同様、落ち着いて呑める場所でした。

嬬恋高原ブルワリー訪問
2015/10/3
嬬恋高原ブルワリーへ行ってきました。もうすっかり秋を迎えた嬬恋高原。すがすがしい良く晴れた休日に、ログハウスのような嬬恋高原ブルワリーを訪れました。同じ敷地内にある小屋の中では、ここで獲れた新鮮な野菜を販売していました。そして、レストランでは獲れたての地元食材を使ったメニューがもてなしてくれました。

T.T BREWERY訪問
2015/10/2
T.T BREWERY 中島店へ行ってきました。ここは、T.T BREWERYの醸造所があるところです。市立川崎高校の裏手にあたる場所で、先回醸造所を訪問した際には、まだオープン前でした。
店内は明るくて、カウンターや壁も真新しくて眩しい感じです。店内のドアのガラス越しに醸造所が眺められます。

伊勢角屋麦酒 外宮前店&内宮前店訪問
2015/9/27
伊勢角屋麦酒の外宮前店と内宮前店へ行ってきました。外宮前店は、ほんとに伊勢神宮外宮と目と鼻の先にあります。ここは、ビールと土産物の販売のみで、レストランの機能はありません。店頭のモニターでビールが造られる工程のビデオが流されているのですが、今だにYマへ移られた中西さんがプレゼンテーターなのが、笑えました。
内宮前店は、おかげ横丁に店を構え、ビールとおつまみ程度なら店頭のテーブル席があり、牡蠣やうなぎなどガッツリと食事をしたい場合は、店の奥に純和風なテーブル席とお座敷席があります。店内の大きな窓からは、木製テラス越しにちょこっとだけ五十鈴川が眺められます。おかげ横丁の雑踏から切り離された静かでとても落ち着いた場所です。

インザドアブルーイング訪問
2015/9/19
インザドアブルーイングへ行ってきました。神戸・三ノ宮駅から歩いて5分ほどの二宮商店街の中にできたブルワリーパブです。店内は、コンクリート打ち放しなところと手作り感のある木材を使った壁面やカウンターが織り成す新感覚な内装です。ビールのラインナップは、自家製2種類と吉備土手下麦酒のビールから選べます。

スプリングバレーブルワリー訪問
2015/9/18
スプリングバレーブルワリー東京へ行ってきました。このサイトの掲載基準では、これまで大手ビールメーカー系は、掲載除外としてきましたが、今回はスプリングバレーブルワリー東京の魅力を共有したいと考えて特別掲載しました。
ビールをはじめ、お料理、設備、演出などあらゆる点で、ハイレベルかつ豪快なブルワリーでした。また、関係者様から直接お話しを伺うことで、さらに理解が深まり、感心するばかりでした。

■ 造船所でビール造り!?
2015/9/8
先日、国税庁のホームページで新規醸造免許取得者をチェックしていたところ、長崎県の三菱重工業 長崎造船所が試験免許を取得しているのを発見しました。場所は香焼工場の第七ドックとのこと。こんなところで新規事業としてビールでも造ろうってのかい? ・・・え、何がはじまるの???
と思い、早速、三菱重工業 長崎造船所 総務部へ確認してみました。すると、そのドックでは現在ドイツ船を建造中にあり、船内にはビールの醸造設備があるそうです。「恐らく、船の出荷前の様々な検査の中に、醸造設備のテスト醸造も入っているのでは?」・・・と教えてくれました。
いや〜、驚きました。なるほどね〜〜。
この船が就航すると、ビールを造りながら航行するのでしょうね。まさに、ビアクルーズですな(笑)

目黒リパブリック訪問
2015/9/7
目黒リパブリックへ行ってきました。ここのオリジナルは、目黒ラガーです。醸造委託先は木内酒造です。以前から気にはなっていましたが、やっと訪問できました。常連さんのような女性や男性のお一人様客が、何人かカウンター席にちらばって呑んでいました。都会のビアバーって雰囲気で、なかなか良かったです。

クラフトハートブルワリー訪問
2015/9/5
クラフトハート ブルワリー併設レストランのクラフトハート ダイニングへ行ってきました。東京・洗足のパンゲアを閉店して、福山のハートフルへ移られた小畑さんがヘッドブルワーを務める出来たばかりのブルワリーです。いずれも個性豊かなビールばかりを提供しています。

宮島ビール訪問
2015/9/5
宮島パティオへ行ってきました。宮島のフェリー埠頭から歩いて10分程度、厳島神社の入口すぐ手前に宮島パティオはあります。
宮島パティオは、屋外のフードコートと言った感じです。雨天はお休み、閉店は日没と言った具合に自然と寄り添って営業しています。宮島ビールの自家醸造は、来年になりそうです。

クラフトビアショップ独歩訪問
2015/9/5
クラフトビアショップ独歩へ行ってきました。まだ、出来て間もないイオンモール岡山のフードコートの一角に、クラフトビアショップ独歩はあります。イオンモールのフードコートでクラフトビールを買って飲むというシチュエーションは、かなり珍しい気がします。それでも、開店まもない時間から、ビールを目的にやってきて、フードコートで飲んでいく客がちらほらいるので、なかなかおもしろいです。

マイスターブロイ訪問
2015/9/4
マイスターブロイへ行ってきました。ホームページやツイッター、フェイスブックなどネットでのアピールを一切されていなかったので、ここへたどり着くのに時間が掛かってしまいました。お聞きしたところ、既に4月1日から販売されているそうで、ホントに気付くのが遅くなりました。
でも、やっとたどり着きましたよ。今はまだ、とても小規模な設備で、こじんまりと製造されていますが、将来が楽しみなブルワリーです。

Marca Cafe & Beer Factory訪問
2015/9/2
Marca Cafe & Beer Factoryへ行ってきました。オーナー兼ブルワーの神谷みずきさんにお会いするのは、今年5月に開催された大阪・湊町リバープレイスでの「クラフトビアライブ2015」の時、以来です。
その後、パブを訪問しようしようと思いつつ4ヶ月が過ぎてしまいました。いつもFacebookでフォローしているのですが、とにかく神谷さんはパワフルな方です。
毎日休みなく(お店には休みがありますが)お一人でお仕事をし続けています。感心致します。ご本人にそのことを伝えると「好きなことは、自然と動かずにはいられないじゃないですか」とのこと。
素晴らしい!!

BEER BELLY 天満訪問
2015/9/2
BEER BELLY 天満へ行ってきました。箕面ビールが直営するパブの3号店です。ただ、今年の1月にBEER BELLY 江戸堀が閉店したため、現在は2号店となりましたが。
市場の中にあって、落ち着いた店内は、静かにじっくりとビールが味わえる気持ちの良い空間でした。

COEDO Craft Beer 1000 Labo訪問
2015/8/26
COEDO Craft Beer 1000 Laboへ行ってきました。小江戸ブルワリー川越の建物の外観は以前とそんなに変わらず、店内へのエントランスの雰囲気がお洒落な感じにリニューアルされていました。飲茶レストランの香麦-xiangmai-も魅力的なメニューが多くて、接客マナーも良くて、とてもお薦めなお店ですね。

滝川クラフトビール工房
2015/8/8
滝川クラフトビール工房へ行ってきました。札幌から特急で約1時間、滝川市内の温泉施設「滝川ふれ愛の里」に滝川クラフトビール工房はあります。周囲は、石狩川、その支流のラウネ川、そしてどこまでも続く畑に囲まれていて、風がとてもさわやかなところです。まだ、8月初旬というのに既に秋を感じさせる空気感でした。滝川クラフトビール工房のビールは、この辺の地域名から名付けられた「空知」というブランドで展開されています。市内でもボトル販売されており、ブルワリー併設レストランということでは滝川ふれ愛の里の館内にある「れすとらん 花いち」で飲むことができます。種類としては、3種類の定番ビールと地元の果実を使った発泡酒が品揃えされています。
ここで話は変わりますが、昨年11月に「富良野地麦酒」さんの訪問にて、地ビール全国制覇を一旦成就させたのですが、その後また14軒ものブルワリーがめでたく開業しまして、未飲ビールも増えてしまいました。しか〜し、ここ「滝川クラフトビール工房」さんにお邪魔したことで、遂にまた「地ビール全国制覇」を成し遂げることができました。これからも、新規開業との追いかけっこは続くと思いますが、ライフワークとして楽しんで行きたいと思います。

ビアイン麦酒停訪問
2015/8/7
ビアイン麦酒停へ行ってきました。あの「蝦夷麦酒」を提供する麦酒停を、やっと訪問しました。年季の入った風格、店内の壁を埋め尽くすボトルに圧巻。最近のクラフトビアバーとは一線を画した年輪のようなものを感じさせる雰囲気がありました。

ビアバー ノースアイランド訪問
2015/8/7
ビアバー ノースアイランドへ行ってきました。ビアバー ノースアイランドは昨年11月以来、2度目の訪問です。今回は、ビアバー ノースアイランドを訪れる前に、江別にあるSOCブルーイングの醸造所にも行ってきました。事前にブルーマスターの多賀谷さんに連絡を入れて、外から見学されてもらうことにしました。この時期は繁忙期なので、ブルワリー内への立ち入りは遠慮しました。その後、ビアバー ノースアイランドへ移動。カウンター席でビールを飲んでいると、多賀谷さんが登場。多賀谷さんには、「手づくり麦酒」時代のお話からいろいろと伺い、ためになりました。

月と太陽BREWING訪問
2015/8/7
札幌市内の月と太陽BREWINGへ行ってきました。以前から注目していたブルワリーの1つです。実際に訪れてみると、思っていたよりも店内が広かったです。ブルワーの森谷さんのパワフルな行動力によって構想から1年で立ち上がったブルワリー。お話を伺うと、控えめに語ってくれましたが、その実行力は凄いですね。これも麦酒企画さんの影響でしょうか?
太陽BREWINGの目の前、創成川公園の広場では小樽ビールのビアガーデンが開催されていて誘惑にかられましたが、美味い最初の一杯を呑むために我慢して月と太陽BREWINGの開店時間を待ちました。

ニセコビール訪問
2015/8/6
北海道はニセコのクラフトビアレストラン二階へ行ってきました。スキーリゾート地として有名なニセコ。豊かな自然に囲まれて、夏は濃い緑に包まれ、冬は白銀の世界となる素晴らしい町です。そんなニセコ町の小高い丘の上にニセコビールはあります。澄んだ空気の中で、地元の旬の素材を使った日本料理と出来立てのビールを味わうことのできる最高の場所です。

さくらブルワリー訪問
2015/8/3
岩手県の北上にあるALE HOUSE ROBIN HOODへ行ってきました。オーナー兼ブルワーのスティーブンさんという方は、とてもパワフルな感じで、ブルワー、料理シェフ、ブルワリーの内装工事まですべてをこなす凄腕イギリス人です。日本語も達者で、仕事に対する情熱を熱く語ってくれます。・・・で、ビールの種類は現状6種類で、この日は5種類がつながっていました。

上閉伊酒造訪問
2015/8/3
遠野麦酒ZUMONAの醸造元である上閉伊酒造へ行ってきました。岩手県遠野市は、ホップの生産日本一を誇るところです。JR釜石線の花巻と釜石の中間あたりに位置し、自然環境に恵まれた静かな町です。ただ、過疎化と高齢化と言った東北地方山間部の町が抱える問題もあり、市街地には目立った商業地もなくお店もまばらな感じです。
そうした遠野に、200年以上の歴史を持つ造り酒屋「上閉伊酒造」があります。日本一のホップの産地である遠野には、「遠野麦酒ZUMONA」と「みやもりビール」との2銘柄のビールがありました。みやもりビールが2007年に廃業したことで、今は遠野麦酒ZUMONAのみとなりました。その遠野麦酒ZUMONAの醸造所を見学させて戴きました。

RISE & WIN Brewing Co. BBQ & General Store訪問
2015/7/25
RISE & WIN Brewing Co. BBQ & General Storeへ行ってきました。ここで販売されるKAMIKATZビールが、いよいよ自家醸造となったとのことで、早速購入して飲みました。それにしても上勝町は遠かった(汗;)

ポンテメール訪問
2015/7/25
あわぢびーるが飲める淡路ハイウェイオアシスのレストラン ポンテメールへ行ってきました。店内の大きな窓から明石海峡大橋が一望できる素晴らしいロケーションです。

富士桜高原麦酒 シルバンズ訪問
2015/7/19
富士桜高原麦酒のシルバンズへ行ってきました。豊かな自然に囲まれた高原のレストランで、出来立ての富士桜高原麦酒を味わえる最高な場所です。

ふじやまビール訪問
2015/7/19
ふじやまビールが飲めるハーベステラスへ行ってきました。「ふじやまビール館 プラッツ」が、昨年11月7日にカフェレストラン「ハーベステラス」としてリニューアルオープンしました。ハーベステラス自体はアウトドア用品の専門店であるモンベルグループが展開するカフェレストラン・チェーンなので、以前のようなブルワリーレストランという雰囲気ではなく、普通のレストランでした。やや寂しい感じです。

■ 青山ファーマーズマーケットへ
2015/7/5
青山ファーマーズマーケットで開催された「Aoyama Food Flea」へ行ってきました。オーガニックなクラフト商品を販売する出店が軒を連ねていました。その中にクラフトビールの出店も10軒程ありました。今回は、シブヤビールふたこビールコカゲビールを飲みました。

デビルクラフト神田店訪問
2015/7/5
デビルクラフト神田店へ行ってきました。デビルクラフトブルワリーの自家醸造準備の進捗状況を確認しようと思い来店しましたが、4周年のアニバーサリー・オリジナルビールがまさに開栓されたところだったので、思わず戴きました。ラッキー!!

GARGERY
2015/7/5
GARGERYを飲みました。GARGERYは、全国約1,000店の飲食店で扱われています。今回は、高級車ブランドのレクサスがプロデュースする都内・表参道にあるカフェ「INTERSECT BY LEXUS」で飲みました。次回は、ビアスタイル21が主催する工場見学会にも是非参加してみたいものです。

石川酒造訪問
2015/7/5
石川酒造へ行ってきました。今回は、酒蔵から醸造所まで石川酒造の現場を見学できる蔵めぐり見学ツアーに参加しました。軽快で詳しく、おもしろい説明を聞きながらの楽しい見学でしたが、酒造りの大変さも改めて知りました。その後は当然、多摩の恵みを堪能致しました。

犬山ローレライ麦酒館訪問
2015/6/28
犬山ローレライ麦酒館へ行ってきました。4年振りの訪問です。定番のピルスナー、ヴァイツェンと、季節限定のペールエールをガッツリ飲んできました。ホールはバス旅行の団体客や結婚式のパーティー客などで、賑わっていました。

ウォータリングホール訪問
2015/6/24
ウォータリングホールへ行ってきました。今年、開業3周年を迎える記念に、2種類のオリジナルビールを醸したと聴いて、まずは飲んで来ました。

あだち桜エール
2015/6/5
あだち桜エールを飲みました。1912年に「日米友好のシンボル」として桜の苗木をアメリカへ贈呈してから、2012年で100周年を迎えることから、千住の地元酒販店が集まり、記念のオリジナルビールの企画をしたのが、このあだち桜エールです。

kamikaze訪問
2015/5/30
大阪・北堀江の地ビール・クラフトビール専門店kamikazeへ行ってきました。今年、開業3周年を迎える記念に、当店オリジナルの「HARAKIRI-I.P.A」を発売。まずは、飲んでみました。

Brew Pub スターボード訪問
2015/5/30
スターボードブルーイングへ行ってきました。今年の2月に新店舗へ移転し、新しい醸造所で造られた発泡酒が販売開始されたので、早速呑んで来ました。

■ クラフトビアライブ2015へ
2015/5/30
関西地区のクラフトビールの祭典「クラフトビアライブ2015」へ行ってきました。今回のイベントでは、初めて飲むことができた銘柄が3社もありました。それは、平和酒造のHEIWA CRAFT京都ブルワリーMARCAの3社です。ご本人の許可のもと、3社のブルワーさんをお写真付きでご紹介させて戴きました。



コカゲビール
2015/5/29
コカゲビールを飲みました。コカゲビールの企画元であるココノホップは、ヤッホーブルーイングで18年間勤め上げた醸造家の方が、独立して立ち上げたビール会社です。2年後くらいを目標に自家醸造できるよう準備中とのことです。

拝啓、お元気さまです。( by なかよしびぃる )
2015/5/27
ビアカフェ ガンブリヌスへ行ってきました。東京のガンブリヌスと、大阪のQbrick、広島のGOLDEN GARDENの3つのビアパブが合同で企画する「なかよしびぃる」。今回飲んだのは、第五弾「拝啓、お元気さまです。」というアンバーライスラガースタイルのビールです。

門司港 地ビール工房訪問
2015/5/10
門司港 地ビール工房へ行ってきました。門司港周辺は昔懐かしい風情のある建物が並ぶ場所。残念なことに歴史香る門司港駅の駅舎は工事中で景観を台無しにしていましたが。それでも目的地である「門司港レトロビール」が飲める門司港 地ビール工房は、以前と変わっていませんでした。本当に良かったです。

箕面ブリュワリー訪問
2015/5/5
箕面ブリュワリーへ行ってきました。これまで箕面ビールは何度か飲んでいましたが、醸造所を訪問するのはこれが初めてでした。帰りに直営店のBEER BELLYにも寄りました。リニューアルオープンしたばかりの店内には醸造設備が設置されていました。早ければ夏頃には製造開始するかもしれません。

仙南シンケンファクトリー訪問
2015/5/3
仙南シンケンファクトリーへ行ってきました。周囲が閑散とした角田駅から線路沿いに少し歩くと、仙南シンケンファクトリーが忽然と姿を現します。ここでは、ビールの他にハムやソーセージなどのクラフト製品を造っています。

蘭亭オリジナルビール
2015/5/2
蘭亭オリジナルビールを飲みました。仙台からクルマで30分ほどのところにある自然に囲まれた長い歴史を持つ温泉地、秋保温泉にある蘭亭というホテルが企画・販売しているビールです。

夢実の国訪問
2015/5/2
松島ビールを造っている夢実の国へ行ってきました。大郷温泉の夢実の湯と松島ビールを堪能できるリラクゼーションスポットです。残念ながらレストランは昨年4月に営業を終了してしまいましたが、醸造設備はそのまま残り、今も醸造を続けています。

天童ブルワリー訪問
2015/5/2
天童ブルワリーへ行ってきました。天童温泉にある「桜桃の花 湯坊いちらく」という温泉旅館の中にある醸造所です。旅館の中のブルワリーというのは珍しいですよね。残念ながらお目当ての発泡酒は、欠品してました。

T.T BREWERY訪問
2015/5/1
T.T BREWERYへ行ってきました。川崎駅からも近く利便性の良い立地にあるクラフトビールバーです。勤め帰りちょっと呑んで行くのにも便利。お洒落なバーです。

麗人酒造訪問
2015/4/29
諏訪浪漫ビールを製造する麗人酒造へ行ってきました。売店がリニューアルしてからは初めての訪問です。ボトルや缶ビールをしこたま仕入れて来ました。

白樺リゾート訪問
2015/4/29
長野県は白樺湖、白樺リゾートのレイクサイドプラザへ行ってきました。ここは、地ビール白樺*蓼科の醸造所があるところです。以前訪れた頃とは施設の名称が変わっておりましたが、ビールは変わらず提供されていて、ホッとしました。

信州高原地ビール
2015/4/26
信州高原地ビールを飲みました。長野県を中心に店舗を展開しているスーパーマーケットのツルヤが販売するオリジナルビールです。ヤッホーブルーイングが製造しています。中軽井沢にあるスーパーツルヤ軽井沢店で買ってきました。ついでに、軽井沢でしか手に入らないヤッホーブルーイングの軽井沢高原ビールもあれこれと仕入れてきました。

ブルーパブレストラン ロック訪問
2015/4/25
清里の「萌木の村」へ行ってきました。とても天気が良く、すがすがしい日でした。タッチダウンビールを仕入れてきました。

ブルーメの丘訪問
2015/4/18
滋賀農業公園 ブルーメの丘へ行ってきました。ちょうどチューリップが満開の時期で、綺麗なお花畑が広がり、季節的にも過ごし易い1日でした。BBQハウスで肉や野菜を焼きながらピルスナーをいただきました。

ソングバード訪問
2015/4/15
ソングバードへ行ってきました。千葉の木更津でビール醸造を開始したマイクロブルワリーです。若いご夫婦がチカラを併せて造り出すビールに期待したいと思います。

志賀高原ビールの玉村本店訪問
2015/4/12
長野県山ノ内町の玉村本店へ行ってきました。豊富な自然に恵まれたロケーションで、長い歴史を誇る造り酒屋の風格を感じさせられるところでした。従来の醸造所と対照的に、真新しい醸造所が完成していました。これからも果敢に新たな取り組みに挑戦していって欲しいと思います。

タモリカップビール
2015/3/30
タモリカップビールを飲みました。このタモリカップビールは、以前から気になっていたものの入手方法が分からなかったビールでした。

三嶋麦酒
2015/3/29
昨日三島で購入した三嶋麦酒を飲みました。三嶋大社の正面にある裏横町のようなショッピングモール「大社の杜 みしま」の中にあるワイン専門店「LE PASSAGE」(ル パサージュ)が企画し販売しているビールです。中身は酪農王国オラッチェのピルスナーです。

デンパーク訪問
2015/3/29
安城産業文化公園デンパークのホレ・フェストへ行ってきました。あいにくの雨模様でしたが、ビールはしっかり飲んできました。

西荻ビール工房訪問
2015/3/20
西荻ビール工房へ行ってきました。高円寺麦酒工房、阿佐谷ビール工房、荻窪ビール工房、中野ビール工房に続く麦酒企画の5店舗目のブルーパブで、カフェ感覚の明るいお店です。

THE軽井沢ビール 浅間名水誕生
2015/3/20
「軽井沢ブルワリーお得意様感謝の会」へ行ってきました。昨年11月に信州ブランドアワードを受賞、そして商品名をこの4月から「THE軽井沢ビール 浅間名水」に改称するなどの披露パーティーでした。会場となった帝国ホテル東京のシェフがつくる軽井沢ブルワリーのビールを原料に使用したゼリーもここだけの特別限定デザートでした。

ビアレストラン蜂の巣訪問
2015/3/11
ビアレストラン蜂の巣へ行ってきました。当店自慢の特製ハンバーガーとオリジナルビールの「HACHI no SU ALE」の相性バツグンです。

鳥取砂丘
2015/3/9
鳥取地ビール「鳥取砂丘」を飲みました。大山Gビールでお馴染み久米桜麦酒が製造した鳥取砂丘周辺での地域限定販売品のようです。

Y.MARKET BREWING KITCHEN訪問
2015/2/21
ワイマーケット・ブルーイング・キッチンへ行ってきました。1月中旬に訪問以来、1ヶ月振り11回目の訪問です。今回は、新しいビール5種を飲みました。

羽田ブルワリー
2015/1/18
羽田ブルワリーの工場開きに行ってきました。受託生産専門のブルワリーとして、大田区の住宅街の一角でオープンしたブルワリーです。お祝いに駆け付けた方々がとても多くて、驚きました。これからの活躍が楽しみです。

南三陸
2015/1/10
南三陸を飲みました。南三陸は、東日本大震災で被災した宮城県南三陸町の復興を願って地元鮮魚店が企画したビールです。

長濱浪漫ビールブルワリーパブ訪問
2014/12/28
長濱浪漫ビールブルワリーパブに行ってきました。かなり久し振りに訪れましたが、建物の外観は以前のままでした。店内のアンティークな造りが暖かく迎え入れてくれて、落ち着いたゆったりした時間を過ごせました。近江牛をはじめ地元の食材を活かしたお料理が絶品です。お店もお料理も、歴史を感じさせる街並みによくとけ込んでいました。

Beer++訪問
2014/12/25
十条すいけんブルワリーのあるBeer++に行ってきました。緑化事業を手掛ける水研クリエイトが新規事業として始めたブルワリーです。店内は手造り感満載で、スタッフのみなさんも明るくて、暖かい雰囲気のお店です。それから私事ですが、これまで飲んだビール銘柄としては、ここが記念すべき300ヶ所目の醸造所となりました。

龍神ビール
2014/12/8
龍神ビールを飲みました。龍神ビールは、埼玉県鶴ヶ島市に江戸時代から伝わる「脚折雨乞」という伝統行事に振る舞われる酒として企画されたビールです。

Two Dogs TAPROOM訪問
2014/12/2
六本木のTwo Dogs TAPROOMに行ってきました。当店オリジナルのハウスビール Two Dogs Roppongi Red Aleを飲みました。今はブリマー・ブルーイングに委託醸造していますが、来年には自家醸造を始めるため只今準備中。

京の八坂
2014/11/26
京の八坂を飲みました。京都東山「八坂の塔」のお膝元、卯田光商店のオリジナルビールです。「黒どすえ」、「軽おすえ」、「まったりえ」と3種類あります。

トロッコビール 各駅停車
2014/11/25
トロッコビール 各駅停車を飲みました。京都の嵯峨野から保津川渓谷沿いにゆっくり走る嵯峨野トロッコ列車とコラボする観光地ビールです。嵯峨野トロッコ列車の各駅名がビールのラベルになっています。

Beer Bar NORTH ISLAND訪問
2014/11/20
久し振りに、ノースアイランドビールを飲みました。札幌市内のBeer Bar NORTH ISLANDを訪れるのは、これが初めてです。

唯我独尊訪問
2014/11/20
全国制覇達成となる記念すべきビール、富良野地麦酒を飲みました。営業開始から40年も経つ唯我独尊さんを訪ねました。残念ながら今回はご自慢のカレーを戴くことはできませんでしたが、自家製のビールはしっかり戴きました。

南信州ビール味わい工房訪問
2014/11/15
南信州ビールの駒ヶ岳醸造所と味わい工房を訪問して来ました。駒ヶ岳醸造所では、ウィスキーとビールの醸造設備を見学して、その後味わい工房でランチをしてきました。残念ながらクルマだったので、ビールは飲めずビアテイストの「ツインアルプス」を飲みました。

ビアガレージ訪問
2014/11/2
最近オープンしたアオイビールの醸造所に併設するブルーパブ「ビアガレージ」に行って来ました。以前工場見学に行った時はまだ、倉庫のように使われていた場所が見違えるようにオシャレなパブに改装されていました。

やきトンび〜る
2014/10/29
埼玉県は東松山にある黒豚やきとりひびきのオリジナルビール「やきトンび〜る」を飲みました。当店秘伝のピリ辛みそだれによくあうビールです。

パークブリュワリーエール
2014/10/17
パークブリュワリーエールを飲みました。パークブリュワリーエールは、ホテル「パークハイアット東京」のオリジナルビールで、ホテル1階の「デリカテッセン」で販売しています。

うしとら
2014/10/15
ビアバー うしとら 壱号店へ行って来ました。これまで国内外のクラフトビール 38種類を提供してきた下北沢のうしとらが自家醸造ビールを始めましたので、早速呑みに行ってきました。

日光路麦酒
2014/10/11
日光路麦酒を飲みました。日光山系の天然水で仕込んだビールです。

日光寒ざらし蕎麦酒
2014/10/10
日光寒ざらし蕎麦酒を飲みました。日光商工会議所と日光寒ざらし蕎麦研究会がタイアップして開発された発泡酒です。

モトスミブレーメンビアー
2014/10/8
モトスミブレーメンビアーを飲みました。東急東横線 元住吉駅西口のブレーメン通り商店街の企画するオリジナルビールが、10月5日に発売されました。そこで、早速呑んでみました。

武蔵野ビール
2014/9/30
武蔵野ビールを飲みました。中央線の武蔵境駅の近くにある武蔵野プレイス内にある「カフェ フェルマータ」で提供するオリジナルビールです。

デンパーク ホレ・フェスト訪問
2014/9/23
愛知県安城市にあるデンパーク内の地ビール工房&レストラン「ホレ・フェスト」へ行って来ました。秋晴れの中、とても天気がよくて、まだまだ緑も濃くて、気持ちのいい場所でした。ビールは、ネーミング以外は以前と変わっていませんでしたが、お食事のメニューが以前訪問した時から変わっていました。

達磨堂ビール
2014/9/19
達磨堂ビールを飲みました。東京は葛飾区にあるコーヒー専門店「珈琲達磨堂」のオリジナル・ビールです。中身は、ビアへるんのペールエールでした。

とどろき渓谷ビール
2014/9/5
とどろき渓谷ビールを飲みました。東急大井町線の等々力駅周辺の等々力商店街振興組合が企画したオリジナルビールです。世田谷と姉妹都市である群馬県川場村の田園プラザ川場で作っています。

ZOU-NO-HANA BEER
2014/8/29
ZOU-NO-HANA BEERを飲みました。横浜開港150周年を記念して整備された象の鼻パークの象の鼻テラスの中にある象の鼻カフェが、オープン2周年を記念して発売したビール。中身は、横浜ビールです。

里武士タップルームの記事
2014/8/12
EU MAG(駐日欧州連合代表部の公式WEBマガジン)の8月号に、AJBブルワリーのブルワー、トーマス・リヴシーさんと妻の絵美子さんの記事が掲載されています。日本で活躍する英国人ということで、野沢温泉で地元密着型のビール造りを実践されるお二人の姿を紹介しています。ビアクルーズでは、この記事に写真を提供しています。

氷川ブリュワリー訪問
2014/8/6
BAR氷川の杜へ行って来ました。氷川ブリュワリーは、さいたま市大宮、氷川神社参道近く、地元の地域活性化を目的に開業したブルワリーです。長年勤めた製造業の会社を退職して、新たなビール造りの道を選んだオーナーが丹精込めて造り出すビールは、初めてにしてはレベルの高い美味しいビールに仕上がっていました。今後が楽しみなブルワリーがまた1つ増えました。

蒲田麦酒
2014/8/1
蒲田麦酒を飲みました。東京都大田区蒲田周辺の人々により企画された蒲田行進曲に因んだビールです。

ランチョ・エルパソ東京訪問
2014/7/30
ランチョ・エルパソ東京へ行って来ました。北海道帯広市で造られる帯広ピールが飲めるお店です。帯広にあるブルワリーレストラン「ランチョ・エルパソ」の2号店で、昨年東京都江東区にオープンしました。ここで扱う帯広ビールは、3種類でした。帯広ビールは私が飲むことのできていない残り2銘柄のビールの内の1つでした。これで全国制覇まであと1つと迫りました。

明石ビール訪問
2014/7/26
明石ブルワリーへ行って来ました。瀬戸内海は播磨灘に面した明石江井島酒館を訪れるのは10年以上振りです。ここのビールは、ドイツスタイルにこだわった美味しいビールです。

Awa新町川ブリュワリー訪問
2014/7/26
Awa新町川ブリュワリーへ行って来ました。昨年8月にお店をオープンしビール醸造の準備を進めてきましたが、ついに7月23日解禁となったので、早速飲みに行って来ました。その日は午後から貸し切り客があるとかで、その準備が忙しくてブルワーさんとゆっくりお話ができなかったのが少し残念でした。

弘明寺桜ビール
2014/7/19
弘明寺桜ビールを飲みました。横浜、弘明寺の桜から抽出した酵母で醸造したフルーティーなビールです。

"michi-kusa"タップルーム訪問
2014/7/18
"michi-kusa"タップルームへ行って来ました。逗子に醸造所を構えるヨロッコビールが、昨年末にパブをオープンしましたが、これまで訪れる機会がなくて、やっと行くことができました。逗子の海岸近くの静かなところで、ゆったりできる場所でした。ビールも一通り全て戴きました。あぁ満足!!

い志井ビール
2014/7/15
い志井ビールを飲みました。ホルモン専門店、焼き肉店、モツ煮込み専門店、洋食店などを展開するい志井グループの各店舗で販売しているオリジナルビールです。

笹塚ビール
2014/7/15
笹塚ビールを飲みました。京王線笹塚駅周辺の商店街が中心となった「ササヅカ・ミライ・プロジェクト」が企画・開発したビールです。飲食店限定販売ですので、酒屋では売っていません。

ステラモンテ訪問
2014/7/12
ステラモンテへ行って来ました。ステラモンテは、盛岡市内の日本酒蔵元「あさ開」(あさびらき)が経営する多国籍料理レストランです。そのレストランのオリジナルビールは、ベルギーのホワイトビールをメインに季節限定ビールを含め3〜4種類のビールを提供しています。私が飲むことのできていない残り3銘柄のビールの内の1つでした。これで全国制覇まで残すところあと2銘柄となりました。

ベアレン醸造所訪問
2014/7/12
ベアレンビールのベアレン醸造所へ行って来ました。赤レンガ造りのどっしりとした大きなブルワリーの建物が印象的。ここでは、ヨーロッパの伝統的な製法によって美味しいビールが造られています。

夢花まき麦酒醸造所訪問
2014/7/11
宮城マイクロブルワリーの夢花まき麦酒醸造所へ行って来ました。宮城県亘理町から移転した宮城マイクロブルワリーのブルワリーです。ここは、ラガーと多彩なフルーツ発泡酒が特徴です。私が飲むことのできていない残り4銘柄のビールの内の1つでした。これで全国制覇まで残すところあと3銘柄となりました。

万葉麦酒
2014/7/11
万葉麦酒を発見。たまたま立ち寄った大衡村の万葉・おおひら館で見つけました。中身は、松島ビールでした。

パラダイスカザガル訪問
2014/7/8
パラダイスカザガルへ行って来ました。インド・ネパール料理と国内クラフトビールを提供するエスニック酒場のパラダイスカザガルが提供するオリジナルビールが、立川ハニーエールです。立川産の蜂蜜を副原料に使用した発泡酒です。ピリ辛のお料理と相性もピッタリです。

麦酒倶楽部 POPEYE訪問
2014/6/18
麦酒倶楽部 POPEYEへ行って来ました。クラフトビールパブの老舗、ポパイでついに自家醸造のビールを発売したと聞いて早速呑みました。製造しているのは、新潟県南魚沼市にあるポパイと同資本のストレンジブリューイング。ポパイのオーナー青木さんのお話も、とっても興味深いものでした。最初のビールは、「ゴールデンスランバー」というペールエールスタイル。ボディほどほどで、ホップの香りもきつ過ぎず、ストレートな非常に飲み易いビールに仕上がっていました。何杯でも続けて飲める美味しいビールです。

中野麦酒工房訪問
2014/6/11
中野麦酒工房へ行って来ました。麦酒企画の4店舗目のビール工房が、中野に開店しました。ビールもフードも500円のワンプライス。他店舗に比べると一番小規模な店舗ですが、隠れ家的な場所や立体的な間取りなど、通りかかるとちょっと寄ってみたくなる存在です。

津軽路ビール
2014/6/7
津軽路ビールを飲みました。青森県のそうま屋米酒店が企画するビールです。

ベアードビール工場見学
2014/6/1
ベアード ブルワリーガーデン 修善寺へ行って来ました。2001年から沼津でビール醸造を続けてきたベアードビールが、伊豆の修善寺に移転して2014年6月1日にブルワリーとテイスティングルーム、ビアガーデンをオープンしました。豊かな自然に包まれた清流のほとりに建つブルワリーから、生産量をアップしてベアードビールが送り出されていきます。

東洋大地ビール
2014/5/19
東洋大地ビールを飲みました。東洋大学生活協同組合が企画するビールです。

FAR YEAST
2014/5/18
FAR YEASTのTOKYO BLONDEを飲みました。バッチ毎にレシピが進化して、味わいが変化していくという遊び心を持ったビールです。

品川縣麦酒
2014/5/17
品川縣麦酒を飲みました。明治初期頃、現在の品川区内にビール工場があったらしいです。歴史を街おこしに活用して誕生したビールです。

羽田スカイエール
2014/5/16
羽田スカイエールを飲みました。スッキリした飲み口です。

宮多麦酒訪問
2014/5/3
東京スカイツリー近くのMiyata Beerへ行って来ました。東京都墨田区に新しいブルーパブが開店するということで、早速行ってみました。浅草のCampion Aleつながりで知った宮多麦酒ですが、ビールの出来はCampion Aleと同じくレベル高いです。

宇都宮ブルワリー訪問
2014/5/3
宇都宮のブルーマジックへ行って来ました。栃木マイクロブルワリーから派生した栃木県下きってのクラフトビールバーです。4月下旬から自家醸造のビールを販売開始したということで、早速呑みに行ってまいりました。お洒落な店内では、マスコットのカエルくんが出迎えてくれました。

天風麦泉
2014/5/2
天風麦泉を飲みました。三重県の榊原温泉の源泉で仕込んだビールです。

大井川鐡道ビール
2014/4/30
大井川鐡道ビールを飲みました。新金谷〜千頭を走るSL列車をモチーフにしたお土産ビールですが、ビール自体はしっかり美味いです。

AJBブルワリー訪問
2014/4/26
温泉やスキー場で有名な長野県の野沢温泉にある里武士タップルームを訪れました。ここは英国人の若きブルワーさんご夫婦が今年1月にオープンした立ち飲みスタイルのブルーパブです。野沢温泉はいくつもの外湯があることでも有名なので、タオルを持って外湯めぐりに繰り出すのもよし。風呂上がりの乾いた喉を造り立てのクラフトビールで潤すといった醍醐味を味わえる素敵な空間です。

MT Craft Brewery
2014/4/25
目黒駅近くの目黒タバーンを訪れました。ここのオーナー兼ブルワーさんが造るビールを、今月から販売開始しました。本格派英国パブで提供されるビールとあって、英国スタイルのビタータイプのビールです。オーナーさんの長年の想いが実を結んだ自家醸造ビールを味わいました。

ななくさビーヤ
2014/3/30
ななくさビーヤを飲みました。福島で人と環境に優しい農業を目指して、自給自足・地産地消を発泡酒造りを通して体現しようとする手造り農園で製造された発泡酒なのです。柚子や柿・洋ナシなど珍しい発泡酒です。

Y.MARKET BREWING訪問
2014/3/21
ワイマーケット・ブルーイング・キッチンを訪れました。久々に名古屋市内で開業したブルワリーです。柳橋市場の一角におしゃれなビアレストランと醸造所が誕生しました。

小平エール
2014/3/17
小平エールを飲みました。ブルーベリーのフルーティーな香りと味が特長です。

戸田自麦酒
2014/3/15
戸田自麦酒を飲みました。埼玉県の戸田市民によって開発された戸田市民のための地ビールです。

練馬区大泉の苺で造った 苺一会
2014/2/11
苺一会を飲みました。今年もイチゴのビールの季節がやってきました。収穫が昨年より少し遅れましたが、ほのかに甘いイチゴの香りとコクのある味わいです。

ブルーベリーエール
2014/2/10
日野のブルーベリーエールを飲みました。ブルーベリーのほのかな甘い香りが漂い、ワインの様なスッキリとしたフルーティーな味わいのフルーツ発泡酒です。

ベルビアのオープンタップ パーティー
2014/2/9
ベルビア(所沢)の野老ゴールデンFBTのお披露目会に行ってきました。以前から自家醸造を目指していたベルビアが、この程 自社の「所沢ブルワリー」で製造を開始しました。


湯上り美人
2014/2/4
湯上り美人を飲みました。熊本県南小国町にある黒川温泉の限定販売ビールです。種類はペールエール・ダークラガー・ピルスナーの定番3つと季節限定。

tokominum
2014/1/22
富士の国ビール、ビーワサのルービー、イチゴのルービーを飲みました。函南にある酒屋さんが企画するオリジナルビール。伊豆のワサビやイチゴ、スイカ、みかんなどを使った発泡酒の数々。

Izakaya Ja Nai!!
2014/1/18
Izakaya Ja Nai!!(岡崎)へ行って来ました。昨年12月26日に発売したばかりの「家康B」を飲んできました。気さくなオーナー兼ブルワーのクレイグ・E・モーリーさんから、家康Bが完成するまでの準備の苦労話しや、愛知県内のクラフトビール醸造所事情などいわゆる「中の人」たちの貴重なお話しを伺うことができ、有意義な時間を過ごせました。

須磨浦ベリーベリーサンセット須磨浦侍黒麦酒
2014/1/8
須磨浦ベリーベリーサンセットと須磨浦侍黒麦酒を飲みました。いずれも兵庫県の須磨浦を愛する人々がいろんな思いを込めて、企画したビールです。

カブトビール
2014/1/4
カブトビールを飲みました。カブトビールは、明治時代に愛知県の半田にあった丸三麦酒が製造していた「加武登麦酒」の復刻版ビールです。加武登麦酒を製造していた工場の遺構が今も半田市内に残されています。来年には改修されて、横浜赤レンガ倉庫と同様に一般公開されるそうです。

ネイビービール、ドライドックビール
2013/12/31
ネイビービールとドライドックビールを飲みました。これは、横須賀の汐入にある「YOKOSUKA軍港めぐり」という海上自衛隊の護衛艦や米軍のイージス艦を間近に眺めるアトラクションのようなクルージングの出発点となるターミナルのショップで販売されているオリジナル・ビールです。

練馬ブルーベリーエール、練馬トマトエール
2013/12/29
練馬ブルーベリーエールと練馬トマトエールを飲みました。ここのところ練馬産の農産物を使った発泡酒にはまっています。今回は練馬産ブルーベリーと、練馬産完熟トマトを原料に使用した発泡酒です。

Campion Ale
2013/12/28
Campion Ale(浅草)へ行って来ました。12月14日にオープンしたばかりの英国風ブルーパブです。この日つながっていたビターエール、ポーター、ウィート、ジンジャーの4種類を呑んできました。満足!!


吉池ビール
2013/12/22
よしいけビールを飲みました。東京・御徒町にあるファミリーデパート吉池が企画したビールです。瓶内熟成タイプの酵母入りビールです。

練馬産ブルーベリー発泡酒
2013/12/21
練馬産ブルーベリー発泡酒を飲みました。その名の通り、練馬産のブルーベリーを使って造った発泡酒です。ブルーベリーのような鮮やかな赤紫色で、赤ワインのような引き締ったさっぱりとした味わいです。

練馬大根の発泡酒
2013/12/20
練馬大根の発泡酒を飲みました。原材料に練馬大根を使った、ちょっと変わったビールです。味は特に「大根ぽい」ということはなく、さっぱりとした発泡酒に仕上がっています。

サムライサーファービール
2013/12/11
サムライサーファービールを飲みました。静岡県沼津市の日本ビール醸造で造られるビールです。レッドを呑みましたが、とてもフルーティーで華やかな香りがして、甘いカクテルのような味わいのビールです。これなら、地ビールを呑み慣れない女性にもお薦めです。

ベアードビール訪問
2013/11/27
馬車道タップルーム(横浜)へ行って来ました。店内は、沼津と同様に木のぬくもりが伝わってくる内装で、横浜・馬車道という土地柄か、落ち着いた大人のお店と言った感じ。この日は、帝国IPAと沼津ラガー、アングリーボーイ ブラウンエールを戴きました。

神楽坂ビール
2013/11/21
神楽坂ビールを飲みました。神楽坂のご当地ビールです。ビールの名前には、神楽坂の路地でお馴染野良猫の名前がつけられていました。

川崎ヴィンテージビール
2013/11/20
川崎ヴィンテージビールを飲みました。川崎の天然水が使用されているとか。

荻窪ビール工房訪問
2013/10/2
荻窪ビール工房(荻窪)に行ってきました。9月1日にオープンした麦酒企画さんの3店舗目のブルワリーパブです。

■ 六甲ビール工場見学
2013/9/21
六甲ビールの工場見学(神戸)に行ってきました。緑の豊かな環境でこの街ならではの手づくりビールを造り続けていました。


スターボードブルーイング訪問
2013/9/21
六甲ビールダイナー(神戸)にも行ってきました。元々六甲ビールの直営店だったパブで、新たに発泡酒製造免許を取得。8月から発泡酒を提供開始したばかりのスターボードオリジナルを飲みました。

■ ヤッホーブルーイング工場見学
2013/8/14
ヤッホーブルーイングの工場見学(佐久)に行ってきました。工場見学の後に10種類ものビールの試飲もありました。お得感万点です。


■ 軽井沢ブルワリー工場見学
2013/8/14
軽井沢ブルワリーの工場見学(佐久)にも行きました。新築の工場はとてもきれいでした。


■ 郡上八幡麦酒こぼこぼ訪問
2013/8/12
郡上八幡麦酒こぼこぼ(郡上)へ行ってきました。7月27日にオープンしたばかりです。早速、3種テイスティングセットで、6種類すべて呑みました。


■ ビアフェス名古屋2013
2013/8/3
ビアフェス名古屋2013へ行ってきました。


■ IZU・WORLD みんなのHawaiians訪問
2013/4/29
「IZU・WORLD みんなのHawaiians」(伊豆の国)へ行って「伊豆の国ビール」を呑んできました。